FC2ブログ

使徒言行録13:1-12「御業」

◇2018年7月5日(木)
●使徒言行録13:1-12「御業」

13:12 総督はこの出来事を見て、主の教えに非常に驚き、信仰に入った。

●黙想
パウロとバルナバによる宣教旅行がスタートし、神の御業が次々と起こります。

パウロはキプロス島で総督を救いに導きます。

その時、総督の側近である魔術師が妨害します。

パウロは聖霊に満たされ、魔術師を叱責し、妨げを取り除きます。

総督は主の教えに非常に驚き、主を信じる者となりました。

主と共に働く時、そこに驚きが生まれます。

主の教え(言葉)、主は今も生きて働いています。

主の御業に驚き、信仰に導かれる人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

Next:使徒言行録13:13-31
スポンサーサイト
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -