FC2ブログ

詩編119:145-160「御言葉」

◇2019年9月23日(月)

●詩編119:145-160「御言葉」

119:145 心を尽くして呼び求めます。主よ、わたしに答えてください。わたしはあなたの掟を守ります。
119:146 あなたを呼びます、お救いください。わたしはあなたの定めを守ります。
119:147 夜明けに先立ち、助けを求めて叫び/御言葉を待ち望みます。

●黙想
詩人は眠れぬ夜を過ごします。

夜を徹し、主に祈り求め、御言葉を待ち望みます。

明けない夜はありません。

人生、どんなに闇が深くとも、太陽が昇ると、闇夜は去ります。

大切なことは、神に近き、祈り求めることです。

そうすれば、義の太陽(救い主)が昇り、暗闇は消え去ります。

御言葉は太陽のようです。

主を呼び求め、御言葉を待ち望む者は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

Next:詩編119:161-176
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -