FC2ブログ

詩編98:1-9「御業」

◇2018年10月10日(水)
●詩編98:1-9「御業」

●御言葉
98:1 新しい歌を主に向かって歌え。主は驚くべき御業を成し遂げられた。右の御手、聖なる御腕によって/主は救いの御業を果たされた。

●黙想
イスラエルの民にとって、「驚くべき御業」「救いの御業」とは、出エジプトの出来事です。

この御業は、イスラエルの民にとって、救いの原点であり、

子孫に語り伝えられ、もっと驚くべき御業が成し遂げられる日が来るのを待ち望んでいました。

それが救い主の到来です。

十字架と復活の出来事は「驚くべき御業」であり「救いの御業」です。

今もその御業は信仰の子孫に伝えられ、

私たちは、終わりの日に、もっと驚くべき御業が成し遂げられる日を待ち望んでいるのです。

それが終末における救い主の再臨です。

救いの御業を忘れず、感謝し、主を待ち望む者は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

Next:詩編99:1-9
スポンサーサイト
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -