FC2ブログ

詩編123:1-124:8「味方」

◇2019年9月28日(土)

●詩編123:1-124:8「味方」

124:2 主がわたしたちの味方でなかったなら/わたしたちに逆らう者が立ったとき
124:3 そのとき、わたしたちは生きながら/敵意の炎に呑み込まれていたであろう。

●黙想
神様を敵に回して、勝てる人はいません。

主がイスラエルの味方となって、戦ってくれたので、勝利することができたのです。

パウロは言いました。

「もし神がわたしたちの味方であるならば、だれがわたしたちに敵対できますか。(中略)しかし、これらすべてのことにおいて、わたしたちは、わたしたちを愛してくださる方によって輝かしい勝利を収めています。」(ローマ8:31以下)。

人生は戦いの連続です。

神が味方となり、神の陣地(神の国)で戦える人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバNext:詩編125:1-5
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -