FC2ブログ

QT ホセア12:1-15箴言8

◎6月23日(金)
●QT ホセア12:1-15箴言8
●主題:回復への道
●要約
北イスラエルは偽りと欺きに満ち、南ユダも神から離れてさまよう。両者とも偶像を聖なるものとして信頼し、神に頼らず、アッシリアやエジプトに貢いで、身を守ろうとした。「神のもとに立ち帰れ」とホセアは語り続ける。

●今日御言葉
わたしこそあなたの神、主。エジプトの地からあなたを導き上った。わたしは再びあなたを天幕に住まわせる。わたしがあなたと共にあった日々のように。(10節)

「神のもとに立ち帰れ。愛と正義を保ち、常にあなたの神を待ち望め」(7節)。

神の裁きが下り、もう回復は不可能と思える状況の中で、ホセアは回復への希望が残されていることを語るのです。

「わたしは彼の道を見た。わたしは彼を癒し、休ませ、慰めをもって回復させよう」。(イザヤ57:18)。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:QTホセア13:1-16通読:箴言9
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -