FC2ブログ

マタイ26:17-30「主の手」

◇2016年3月17日(木)
●マタイ26:17-30「主の手」
●御言葉
一同が食事をしているとき、イエスはパンを取り、賛美の祈りを唱えて、それを裂き、弟子たちに与えながら言われた。「取って食べなさい。これはわたしの体である。」また、杯を取り、感謝の祈りを唱え、彼らに渡して言われた。「皆、この杯から飲みなさい。これは、罪が赦されるように、多くの人のために流されるわたしの血、契約の血である。(26:26-28)
●黙想
受難節を過ごしています。この場面を記念する「主の手」という賛美を、ネットで検索して聞き、黙想してみてください。

主の手 われをきよめ
主の血 自由にする
主をあがめるこの時
わがすべてを捧げます
主の手 わがため裂かれ
主の足 わがため刺された
今は私が生きることなく
ただ主のため生きる
主の手にわが手を重ね
主の足にわが足重ね
主とともに死に
主とともに生きる
永遠に主のため生きる
ただ主のため

今日も祝福がありますように。byバルナバ
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -