FC2ブログ

サムエル下14:12-24「福音」

◇2014年5月27日(火)
●サムエル下14:12-24「福音」
●御言葉
王はヨアブに言った。「よかろう、そうしよう。あの若者、アブサロムを連れ戻すがよい。」(14:21)
●黙想
福音の前に律法があり、赦しの前に裁きがあります。

ダビデはヨアブの策略に気づきながらも、

罪を犯したアブサロムを連れ戻します。

裁かれず、己の罪に気づくことも、

悔い改めることもなく、連れ戻されたアブサロムは、

ダビデを悩ますことになるのです。

人は律法と裁きによって、罪に気づき、

悔い改めに導かれ、キリストの十字架による恵みの業によって、救われる。

これが真の福音です。

己の罪に気づき、神に立ち帰り、赦された人。

それがクリスチャンです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29