FC2ブログ

一ヨハネ3:1-12「父の愛」

◇2012年12月21日(金)
●一ヨハネ3:1-12「父の愛」

●御言葉
御父がどれほどわたしたちを愛してくださるか、考えなさい。それは、わたしたちが神の子と呼ばれるほどで、事実また、そのとおりです。世がわたしたちを知らないのは、御父を知らなかったからです。(3:1)

●黙想
造り主を知ることは、自分の価値を知ることです。

作者が作品を大切にするように、

あなたを造られた神様は、

あなたのことを大切に思っています。

クリスチャンは、この神様のことを

「お父さん」と親しく呼びかけることができるのです。

あなたは愛されるために生まれ、

今も、その愛を受けています。

今日も祝福がありますように。byバルナバ
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -