FC2ブログ

QT ヨシュア13:15-33

◎5月6日(日)
●QT ヨシュア13:15-33
●主題:レビ族の嗣業
●今日の御言葉
モーセはレビ族に対しては嗣業の土地を与えなかった。主の約束されたとおり、彼らの嗣業はイスラエルの神、主御自身である。(33節)

嗣業とは、相続のことです。

レビ族には土地の割り当てがありませんでした。

彼らの相続は主御自身だったのです。

主にまさる相続はありません。

信仰の遺産を残す。

これは最高級の遺産です。

主を相続する。

神の祝福を子孫に相続してく。

これはクリスチャンの務めであり、最高の遺産です。

今日は日曜日です。

主を礼拝する日です。

霊とまことをもって主を礼拝していきましょう。byバルナバ

next:ヨシュア14:1-15
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -