FC2ブログ

マタイ27:11-26「判断」

◇2016年3月23日(水)
●マタイ27:11-26「判断」
●御言葉
ピラトは、「いったいどんな悪事を働いたというのか」と言ったが、群衆はますます激しく、「十字架につけろ」と叫び続けた。(27:23)
●黙想
判断を間違えると、取り返しのつかないことになります。

群衆はイエスに対して「ホザナ」と叫んでいましたが、

祭司長や長老達に説得され、「十字架に付けろ」と叫ぶように変わりました。

ピラトも、イエスを釈放しようとしましたが、

群衆の叫びに屈し、十字架に付ける判断を下してしまうのです。

What Would Jesus Do?

イエス様ならどうされるか。

この言葉をいつも忘れず、

主の御心にかなう選択をするものでありますように。

御名によって祝福します。byバルナバ
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
02 | 2016/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -