FC2ブログ

詩編105:1-15「叙事詩」

◇2018年10月20日(土)
●詩編105:1-15「叙事詩」

●御言葉

105:4 主を、主の御力を尋ね求め/常に御顔を求めよ。
105:5 主の成し遂げられた驚くべき御業と奇跡を/主の口から出る裁きを心に留めよ。

●黙想
詩編105編~106編は、イスラエルの歴史叙事詩です。

詩人は歴史を振り返り、イスラエルの民に、主を讃美し、

主の御力を尋ね求め、常に御顔を求めるように、呼びかけます。

イスラエルの歴史は、信仰の歴史、神の歴史であり、驚くべき御業と奇跡が伴いました。

主と主の言葉を求め、主の口から出ることばを心に留めて歩むならば、

主の御業と奇跡が起こり、証しが生まれ、あなたの人生にも歴史叙事詩が刻まれます。

明日は日曜日です。

主の御前に集まり、御力と御顔を尋ね求め、主の言葉を心に留めましょう。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

Next:詩編10516-36
スポンサーサイト
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -