FC2ブログ

一ヨハネ4:1-10「神の愛」

◇2012年12月26日(水)
●一ヨハネ4:1-10「神の愛」

●御言葉
神は、独り子を世にお遣わしになりました。その方によって、わたしたちが生きるようになるためです。ここに、神の愛が私たちの内に示されました。わたしたちが神を愛したのではなく、神がわたしたちを愛して、わたしたちの罪を償ういけにえとして、御子をお遣わしになりました。ここに愛があります。(4:9-10)

●黙想
愛は人を変化させます。

愛された人は愛する人になります。

神の愛はクリスマスの出来事の中に示されました。

大切なのはクリスマスを迎えた後の生き方です。

神が先に愛されたように、

私たちも先に愛する人になれますように。

今日も祝福がありますように。byバルナバ
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -