FC2ブログ

ヨハネ6:1-15「試み」

◇2020年1月20日(月)

●ヨハネ6:1-15「試み」

6:6 こう言ったのはフィリポを試みるためであって、御自分では何をしようとしているか知っておられたのである。

●黙想
五つのパンと二匹の魚のしるし(奇跡)は、主の御業です。
主は、私たちが持っているもの(献げるもの)を用いて、御業を行われます。

ここで試みられているのは、フィリポの信仰です。
弟子たちの信仰です。
主は従う者の信仰を試みられます。

信仰がなければ神に喜ばれることはできません。
信仰がなければ、持っているものを差し出すことも、捧げることもできません。

主は少年が差し出した貧しい弁当を受け取り、
それを祝福して配り、すべての人々を満腹させられたのです。

主に用いていただき、主の御業に参与(貢献)できる人は幸いです。
今日も祝福がありますように。byバルナバnextヨハネ6:16-21
https://ameblo.jp/barunababokushi/entry-12568112495.html
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -