FC2ブログ

レビ記19:1-10「ルール」

◇2019年10月5日(土)
●レビ記19:1-10「ルール」

19:2 イスラエルの人々の共同体全体に告げてこう言いなさい。あなたたちは聖なる者となりなさい。あなたたちの神、主であるわたしは聖なる者である。
19:3 父と母とを敬いなさい。わたしの安息日を守りなさい。わたしはあなたたちの神、主である。
19:4 偶像を仰いではならない。神々の偶像を鋳造してはならない。わたしはあなたたちの神、主である。


●黙想
19章の教えは、モーセの律法、十戒が基盤となっています。

ルールを守る人は、ルールに守られます。

ルールなき社会、共同体には自由も平和もありません。

主の教え(御言葉)を守る人は、主と主の言葉に守られ、祝福に与ります。

パウロは教えます。

『「父と母を敬いなさい。」これは約束を伴う最初の掟です。「そうすれば、あなたは幸福になり、地上で長く生きることができる」という約束です。』(エフェソ6:2-3)。と。

今日も祝福がありますように。byバルナバNext:レビ記19:11-18
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -