FC2ブログ

ヨハネ3:9-21「恩赦」

◇2020年1月9日(木)

●ヨハネ3:9-21「恩赦」

3:16 神は、その独り子をお与えになったほどに、世を愛された。独り子を信じる者が一人も滅びないで、永遠の命を得るためである。
3:17 神が御子を世に遣わされたのは、世を裁くためではなく、御子によって世が救われるためである。
3:18 御子を信じる者は裁かれない。信じない者は既に裁かれている。神の独り子の名を信じていないからである。


●黙想
人は赦されざる罪を犯し、死刑判決を受けたような者です。
神様は独り子(イエス)を世に遣わし、
自らの死を代償として、私たちの罪を赦し、救いの道を備えてくださったのです。

独り子(イエス・キリスト)を信じる者は神の恩赦に与り、永遠の命を得ています。
御子を信じる者は幸いです。
今日も祝福がありますように。byバルナバ
nextヨハネ3:22-36
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -