FC2ブログ

二サムエル2:18-32「平和」

◇2014年5月4日(日)
●二サムエル2:18-32「平和」
●御言葉
アブネルはヨアブに呼びかけて言った。「いつまで剣の餌食とし合うのか。悲惨な結末になることを知らぬわけではあるまい。いつになったら、兄弟を追うのはやめよ、と兵士に命じるのか。」(2:26)
●黙想
剣をさやに収めなければ平和は訪れません。

人類は悲惨な結末(戦争・紛争)を経験しながらも、

幾度となく剣を振りかざしてきました。

剣は憎しみと怒りを増幅させます。

イエス様の武器は愛と赦しです。

聖フランチェスコの平和の祈り

ああ主よ、わたしをあなたの平和の道具にしてください。
憎しみのあるところに、愛をもたらすことができますように。
争いのあるところにゆるしを、
分裂のあるところに一致を、
疑いのあるところに信仰を、
誤りのあるところに真理を、
絶望のあるところに希望を、
悲しみのあるところに喜びを、
闇のあるところに光をもたらすことができますように。・・・」

今日は日曜日です。

主を崇め、平和の道具となりますように。

御名によって祝福します。byバルナバ
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29