FC2ブログ

詩編119:41-56「祈り」

◇2019年9月16日(月)
●詩編119:41-56「祈り」

119:41 主よ、あなたの慈しみと救いが/仰せのとおり、わたしを訪れますように。
119:42 わたしを辱めた者に答えさせてください。わたしは御言葉に依り頼んでいます。

●黙想
詩人は、苦しめられ、辱められ、主の救いと助けを求めて祈ります。

祈りと御言葉は神とのホットライン(魂の119番)です。

主と主の言葉を信頼し、祈る者に、主は御言葉をもって訪れ、助けと救いを与えます。

詩人は、苦しみの中で力づけられ、命を得て、御言葉を愛し、主を讃美します。

御言葉に依り頼み、主に祈る者は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバNext:詩編119:57-72
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -