FC2ブログ

詩編94:1-11「目を覚ませ」

◇2018年10月5日(金)
●詩編94:1-11「目を覚ませ」

●御言葉

94:8 民の愚かな者よ、気づくがよい。無知な者よ、いつになったら目覚めるのか。
94:9 耳を植えた方に聞こえないとでもいうのか。目を造った方に見えないとでもいうのか。

●黙想
人間が造った神々(偶像)は目があっても見えず、耳があっても聞こえず、救う力も、助ける力もありません。

人間を造った神様は、何もかもお見通しであり、救う力、助ける力があります。

人は礼拝する対象に似ていきます。

愚かな者、無知な者は、偶像を拝み、偶像のように、目があっても見えず、耳があっても聞こえなくなります。

賢い人、知恵ある人は、主を礼拝し、目を覚まし、主の声に聞き従う者となります。

栄光から栄光へと主と同じ姿へと変えられていく人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバNext:詩編94:12-23
スポンサーサイト
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -