FC2ブログ

エフェソ6:10-17「祈り」

◇2019年12月31日(火)

●エフェソ6:10-17「祈り」

6:18 どのような時にも、“霊”に助けられて祈り、願い求め、すべての聖なる者たちのために、絶えず目を覚まして根気よく祈り続けなさい。

●黙想
祈るときには霊の助けが必要です。

聖霊は助け主なる神様です。
祈るとき、「聖霊様、助けてください」と、聖霊を求めて祈ることが大切です。

祈りは一発勝負ではありません。
絶えず目を覚まし、根気よく祈り続けることが大切です。

いよいよ新しい年が始まります。

祈りは対象が命です。
あなたの造り主であり、救い主であり、
助け主である神様に向かって祈りつつ、新しい年を迎えましょう。

今年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いします。
良いお年を。ハレルヤbyバルナバNext:ヨハネ1:1-13
スポンサーサイト



エフェソ6:10-17「戦い」

◇2019年12月30日(月)

●エフェソ6:10-17「戦い」

6:10 最後に言う。主に依り頼み、その偉大な力によって強くなりなさい。
6:11 悪魔の策略に対抗して立つことができるように、神の武具を身に着けなさい。
6:12 わたしたちの戦いは、血肉を相手にするものではなく、支配と権威、暗闇の世界の支配者、天にいる悪の諸霊を相手にするものなのです。


●黙想
人生は戦いの連続です。
パウロは、戦いの相手は血肉(人間)ではなく、暗闇の世界の支配者(悪魔・悪霊)だと教えます。

この戦いに打ち勝つためには、
主に依り頼み、主の偉大な力によって強くされる必要があります。

信仰とは、主に依り頼むことです。、
信仰の盾を持ち、救いの兜をかぶり、
御言葉の剣をもって、戦いに勝利しましょう。
今日も祝福がありますように。byバルナバNext:エフェソ6:18-24

エフェソ6:1-9「主は良いお方」

◇2019年12月29日(日)

●エフェソ6:1-9「主は良いお方」

6:1 子供たち、主に結ばれている者として両親に従いなさい。それは正しいことです。
6:2 「父と母を敬いなさい。」これは約束を伴う最初の掟です。
6:3 「そうすれば、あなたは幸福になり、地上で長く生きることができる」という約束です。
6:4 父親たち、子供を怒らせてはなりません。主がしつけ諭されるように、育てなさい。

●黙想
主は良いお方です。
主はあなたの幸福を願い、あなたをしつけ、諭し、育ててくださるお方です。

御言葉(主の教え)によって、自らをしつけ、諭し、
成長(成熟)するためには、QTが有益です。

御言葉を黙想し、御心を悟り、
自分の魂に言い聞かせる時間(QT)を生活の基本にする人は、幸福になります。

今日は日曜日です。
2019年最後の礼拝です。
主の恵みを数え、感謝をもって、新しい年を迎えましょう。
今日も祝福がありますように。byバルナバNext:エフェソ6:10-17

エフェソ5:22-33「夫婦と教会」

◇2019年12月28日(土)

●エフェソ5:22-33「夫婦と教会」

5:31 「それゆえ、人は父と母を離れてその妻と結ばれ、二人は一体となる。」
5:32 この神秘は偉大です。わたしは、キリストと教会について述べているのです。
5:33 いずれにせよ、あなたがたも、それぞれ、妻を自分のように愛しなさい。妻は夫を敬いなさい。

●黙想
パウロは結婚の神秘を語り、教会のあるべき姿を夫婦関係に例えます。
人は父と母を離れその妻と結ばれ、二人は一体となります。
私たち(教会)もキリストに結ばれ一つの体です。

パウロは、夫婦に対し、互いに仕え合えなさい。
妻は夫に仕え、夫を敬いなさい。
夫は妻を自分のように愛しなさい、と命じます。

お互いが神によって結ばれたことを自覚し、
さらにキリストによって結ばれ、互いに祈り合い、助け合い、慰め合う人は幸いです。
今日も祝福がありますように。byバルナバNext:エフェソ6:1-9

エフェソ5:15-21「霊に満たされ」

◇2019年12月27日(金)

●エフェソ5:15-21「霊に満たされ」

5:18 酒に酔いしれてはなりません。それは身を持ち崩すもとです。むしろ、霊に満たされ、
5:19 詩編と賛歌と霊的な歌によって語り合い、主に向かって心からほめ歌いなさい。
5:20 そして、いつも、あらゆることについて、わたしたちの主イエス・キリストの名により、父である神に感謝しなさい。

●黙想
酒を飲むと、人は陽気になり、嫌なことを忘れます。
弟子たちが聖霊に満たされた時、人々は新しい酒を飲んでいるのかと錯覚しました。

酒に酔うことと、霊に満たされることは、似て非なるものです。
酒に酔いしれ、失敗し、身を持ち崩す人が後を絶ちません。

一方、霊に満たされる人は、満たされれば満たされるほど、身は聖別されていきます。
御心を悟り、讃美と感謝を捧げるのです。

まもなく2019年が終わります。
酒に酔って、嫌なことを忘れるのではなく、
むしろ、霊に満たされ、主の恵みを数え、感謝しつつ、新しい年を迎えましょう。
今日も祝福がありますように。byバルナバNext:エフェソ5:22-33

エフェソ5:1-14「愛によって歩む」

◇2019年12月25日(水)

●エフェソ5:1-14「愛によって歩む」

5:1 あなたがたは神に愛されている子供ですから、神に倣う者となりなさい。
5:2 キリストがわたしたちを愛して、御自分を香りのよい供え物、つまり、いけにえとしてわたしたちのために神に献げてくださったように、あなたがたも愛によって歩みなさい。

●黙想
子供は親の後ろ姿(生き方)を見て成長します。

あなたは神に愛され、神の子(光の子)となりました。
クリスチャンは、キリストの後ろ姿を見て成長します。

神に倣う者となり、愛によって歩むためには、
毎日、聖書を読み、祈り、キリストの姿(生き方)を黙想する必要があります。

何が神に喜ばれるかを深く黙想し、
神に倣い、愛によって歩む者(光の子)となりますように。
御名によって祝福します。byバルナバNext:エフェソ5:15-21

マタイ2:1-12「メリークリスマス」

◇2019年12月25日(水)

●マタイ2:1-12「メリークリスマス」

2:10 学者たちはその星を見て喜びにあふれた。
2:11 家に入ってみると、幼子は母マリアと共におられた。彼らはひれ伏して幼子を拝み、宝の箱を開けて、黄金、乳香、没薬を贈り物として献げた。

●黙想
クリスマスの本質は礼拝です。
クリスマスとは、キリスト礼拝という意味です。

キリスト不在のクリスマスも、礼拝のないクリスマスも、
本当のクリスマスではありません。
東方から来た学者たちは、星に導かれ、生まれたばかりの御子に礼拝を捧げます。
これが世界で最初のクリスマスです。

礼拝の本質は、ワーシップ(主を崇め)とサービス(主に仕える)です。
学者たちは、主を崇め、主に仕えたのです。

今日はクリスマス。
星に導かれ、喜びにあふれ、クリスマスを祝う人は幸いです。
今日も祝福がありますように。byバルナバNext:エフェソ5:1-14

ルカ2:8-20「メリークリスマス」

◇2019年12月24日(火)

●ルカ2:8-20「メリークリスマス」

2:20 羊飼いたちは、見聞きしたことがすべて天使の話したとおりだったので、神をあがめ、賛美しながら帰って行った。

●黙想
羊飼いは、喜ばしい知らせ(救い主の誕生)を聞き、
すぐにベツレヘムに向かい、救い主を探し当てました。

彼らは、天使の言われた通りの出来事を体験し、
神を崇め、讃美しながら帰っていきました。
これがクリスマスの原体験です。

本当のクリスマスとは、良い知らせ(福音)を聞き、救い主と出会い、
主の言われた言葉(約束)が本当であることを体験し、神を崇めながら帰ることです。

今日はクリスマスイブです。
ベテル清水教会では夜8時からクリスマス燭火礼拝を行います。
羊飼いのように、本当のクリスマスを体験し、
神をあがめ、讃美しながらクリスマスを迎えましょう。
メリークリスマス。byバルナバNext:マタイ2:1-12
https://www.youtube.com/watch?v=sK2xLNVy8yE

マタイ1:18-25「二つの名」

◇2019年12月23日(月)

●マタイ1:18-25「二つの名」

1:21 マリアは男の子を産む。その子をイエスと名付けなさい。この子は自分の民を罪から救うからである。」

1:23 「見よ、おとめが身ごもって男の子を産む。その名はインマヌエルと呼ばれる。」この名は、「神は我々と共におられる」という意味である。

●黙想
救い主(キリスト)には二つの名があります。
一つは、「イエス」(神は救い)であり、
もう一つは「インマヌエル」(神は我々と共におられる」です。

イエスの御名を信じる者は、神の恵みによって救われます。
救いを体験した人は、神が共におられることを実感しながら生きるようになります。

イエスの御名を信じ、インマヌエルの世界を体験する人は、
恵まれた人であり、幸いな人と呼ばれるようになるのです。

いよいよ明日はクリスマスイブです。
良いクリスマスをお迎えください。
御名によって祝福します。byバルナバNext:ルカ2:8-20
https://www.youtube.com/watch?v=dyuEHnEorLM
https://ameblo.jp/barunababokushi/entry-12463945561.html

イザヤ9-1-7「光」

◇2019年12月22日(日)

●イザヤ9-1-7「光」

9:1 闇の中を歩む民は、大いなる光を見/死の陰の地に住む者の上に、光が輝いた。

●黙想
当時、イスラエルの民は、闇の中を歩み、死の陰の地に住む者のようでした。
その暗闇の世界に、主の言葉が語られます。
光(キリスト)の到来を告げ知らせる言葉です。
彼らは、主の約束を信じ、主を待ち望んだのです。

信仰とは、主の約束を信じ、主の到来を待ち望むことです。
主はかつて来られ、やがて来られ、今も来られます。

今日は日曜。クリスマス礼拝が各地で行われます。
大いなる光の到来(キリストの降誕)を喜び祝い、礼拝を捧げましょう。
今日も祝福がありますように。byバルナバNext:マタイ1:18-25

エフェソ4:25-32「怒り」

◇2019年12月21日(土)

●エフェソ4:25-32「怒り」

4:26 怒ることがあっても、罪を犯してはなりません。日が暮れるまで怒ったままでいてはいけません。
4:27 悪魔にすきを与えてはなりません。


●黙想
怒ることは罪ではありません。
怒りを放置することによって、悪魔にすきを与え、罪を犯してしまうのです。

怒りは心に生じる雷雲です。
放置すれば、落雷し、自他ともに被害が生じます。
最近では、怒りを予防し制御するための心理療法(アンガーマネージメント)を受ける人もいます。

キリストの十字架は心の避雷針です。
あなたが罪を犯し、裁かれることがないように、怒りを引き受けてくださったのです。
怒ったら十字架を見上げてください。

神様がキリストによってあなたを赦されたように、互いに赦しあって生きる。
これが聖書的アンガーマネージメントです。

明日はクリスマス礼拝です。
明日から聖書日課もクリスマスQTになります。
良きクリスマスをお迎えてください。メリークリスマス!byバルナバNext:イザヤ9-1-7

エフェソ4:17-24「習慣」

◇2019年12月20日(金)

●エフェソ4:17-24「習慣」

4:22 だから、以前のような生き方をして情欲に迷わされ、滅びに向かっている古い人を脱ぎ捨て、
4:23 心の底から新たにされて、
4:24 神にかたどって造られた新しい人を身に着け、真理に基づいた正しく清い生活を送るようにしなければなりません。

●黙想
誰でもキリストにあるならば新しく造られた者です。
洗礼を受け、神の子とされても、生き方が変わらなければ、
神の子にふさわしく歩むことができません。

パウロは放縦な生活を改め、真理(御言葉)に基づいた生活をするようにと命じたのです。

生活習慣を変えるためには、御言葉と聖霊が必要です。
QT(御言葉の黙想と適用)を生活の基本とし、
新しい生き方を始める人は幸いです。
今日も祝福がありますように。 byバルナバNext:エフェソ4:25-32

エフェソ4:7-16「教会」

◇2019年12月19日(木)

●エフェソ4:7-16「教会」

4:16 キリストにより、体全体は、あらゆる節々が補い合うことによってしっかり組み合わされ、結び合わされて、おのおのの部分は分に応じて働いて体を成長させ、自ら愛によって造り上げられてゆくのです。

●黙想
教会はキリストの体です。
体の機能は多種多様です。
手と足。目と耳。口と鼻等。それぞれが補い合い、助け合っています。

教会は愛と一致が命です。
一人一人の違いを認め合い、助け合い、補い合うことで、教会は成長していくのです。

愛と一致(平和)のあるところに、神がおられ、
神がおられるところに、愛と一致が育まれていくのです。
互いの機能(賜物)を認め、分に応じて働き、成長し、成熟を目指して歩みましょう。
今日も祝福がありますように。byバルナバNext:エフェソ4:17-24

エフェソ4:1-6「努力」

◇2019年12月18日(水)

●エフェソ4:1-6「努力」

4:1 そこで、主に結ばれて囚人となっているわたしはあなたがたに勧めます。神から招かれたのですから、その招きにふさわしく歩み、
4:2 一切高ぶることなく、柔和で、寛容の心を持ちなさい。愛をもって互いに忍耐し、
4:3 平和のきずなで結ばれて、霊による一致を保つように努めなさい。

●黙想
救われるのには、努力はいりません。
主の招きに応答し、神の恵みを素直に受け取るだけです。
招きに応じなければ、救い(神の恵み)に与ることはできません。

主の招きにふさわしく歩むためには、努力も必要です。
救いの恵みを受けても、高ぶって、御心に従わなければ、神の祝福に与ることができません。

大切なことは、恵みによって神の子となるだけではなく、神の子にふさわしく歩むことです。
神の子にふさわしく、柔和で、寛容な心を身に付け、神の祝福を周りに流し出す者となりますように。
御名によって祝福します。byバルナバNext:エフェソ4:7-16
https://www.youtube.com/watch?v=EOZJkIf0aSc
http://bethelshimizu.blog96.fc2.com/blog-entry-247.html

エフェソ3:14-21「祈り」

◇2019年12月17日(火)

●エフェソ3:14-21「祈り」

3:16 どうか、御父が、その豊かな栄光に従い、その霊により、力をもってあなたがたの内なる人を強めて、
3:17 信仰によってあなたがたの心の内にキリストを住まわせ、あなたがたを愛に根ざし、愛にしっかりと立つ者としてくださるように。
3:18 また、あなたがたがすべての聖なる者たちと共に、キリストの愛の広さ、長さ、高さ、深さがどれほどであるかを理解し、
3:19 人の知識をはるかに超えるこの愛を知るようになり、そしてついには、神の満ちあふれる豊かさのすべてにあずかり、それによって満たされるように。
3:20 わたしたちの内に働く御力によって、わたしたちが求めたり、思ったりすることすべてを、はるかに超えてかなえることのおできになる方に、
3:21 教会により、また、キリスト・イエスによって、栄光が世々限りなくありますように、アーメン。


●黙想
パウロの祈りを、自分の言葉で祈りましょう。

「あなたがた」の部分を「わたし」に置き換え、
さらに、家族や友達の名前に置き換え、とりなし祈りましょう。

今日も祝福がありますように。byバルナバNext:エフェソ4:1-6
https://www.youtube.com/watch?v=y2aODlZ52Ak

エフェソ3:1-13「栄光」

◇2019年12月16日(月)

●エフェソ3:1-13「栄光」

3:12 わたしたちは主キリストに結ばれており、キリストに対する信仰により、確信をもって、大胆に神に近づくことができます。
3:13 だから、あなたがたのためにわたしが受けている苦難を見て、落胆しないでください。この苦難はあなたがたの栄光なのです。


●黙想
パウロが受けている苦難は、福音を伝える時に生じた苦しみです。
苦難(迫害)を経て、多くの人々がキリストに結ばれ、各地に教会が生まれました。

パウロは、秘められた神の計画(御心)を知り、
苦難(十字架)を経て、栄光(復活)に至る世界を、数多く見ました。
だから、彼は苦しくても落胆せず、
むしろ、ますます信仰が強められ、確信をもって、神に近づいたのです。

「神に近づきなさい。そうすれば、神は近づいてくださいます」(ヤコブ4:8)。
神に近づくとき、苦難は栄光に変わるのです。
今日も祝福がありますように。byバルナバNext:エフェソ3:14-21
https://ameblo.jp/barunababokushi/entry-12463945561.html

エフェソ2:14-22「平和」

◇2019年12月15日(日)

●エフェソ2:14-22「平和」

2:14 実に、キリストはわたしたちの平和であります。二つのものを一つにし、御自分の肉において敵意という隔ての壁を取り壊し、
2:15 規則と戒律ずくめの律法を廃棄されました。こうしてキリストは、双方を御自分において一人の新しい人に造り上げて平和を実現し、
2:16 十字架を通して、両者を一つの体として神と和解させ、十字架によって敵意を滅ぼされました。

●黙想
私たちは、キリストにおいて、罪が赦され、神との平和(和解)を得ました。

罪とは、神と人との関係を遮断する隔ての壁(原罪)です。
キリストは、御自分の肉において、罪の壁を取り壊し、神との平和を実現してくれたのです。

神様の御心は、あなたが神に赦され、
自分を赦し、人を赦し、この地に平和が実現することなのです。

今日は日曜日です。
神のもとで安らぎ、キリストの平和(平安)があなたの周りに実現していきますように。
御名によって祝福します。byバルナバNext:エフェソ3:1-13
https://www.youtube.com/watch?v=sSk_HF7Z7j0

エフェソ2:8-13「造り主」

◇2019年12月14日(土)

●エフェソ2:8-13「造り主」

2:10 なぜなら、わたしたちは神に造られたものであり、しかも、神が前もって準備してくださった善い業のために、キリスト・イエスにおいて造られたからです。わたしたちは、その善い業を行って歩むのです。

●黙想
わたしたちは機械的に造られる製品や自然の産物ではありません。
目的をもって、愛を込めて造られた神の作品です。

あなたはオリジナル作品です。
世界を見渡しても、歴史を遡っても、唯一無二の存在です。

あなたは偶然に生まれたのではなく、必然の存在であり、
神が造り、神に愛され、高価で尊い存在です。

作者(造り主)を知れば、心が変わり、価値観が変わり、人生が変わります。

御心を知り、神の栄光(造り主の素晴らしさ)を現わす者(証しする者)となりますように。

御名によって祝福します。byバルナバNext:エフェソ2:14-22
https://www.youtube.com/watch?v=MI8eLQL_Xp8

エフェソ2:1-7「愛」

◇2019年12月13日(金)

●エフェソ2:1-7「愛」

2:4 しかし、憐れみ豊かな神は、わたしたちをこの上なく愛してくださり、その愛によって、
2:5 罪のために死んでいたわたしたちをキリストと共に生かし、――あなたがたの救われたのは恵みによるのです――
2:6 キリスト・イエスによって共に復活させ、共に天の王座に着かせてくださいました。

●黙想
「この上なく愛し」という言葉を黙想します。

この上なくとは、質的には最高の愛であり、時間的には永遠の愛です。

神様の愛にまさるものはありません。
神の愛が私たちを生かし、救い、喜びと平安を与えるからです。

神様の愛から離れている状態が「死」であり、この愛と結びついている状態が「生」です。
あなたは神の恵み(キリスト)によって、極みまで愛されています。
だれもこの愛を奪うことはできません。

神は愛です。
神と共に永遠に生きる人は幸いです。
今日も祝福がありますように。byバルナバNext:エフェソ2:8-13
https://www.youtube.com/watch?v=WOvJgdMfEb0

エフェソ1:15-23「祈り」

◇2019年12月12日(木)

●エフェソ1:15-23「祈り」

1:17 どうか、わたしたちの主イエス・キリストの神、栄光の源である御父が、あなたがたに知恵と啓示との霊を与え、神を深く知ることができるようにし、
1:18 心の目を開いてくださるように。そして、神の招きによってどのような希望が与えられているか、聖なる者たちの受け継ぐものがどれほど豊かな栄光に輝いているか悟らせてくださるように。
1:19 また、わたしたち信仰者に対して絶大な働きをなさる神の力が、どれほど大きなものであるか、悟らせてくださるように。


●黙想
パウロは祈ります。
もっと深く神を知ることができるようにと。
心の目が開かれ、与えられている希望(恵み)と受け継ぐ報い(祝福)を悟らせてくださるようにと。
信じる者に働く絶大な神の力を悟らせてくださるようにと。

この祈りの最大のポイントは、神が与えてくださる「知恵と啓示との霊」です。
これは聖霊のことです。
聖霊が与えられ、聖霊に満たされる時、この祈りは現実となります。
主よ、今日も聖霊で満たし、御心を悟らせてください。
今日も祝福がありますように。byバルナバNext:エフェソ2:1-7
https://www.youtube.com/watch?v=6BP38LBeCkM

エフェソ1:1-14「恵み」

◇2019年12月11日(水)

●エフェソ1:1-14「恵み」

1:7 わたしたちはこの御子において、その血によって贖われ、罪を赦されました。これは、神の豊かな恵みによるものです。

●黙想
今日からエフェソの信徒への手紙に入ります。
「わたしたち」とは、神に選ばれ、キリストを信じ、神の子とされた人(クリスチャン)のことです。

御子は、その血(十字架で流された血潮)によって、あなたを贖い、
罪を赦し、死と裁きが定められていた運命から救ってくださったのです。
これは、神の豊かな恵み(無償の贈り物)です。

さらに、御国(天国)を受け継ぐ保証まで与えられているのです。
神の恵みを受け取り、神の恵みに支えられ、守られて生きる人は幸いです。
今日も祝福がありますように。byバルナバNext:エフェソ1:15-23
https://www.youtube.com/watch?v=aisaR78VuEA

黙示録22:12-21「恵み」

◇2019年12月10日(火)

●黙示録22:12-21「恵み」

22:20 以上すべてを証しする方が、言われる。「然り、わたしはすぐに来る。」アーメン、主イエスよ、来てください。
22:21 主イエスの恵みが、すべての者と共にあるように。


●黙想
今日で黙示録は終わります。

主イエスは二度、到来します。
一度目は、クリスマス。
救いの門が開かれ、回復への道が開かれました。

二度目は、終末(再臨)。
救いが完成し、完全に回復します。

今は恵みの時、救いの日です。
救いが必要な人、回復を求める人に、門は開かれ、道は備えられています。

主イエスの恵みに与り、恵みに守り、支えられ、御国を待ち望んで生きる人は幸いです。
今日も祝福がありますように。byバルナバNext:エフェソ1:1-14
https://www.youtube.com/watch?v=KrLaVzozOhg

黙示録22:1-11「到来」

◇2019年12月9日(月)

●黙示録22:1-11「到来」

22:6 そして、天使はわたしにこう言った。「これらの言葉は、信頼でき、また真実である。預言者たちの霊感の神、主が、その天使を送って、すぐにも起こるはずのことを、御自分の僕たちに示されたのである。
22:7 見よ、わたしはすぐに来る。この書物の預言の言葉を守る者は、幸いである。」


●黙想
主の言葉は真実であり、信頼に値します。

主はヨハネに言いました。
「見よ、わたしはすぐに来る」と。

主はかつて来られました。
これがクリスマスの出来事(初臨)です。

主はやがて来られます。
これが黙示録に描かれる世の終わりの出来事(再臨)です。

主は突然、来られ、今も来られます。
これが使徒言行録に描かれるペンテコステ(聖霊降臨)の出来事です。

私たちが、主を待ち望み、「主よ、来てください」と、
一歩、主に近づいて、祈るならば、主は近づいて、来てくださるお方です。
今日も祝福がありますように。byバルナバNext:黙示録22:12-21

https://www.youtube.com/watch?v=zwtoxSDiizI
https://ameblo.jp/barunababokushi/entry-12463945561.html

黙示録21:9-27「栄光」

◇2019年12月8日(日)

●黙示録21:9-27「栄光」

21:24 諸国の民は、都の光の中を歩き、地上の王たちは、自分たちの栄光を携えて、都に来る。
21:25 都の門は、一日中決して閉ざされない。そこには夜がないからである。

●黙想
天使はヨハネに天国の情景を見せます。
神の都エルサレムが花嫁のように天から下って来ました。

この都には夜(闇)がありません。
神の栄光を受け、あらゆるものが宝石のように輝いていました。
この都には「小羊の命の書に名が書いてある者だけが入れ」(21:27)ます。

教会は神の都(天国)のひな型です。
キリストは世の光であり、都の門です。
だれでもこの門から入り、光の中を歩む者は、小羊の命の書に名が記されるのです。

今日は日曜日です。夜(終末)が来る前に、門が閉ざされる前に、
キリストの栄光に与り、栄光を携え、神の都(教会)で礼拝を捧げる人は幸いです。
今日も祝福がありますように。byバルナバNext:黙示録22:1-11

https://www.youtube.com/watch?v=6DYRyKiykEo

黙示録21:1-8「天国」

◇2019年12月7日(土)

●黙示録21:1-8「天国」

21:3 そのとき、わたしは玉座から語りかける大きな声を聞いた。「見よ、神の幕屋が人の間にあって、神が人と共に住み、人は神の民となる。神は自ら人と共にいて、その神となり、
21:4 彼らの目の涙をことごとくぬぐい取ってくださる。もはや死はなく、もはや悲しみも嘆きも労苦もない。最初のものは過ぎ去ったからである。」


●黙想
キリストを信じる者は、天国を信じ、待ち望むようになります。

ヨハネは神の裁きが行われるの見た後、天国(神の国)を見ます。

天国には神の幕屋があり、神が共に住み、神が共におられる世界です。

そこには慰めがあり、死や悲しみも嘆きも労苦もありません。

教会は、地上に建てられた神の幕屋です。

この世で天国を味わい、この世が過ぎ去った後も、天国を味わう人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバNext:黙示録21:9-27
https://www.youtube.com/watch?v=q3f_pHAUT7g

黙示録20:7-15「命の書」

◇2019年12月6日(金)

●黙示録20:7-15「命の書」

20:12 わたしはまた、死者たちが、大きな者も小さな者も、玉座の前に立っているのを見た。幾つかの書物が開かれたが、もう一つの書物も開かれた。それは命の書である。死者たちは、これらの書物に書かれていることに基づき、彼らの行いに応じて裁かれた。

●黙想
人は、終わりの日に神の裁きの座に立ちます。
聖書は「人間にはただ一度死ぬことと、その後に裁きを受けることが定まっている」(ヘブライ9:27)と教えます。
第一の死(肉体の死)は避けられませんが、第二の死(神の裁きによる霊と魂の死)は避けられます。
キリストが身代わりに神の裁き(十字架)を受け、救いの道を用意してくださったからです。
誰でも、キリストを信じ、十字架の贖いを信じる者は、命の書に名が記されています。
イエス様は弟子たちに言いました。
「あなたがたの名が天に書き記されていることを喜びなさい」(ルカ10:21)と。
この喜びがあなたの喜びとなり、あなたの家族や友人、隣人の喜びとなりますように。
御名によって祝福します。byバルナバNext:黙示録21:1-8
https://www.youtube.com/watch?v=N899eFJwDtc

黙示録20:1-6「復活」

◇2019年12月5日(木)

●黙示録20:1-6「復活」

20:4 わたしはまた、多くの座を見た。その上には座っている者たちがおり、彼らには裁くことが許されていた。わたしはまた、イエスの証しと神の言葉のために、首をはねられた者たちの魂を見た。この者たちは、あの獣もその像も拝まず、額や手に獣の刻印を受けなかった。彼らは生き返って、キリストと共に千年の間統治した。
20:5 その他の死者は、千年たつまで生き返らなかった。これが第一の復活である。
20:6 第一の復活にあずかる者は、幸いな者、聖なる者である。この者たちに対して、第二の死は何の力もない。彼らは神とキリストの祭司となって、千年の間キリストと共に統治する。


●黙想
第一の復活は、主に結ばれて死んだ人々の復活です。
彼らには第二の死は及びません。
主に結ばれていない人々も復活します。
その復活は、神の裁きを受けるための復活であり、第二の死が待ち構えています。
たとえ死んでも生きる。
永遠に神と共に生きる。
第一の復活に与る人は幸いです。
今日も祝福がありますように。byバルナバNext:黙示録20:7-15
https://www.youtube.com/watch?v=PAyXs8xwHmQ

黙示録19:11-21「再臨」

◇2019年12月4日(水)

●黙示録19:11-21「再臨」

19:11 そして、わたしは天が開かれているのを見た。すると、見よ、白い馬が現れた。それに乗っている方は、「誠実」および「真実」と呼ばれて、正義をもって裁き、また戦われる。

●黙想
ヨハネは、天が開かれ、白い馬に乗っている方を見ます。この方は「誠実」および「真実」と呼ばれ、正義をもって裁かれるお方です。この方こそ、神の言葉と呼ばれ、「王の王、主の主」であり、世の終わりに、再び来られるイエス・キリストです。神の国は近づいています。すでに来られたキリストを信じ、やがて来られたキリストを待ち望んで生きる人は幸いです。今日も祝福がありますように。byバルナバNext:黙示録20:1-6

黙示録19:1-10「天国」

◇2019年12月3日(火)

●黙示録19:1-10「天国」

19:9 それから天使はわたしに、「書き記せ。小羊の婚宴に招かれている者たちは幸いだ」と言い、また、「これは、神の真実の言葉である」とも言った。
19:10 わたしは天使を拝もうとしてその足もとにひれ伏した。すると、天使はわたしにこう言った。「やめよ。わたしは、あなたやイエスの証しを守っているあなたの兄弟たちと共に、仕える者である。神を礼拝せよ。イエスの証しは預言の霊なのだ。」

●黙想
ヨハネは、天で大群衆が「ハレルヤ。救いと栄光と力とは、わたしたちの神のもの」と、讃美する声を聞きます。教会は、天国(神の国)のひな型です。神に招かれ、礼服(キリスト)を身に着けた人々が、神に仕え、神を讃美し、神だけを礼拝するところです。教会は、神の言葉が語られ、その確かさが証され、今も、神様は招いて、待っています。小羊の婚宴に招かれ、神の国を体験しながら、天国を待ち望む人は幸いです。今日も祝福がありますように。byバルナバNext:黙示録19:11-21

黙示録18:9-24「宝」

●黙示録18:9-24「宝」

18:21 すると、ある力強い天使が、大きいひき臼のような石を取り上げ、それを海に投げ込んで、こう言った。「大いなる都、バビロンは、/このように荒々しく投げ出され、/もはや決して見られない。


●黙想
ヨハネは、富栄えた大バビロン(大淫婦)が一瞬で滅び、海の藻屑と消えていく光景を見ます。人は、裸で生まれ、裸で去っていきます。世の宝(富)は死の前に無力です。イエス様は言いました。「だれも、二人の主人に仕えることはできない。一方を憎んで他方を愛するか、一方に親しんで他方を軽んじるか、どちらかである。あなたがたは、神と富とに仕えることはできない。」(マタイ6:24)。神の宝(キリスト)は、死に打ち勝つ力です。この宝は永遠であり、キリストにまさる宝はありません。主を愛し,主に仕える人は、天に宝を積む人です。今日も祝福がありますように。byバルナバNext:黙示録19:1-10
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -