FC2ブログ

黙示録5:1-14「天国の礼拝」

◇2019年11月10日(日)
●黙示録5:1-14「天国の礼拝」

5:12 天使たちは大声でこう言った。「屠られた小羊は、/力、富、知恵、威力、/誉れ、栄光、そして賛美を/受けるにふさわしい方です。」
5:13 また、わたしは、天と地と地の下と海にいるすべての被造物、そして、そこにいるあらゆるものがこう言うのを聞いた。「玉座に座っておられる方と小羊とに、/賛美、誉れ、栄光、そして権力が、/世々限りなくありますように。」

●黙想
ヨハネは天で神の小羊なるキリストが讃美される情景を見ました。天国は神様への讃美が満ち溢れた世界です。讃美のあるところに主がおられ、賛美のあるところに、主の栄光が現れます。主に向かって讃美を捧げる人は、天国を先取りして味わいます。今日は日曜日です。天においても、地においても、主を讃美し、神と共に生きる人。それがクリスチャンです。今日も祝福がありますように。byバルナバNext:黙示録6:1-8
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -