FC2ブログ

ハガイ2:10-23「人生の転換点」

◇2020年3月20日(金)

●ハガイ2:10-23「人生の転換点」

2:18 この日以後、よく心に留めよ。この九月二十四日/主の神殿の基が置かれたこの日から、心に留めよ。
2:19 倉には、まだ種があるか。ぶどう、いちじく、ざくろ、オリーブは/まだ実を結んでいない。しかし、今日この日から、わたしは祝福を与える。」


●黙想
人生には転機、転換点、ターニングポイントがあります。

イスラエルの民は、預言者ハガイを通し、主の言葉を聞きます。
まさにこの日、この時が転機、転換点となり、
彼らは主の神殿を立て直し、祝福が与えられたのです。

洗礼は人生の転機、転換点、ターニングポイントです。
キリストの誕生が歴史の転換点となったように、
洗礼は人生の転換点となります。

この日以後、主の神殿が心にあり、
神が共にいて、神の祝福が与えられるのです。

人生の転換点(受洗記念日)をよく心に留め、
主の恵みの年(紀元後:AD)を数えて生きる。
それがクリスチャンライフです。
今日も祝福がありますように。byバルナバ
Next:申命記1:1-8
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -