FC2ブログ

黙示録2:1-11「命の冠」

◇2019年11月3日(日)
●黙示録2:1-11「命の冠」

2:10b 死に至るまで忠実であれ。そうすれば、あなたに命の冠を授けよう。
2:11 耳ある者は、"霊"が諸教会に告げることを聞くがよい。勝利を得る者は、決して第二の死から害を受けることはない。」』

●黙想
人は死を忌み嫌い、避けたいと願います。

しかし、100%の確率で、死を迎えます。

聖書は、さらに二度目の死(最後の審判)があると教えます。

イエス様は、第二の死から私たちが害(裁き)を受け、滅びることないように遣わされた救い主です。

イエス様は十字架の上で死に打ち勝ち、天国に私たちの場所を備え、迎えに来てくださるお方です。

今日は永眠者記念礼拝です。

命の冠を授けられ、天国に凱旋した人たちを偲びつつ礼拝を捧げます。

救い主を信じ、耳ある者となり、死に至るまで忠実に生きる人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

Next:黙示録2:12-17

https://www.youtube.com/watch?v=-vll15ltZ8E
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30