FC2ブログ

QT 列王下10:1-11 エレミヤ12

◎10月21日(土)
●QT 列王下10:1-11 エレミヤ12
●主題:主の言葉
●要約
イエフは、サマリヤにいるアハブの子七十人を殺すため、彼らの側近に手紙を書き、アハブに属するすべての人は殺され、アハブの家は滅びていく。こうして主が預言者エリヤを通して語られたことが実現した。

●今日御言葉
主がアハブの家に対してお告げになった言葉は一つも地に落ちることがない。主はその僕エリヤによってお告げになったことを実現された。(10節)

聖書は、終わりの日、すべての人は神の前に立ち、裁きを受けることが預言されています。その時、イエスを救い主と信じて、神に立ち帰った人々は、キリストの十字架によって恩赦を受け、神の国に迎え入れられることも預言されています。主の言葉は真実で、必ず実現するのです。今をどう生きるかが将来を決め、子孫にも影響を及ぼします。日々、主に立ち帰り、主と共に生きる人は、子孫の祝福が保証された人たちなのです。今日も祝福を祈りますbyバルナバnext:QT列王下10:12-24通読:エレミヤ13
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -