FC2ブログ

歴代誌上26:20-32「奉仕」

◇2018年9月23日(日)
●歴代誌上26:20-32「奉仕」

26:29 イツハルに属する者ではケナンヤとその子らが、神殿以外のところでイスラエルのために働く役人や裁判官となった。

●黙想
主に仕えるレビ人たちの奉仕が割り当てられていきます。

各自、くじ引きで割り当てられた場所で責務を果たし、主に仕えたのです。

奉仕には種々あります。

神殿の中で奉仕する者もいれば、神殿以外の所で奉仕する者もいました。

大切なことは、与えられた責務に忠実であることです。

今日は日曜日です。

クリスチャンの最大の責務は、礼拝を捧げることです。

礼拝こそ最高の奉仕であり、礼拝にまさる奉仕はありません。

主に仕え、世に仕え、与えられた責務を忠実に果たす人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバNext:歴代誌上27:1-24
スポンサーサイト
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -