FC2ブログ

歴代誌上29:1-9「献身」

◇2018年9月28日(金)
●歴代誌上29:1-9「献身」

29:9 民は彼らが自ら進んでささげたことを喜んだ。彼らが全き心をもって自ら進んで主にささげたからである。ダビデ王も大いに喜んだ。

●黙想
聖なる喜び、天国を味わう喜びは、集め、蓄える世界にではなく、捧げ、与える世界にあります。

ダビデは神殿建設のために自らの財産を捧げ、民に向かって、「自ら主に差し出す者はいないか」と呼びかけます。

すると心動かされた人々は、自ら進んで主の前に多くの宝を捧げ、王と民全体は喜びに満たされました。

自ら進んで捧げる。ここに献金(献身)の本質、礼拝の本質があります。

全き心を持って、自らを捧げて生きる人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

Next:歴代誌上29:10-19
スポンサーサイト
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -