FC2ブログ

ヨハネ18:28-40「真理の言葉」

◎2009年4月8日(水)
●ヨハネ18:28-40「真理の言葉」  
●御言葉
ピラトは言った。「真理とは何か。」ピラトは、こう言ってからもう一度、ユダヤ人たちの前に出て来て言った。「わたしはあの男に何の罪も見いだせない。」(18:38)
●黙想
ピラトは、イエス様の中に何の罪も見いだすことができず、イエス様を釈放しようとします。

しかし、群衆に反対され、

真理に従わず、イエス様を十字架につけていきます。

イエス様は「真理に属する人は皆、わたしの声を聞く」と言いました。

他の箇所では「真理はあなたたちを自由にする」とも言っています。

聖書はキリスト=真理の言葉であり、御言葉があなたに自由を与えます。

御言葉を信じ、御言葉に従って生きる人は幸いです。

今日も祝福を祈ります。byバルナバ
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -