FC2ブログ

ヨハネ4:43-54「信仰」

◇2020年1月14日(火)

●ヨハネ4:43-54「信仰」

4:49 役人は、「主よ、子供が死なないうちに、おいでください」と言った。
4:50 イエスは言われた。「帰りなさい。あなたの息子は生きる。」その人は、イエスの言われた言葉を信じて帰って行った。

●黙想
信仰とは、主の言葉を聞き、信じ(信頼し)、行動する(従う)ことです。
イエス様は「帰りなさい。あなたの息子は生きる」と言われました。
この言葉を信じ、帰って行った時に、彼は息子の病気が良くなる」という奇跡を体験したのです。

これはガリラヤのカナで行われた二つ目のしるしとなりました。
二つのしるしに共通することは、主の言葉に従う時に、神の御業が起こるということです。

しるしを求める信仰ではなく、主の言葉に従う信仰に神の栄光が現れます。
主の言葉を信じて帰る人は幸いです。
今日も祝福がありますように。byバルナバnextヨハネ5:1-9
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -