FC2ブログ

QT 列王下12:9-22 エレミヤ18

◎10月27日(金)
●QT 列王下12:9-22 エレミヤ18
●主題:ナビゲータ
●要約
神殿の修理を進めるために、祭司ヨヤダは神殿の入り口に箱を置き、集めた献金は神殿の修理だけに使うように定め、管理していく。ヨアシュは神殿と王宮のすべての金を取り出し、アラム王ハザエルに差し出し、自らは家来に暗殺されてしまう。

●今日御言葉
ヨアシュの他の事績、彼の行ったすべての事は、『ユダの王の歴代誌』に記されている。(20節)

17節と18節の行間に記されていない出来事が歴代誌下24章には記されています。
祭司ヨヤダの死後、ヨアシュはユダの高官の言葉を聞き、偶像に仕え、主の道を踏み外し、平穏な時代が幕を下ろします。
ナビゲータを失ったことがヨアシュの悲劇の始まりでした。
イエス・キリストは永遠の大祭司であり、最高のナビゲータです。
「わたしは道であり、真理であり、命である。わたしを通らなければ、だれも父のもとに行くことができない」(ヨハネ14:6)。
毎日、御言葉にナビゲートされる人は幸いです。
今日も祝福を祈ります。byバルナバ

next:QT列王下13:1-13
通読:エレミヤ19
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -