FC2ブログ

ヨハネ18:1-14「主は明日をご存知」

◇2020年3月7日(土)

●ヨハネ18:1-14「主は明日をご存知」

18:4 イエスは御自分の身に起こることを何もかも知っておられ、進み出て、「だれを捜しているのか」と言われた。
18:5 彼らが「ナザレのイエスだ」と答えると、イエスは「わたしである」と言われた。イエスを裏切ろうとしていたユダも彼らと一緒にいた。


●黙想
イエス様は何もかもご存知です。

ゲッセマネの園に入ると、
裏切り者のユダが兵士たちを引き連れて近づき、イエス様は捕らえられます。

突然の出来事に弟子たちは驚き、不安になったでしょう。
しかし、イエス様は自分の身に起こることを何もかも知っておられました。

人生は筋書きのないドラマです。
明日、何が起こるのか。誰も知りません。
しかし、主は明日をご存知なのです。

大切なことは、明日を知り、明日を守り、
導いてくださる主に信頼し、今日を生きることです。
そうすれば雨のちハレルヤ!
十字架(苦難)の向こうに復活(栄光)が見えます。
今日も祝福がありますように。byバルナバNextヨハネ18:15-27
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -