FC2ブログ

ヨハネ18:1-14「受難の道」  

◎2009年4月6日(月)
●ヨハネ18:1-14「受難の道」  
●御言葉
イエスはご自分の身に起こることを何もかも知っておられ、進み出て、「だれを捜しているのか」と言われた。(18:4)

●黙想
今週から受難週の御言葉になります。

イエス様はユダの裏切りも、

ご自分が捕らえられることも、

十字架の上で死ぬこともすべてご存じでした。

受難の道を知りながらも、進み出られたのは、

この道が神の御心に適う道であり、

やがて復活に至る道であり、

人々を救いうる唯一の道であることをも知っておられたからです。

たとえあなたの身に何が起こるかを知らなくても、

キリストはあなたの進むべき道をご存じです。

主に出会い、主に従って歩む人は幸いです。

今日も祝福を祈ります。byバルナバ
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -