FC2ブログ

ヤコブ5:13-20「祈り」

◇2015年12月31日(木)
●ヤコブ5:13-20「祈り」
●御言葉
信仰に基づく祈りは、病人を救い、主がその人を起き上がらせてくださいます。その人が罪を犯したのであれば、主が赦してくださいます。(5:15)
●黙想
イエス・キリストは癒しと救いの御業を行われました。

癒しと救いのあるところに讃美が生まれます。

イエスは癒し主であり、救い主です。

今、苦しんでいるなら、

目を閉じ、イエスを慕い求めて祈ってください。

目の前に主がおられると信じ、

「主よ~」と主にすがってください。

主があなたを苦しみから解放し、立ち上がらせてくださるように。

御名によって祝福します。byバルナバ

「その祈りが、信仰によってささげられたものなら、病気は治るでしょう。 主が、病状を回復させてくださるからです。 もし病気の原因が罪によるものなら、主はその罪をも赦してくださいます。」(リビングバイブル訳)
スポンサーサイト

ヤコブ5:1-12「忍耐」

◇2015年12月30日(水)
●ヤコブ5:1-12「忍耐」
●御言葉
兄弟たち、主の名によって語った預言者たちを、辛抱と忍耐の模範としなさい。忍耐した人たちは幸せだと、わたしたちは思います。あなたがたは、ヨブの忍耐について聞き、主が最後にどのようにしてくださったかを知っています。主は慈しみ深く、憐れみに満ちた方だからです。(5:10-11)
●黙想
愛は我慢です。

ただジッと我慢するのではなく、

主の約束を信じ、耐え忍んでください。

主は必ず来て、あなたに忍耐に報いてくださいます。

忍耐はエンドレスではありません。

必ず終わります。

最後まで耐え忍ぶ人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「どんな苦難の中でもじっと忍耐した、主の預言者を見ならいなさい。彼らは、地上で非常な苦しみに会いましたが、最後まで忠実に主に従いました。 それで今、天国で幸福に満ちあふれているのです。 ヨブは、悲しみの中で主を信じ続けた模範です。 私たちは、ヨブの生き方から、主のご計画の結末には必ず祝福が伴うことを知ったのです。 主は、恵みとあわれみにあふれたお方だからです。」(リビングバイブル訳)

ヤコブ4:11-17「信仰」

◇2015年12月29日(火)
●ヤコブ4:11-17「信仰」
●御言葉
人がなすべき善を知りながら、それを行わないのは、その人にとって罪です。(4:17)
●黙想
信仰は行いが伴わなければ、絵に描いた餅です。

聖書を黙想し、御心を知ることは大切です。

知るだけで終わっては、信仰は絵空事です。

さらに大切なことは、御心を行う事です。

ヤコブは、御心を知りながらも、実践しないならば、

その信仰は的外れ(罪)であり、死んでいるといいました。

今日も御心に適う一日となりますように。

御名によって祝福します。byバルナバ

「また、何をすべきかわかっていながら、手をこまぬいているのも罪だということを、自覚しなさい。」(リビングバイブル訳)

ヤコブ4:1-10「清め」

◇2015年12月28日(月)
●ヤコブ4:1-10「清め」
●御言葉
神に近づきなさい。そうすれば、神は近づいてくださいます。罪人たち、手を清めなさい。心の定まらない者たち、心を清めなさい。(4:8)
●黙想
罪があると、神に近づくことができません。

キリストの十字架は

罪を清め、神に近づく道です。

だれでもキリストによらなければ神に近づくことはできません。

主に近づく人は、主の御手に抱かれ、清められます。

主に近づく人は、御言葉によって、心が清められ、御心に適う人になります。

主に近づく人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「神様に近づきなさい。 そうすれば、神様も近づいてくださいます。 罪ある人たちよ。 罪の生活から足を洗いなさい。 純粋で真実な心の持ち主だと認めていただけるように、神様への思いで、心を満たしなさい。」(リビングバイブル訳)

ヤコブ3:13-18「神の知恵」

◇2015年12月27日(日)
●ヤコブ3:13-18「神の知恵」
●御言葉
上から出た知恵は、何よりもまず、純真で、更に、温和で、優しく、従順なものです。憐れみと良い実に満ちています。偏見はなく、偽善的でもありません。義の実は、平和を実現する人たちによって、平和のうちに蒔かれるのです。(3:2)
●黙想
聖書の言葉は神の知恵です。

神の知恵(御言葉)は心に蒔くべき平和の種です。

毎朝、御言葉を良く噛んで(深く黙想して)ください。

そうすれば魂の奥底にまで御言葉が到達し、

心と体を健やかにするでしょう。

今日は今年最後の日曜日です。

感謝しつつ、神様に礼拝を捧げましょう。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「しかし天からの知恵は、第一に純粋であり、おだやかなやさしさに満ちています。 そして、平和を愛し、だれにも礼儀正しくふるまいます。 独善的でなく、人のことばに喜んで耳を傾けます。 また、思いやりと善意にあふれた態度をとります。 それには真心がこもっており、単純率直で、誠実さにあふれています。ほんとうに平和を願う人は、平和の種をまいて、善行の実を刈り取るのです。」(リビングバイブル訳)

ヤコブ3:1-12「心」

◇2015年12月26日(土)
●ヤコブ3:1-12「心」
●御言葉
わたしたちは皆、度々過ちを犯すからです。言葉で過ちを犯さないなら、それは自分の全身を制御できる完全な人です。(3:2)
●黙想
心を制する人は、人生を制します。

心が悪ければ、言葉も態度も悪くなります。

心が良ければ、言葉も態度も良くなります。

キリストの言葉によって、心を制御してください。

そうすれば言葉が変わり、態度が変わり、

人間関係が変わり、人生が変わります。

何を守るよりも、心を守る人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「舌を思いどおりコントロールできる人は、すべての点で、自分を完全に制することができる人です。」(リビングバイブル訳)

ルカ2:8-20「メリークリスマス」

◇2015年12月25日(金)
●ルカ2:8-20「メリークリスマス」
●御言葉
羊飼いたちは、見聞きしたことがすべて天使の話したとおりだったので、神をあがめ、賛美しながら帰って行った。(2:20)
●黙想
クリスマスは、神をあがめ、賛美する日です。

神の御業を見た人は、神をあがめ、賛美するようになります。

神の御業を見るためには、主の声に聞き従う必要があります。

羊飼いの姿が、あなたの姿となりますように。

イエス・キリストの御名によって祝福します。byバルナバ

「羊飼いたちは、お告げどおり赤ん坊にお会いできたので、神を賛美しながら、帰って行きました。」(リビングバイブル訳)

ルカ1:39-56「メリークリスマス」

◇2015年12月24日(木)
●ルカ1:39-56「メリークリスマス」
●御言葉
そこで、マリアは言った。「わたしの魂は主をあがめ、/わたしの霊は救い主である神を喜びたたえます。身分の低い、この主のはしためにも/目を留めてくださったからです。今から後、いつの世の人も/わたしを幸いな者と言うでしょう、(1:46-48)
●黙想
幸いな人とは、

主に目を留められ、

救い主(キリスト)を崇めて生きる人です。

今日はクリスマスイブです。

主の御降誕を心から喜び祝う人は、

神様に祝福された人です。

良いクリスマスをお過ごしください。

御名によって祝福します。byバルナバ

「マリヤは答えました。「ああ、私は心から主を賛美いたします。救い主である神様を、心から喜びます。神様は取るに足りない召使のような私さえ、お心にとめてくださいました。これから永遠に、どの時代の人々も、私を、神様に祝福された者と呼ぶでしょう。」(リビングバイブル訳)

イザヤ11:1-9「救い主」

◇2015年12月23日(水)
●イザヤ11:1-9「救い主」
●御言葉
エッサイの株からひとつの芽が萌えいで/その根からひとつの若枝が育ち、その上に主の霊がとどまる。知恵と識別の霊/思慮と勇気の霊/主を知り、畏れ敬う霊。(11:1-2)
●黙想
主の約束は必ず成ります。

預言者イザヤは、

ダビデの血筋から主の霊に満ちた救い主(キリスト)が生まれることを預言しました。

キリストは暗黒と絶望の世界(切り株)に届けられる希望の光(新芽)です。

いよいよ明日はクリスマスイブです。

主の霊があなたの上にとどまりますように。

御名によって祝福します。byバルナバ

「ダビデ王の家系は、木のように切り倒され、ずたずたにされるものの、必ず切り株から新しい芽が出ます。 元の根から新しい一本の枝が生え、その上に神様の霊が宿ります。 それは知恵の霊、悟りの霊、助言と力の霊、知識の霊、それに神様を恐れる霊です。」(リビングバイブル訳)

ヤコブ2:14-26「信仰」

◇2015年12月22日(火)
●ヤコブ2:14-26「信仰」
●御言葉
もし、兄弟あるいは姉妹が、着る物もなく、その日の食べ物にも事欠いているとき、あなたがたのだれかが、彼らに、「安心して行きなさい。温まりなさい。満腹するまで食べなさい」と言うだけで、体に必要なものを何一つ与えないなら、何の役に立つでしょう。信仰もこれと同じです。行いが伴わないなら、信仰はそれだけでは死んだものです。(2:15-17)
●黙想
信仰には行動が伴います。

行動が伴わない信仰は、

蒔かずに保管している種のようなものです。

いくら待っても、実を結ぶことがありません。

あなたの信仰を行動で示してください。

あなたの信仰があなたを救います。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「あなたがたの中に、着る物ばかりか、その日の食べ物にも事欠いている人がいたとします。その人に、「それはお困りですね。 でも神様が、祝福してくださいますよ。 暖まって、お腹いっぱい食べてください。 では、さようなら」と言うだけで、実際に何もしないなら、そんな信仰が何の役に立つでしょう。これでわかるように、信仰を持っていると言う人は、それを善行によって証明しなければなりません。 そうでなければ、信仰は死んだも同然で、全く無用の長物です。」(リビングバイブル訳)

ヤコブ2:1-13「憐れみ」

◇2015年12月21日(月)
●ヤコブ2:1-13「憐れみ」
●御言葉
人に憐れみをかけない者には、憐れみのない裁きが下されます。憐れみは裁きに打ち勝つのです。(2:13)
●黙想
憐れみは人のためならず。

思いやる人は、思いやられるようになります。

冷たくされ、大切にされていないと感じることがありませんか。

そんな時、主の愛を黙想し、

主があなたを愛されたように、

憐れみの心を持って、対応して下さい。

そうすれば、神様の憐れみがあなたの身に注がれます。

神対応できる人は、裁きに打ち勝ちます。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「思いやりのない人には、容赦なくさばきが下ります。 しかし、情け深い人は、神様にあわれんでいただけるのです。」(リビングバイブル訳)

ヤコブ1:12-27「メリークリスマス」

◇2015年12月20日(日)
●ヤコブ1:12-27「メリークリスマス」
●御言葉
だから、あらゆる汚れやあふれるほどの悪を素直に捨て去り、心に植え付けられた御言葉を受け入れなさい。この御言葉は、あなたがたの魂を救うことができます。(1:21)
●黙想
魂とは、あなたの人生そのものです。

主と主の言葉を受け入れた人は、人生の救いを体験します。

今日はクリスマス礼拝です。

あなたの人生を救うために、イエス様はお生まれになりました。

主と主の言葉を受け入れ、まことのクリスマスを共に喜び祝いましょう。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「ですから、生活を総点検して、どんな悪をも、すっかり取り除いてしまいなさい。 そして、すばらしい神様のことばを受け入れて、謙虚に喜びなさい。 そのことばには、私たちの心をしっかりとらえ、たましいを救う力があるからです。」(リビングバイブル訳)

ヤコブ1:1-11「試練」

◇2015年12月19日(土)
●ヤコブ1:1-11「試練」
●御言葉
わたしの兄弟たち、いろいろな試練に出会うときは、この上ない喜びと思いなさい。信仰が試されることで忍耐が生じると、あなたがたは知っています。あくまでも忍耐しなさい。そうすれば、完全で申し分なく、何一つ欠けたところのない人になります。(1:2-4)
●黙想
試練は必要です。

試練は避けるものではなく、乗り越えるものです。

主はあなたと共にいて、

必ず、試練を乗り越えさせてくださいます。

主を信頼し、最後まで耐え忍ぶ人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「愛する皆さん。 あなたがたの人生は、多くの困難と誘惑に満ちていますか。 そうであれば、喜びなさい。行く道の険しさは、忍耐を養う良いチャンスとなるからです。忍耐力を十分に養いなさい。 さまざまな問題が持ち上がった時、そこから逃げ出そうと、もがいてはいけません。 忍耐力が十分身につけば、完全に成長した、どんなことにもビクともしない、ねばり強い性格の持ち主になれるでしょう。。」(リビングバイブル訳)

箴言31:10-31「幸いな人」

◇2015年12月18日(金)
●箴言31:10-31「幸いな人」
●御言葉
息子らは立って彼女を幸いな人と呼び/夫は彼女をたたえて言う。「有能な女は多いが/あなたはなお、そのすべてにまさる」と。
あでやかさは欺き、美しさは空しい。主を畏れる女こそ、たたえられる。(31:28-30)

●黙想
子供から尊敬される人は幸せです。

私は母を尊敬します。

マリアのように、

主を畏れ、

主が言われたことは必ず実現すると信じ、

すべてを主に委ねて生きているからです。

主を畏れる人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「子供たちは彼女をたたえ、夫も負けずにほめちぎります。「君はほんとうにすばらしいね。 世界中さがしても、君ほどの女はいないよ。」人は見かけの美しさにすぐだまされますが、そんな美しさは長続きしません。 しかし神様を恐れる女は、ほめたたえられます。」(リビングバイブル訳)

箴言31:1-9「酒と聖霊」

◇2015年12月17日(木)
●箴言31:1-9「酒と聖霊」
●御言葉
レムエルよ/王たるものにふさわしくない。酒を飲むことは、王たるものにふさわしくない。強い酒を求めることは/君たるものにふさわしくない。飲めば義務を忘れ/貧しい者の訴えを曲げるであろう。(31:4-5)
●黙想
酒は乱行のもとです。

王が乱行に走ると、国の秩序は崩壊し、

一家の主が乱行に走ると、家庭が崩壊します。

パウロは「酒に酔いしれてはなりません。それは身を持ち崩すもとです。むしろ、霊に満たされ、詩編と賛歌と霊的な歌によって語り合い、主に向かって心からほめ歌いなさい。」(エフェソ5:18-19)と言いました。

聖霊に満たされた人が治める国、家庭、人生は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「レムエルや、ワインもウイスキーも王が飲む物ではありません。酔っ払ってばかりいたら、王の仕事は勤まりません。 苦しめられている人のために正しい裁判をしてやることもできません。」(リビングバイブル訳)

箴言30:15-33「謙遜」

◇2015年12月16日(水)
●箴言30:15-33「謙遜」
●御言葉
増長して恥知らずになり/悪だくみをしているなら、手で口を覆え。(30:32)
●黙想
人生の危機は、失敗時よりも成功時にあります。

貧しいときよりも、豊かな時になります。

人は成功し、豊かになると、

つけ上がって高慢になる傾向があるからです。

真の成功者とは、

どんな時でも、主の前に沈黙し、

主の御心をわきまえ、謙遜に生きる人です。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「得意になって悪いことをするのはばかです。 少しは恥ずかしいと思いなさい。」(リビングバイブル訳)

箴言30:1-14「信頼」

◇2015年12月15日(火)
●箴言30:1-14「信頼」
●御言葉
神の言われることはすべて清い。身を寄せればそれは盾となる。(30:5)
●黙想
信仰とは神に身を寄せることです。

今、悩んでいることがありますか。

悩むとき、誰に相談するか、どこに身を寄せるかが重要です。

主は不思議なカウンセラーです。

主にすがる者には悩みがありません。

主が盾となり、守り、助けくださるからです。

委ねきれる存在がいる人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「神様はほんとうのことしか言わず、頼って来る者をみな守ってくださいます。」(リビングバイブル訳)

箴言29:15-27「御言葉」

◇2015年12月14日(月)
●箴言29:15-27「御言葉」
●御言葉
幻がなければ民は堕落する。教えを守る者は幸いである。(29:18)
●黙想
幻とは、預言(御言葉)のことです。

預言者たちは、主の教えを語り、民を指導しました。

どの分野でも、ルールを教えなければ、ルールを守ることができません。

ルールを守らない社会は無秩序となり、荒廃し、堕落していくのです。

聖書は人生のルールブックです。

御言葉によってしつけられた人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「神様を知らない国民は好き勝手に振る舞い、手がつけられませんが、国中の人が神様の教えを守ろうとする国は幸いです。」(リビングバイブル訳)

箴言29:1-14「感情」

◇2015年12月13日(日)
●箴言29:1-14「感情」
●御言葉
愚か者は自分の感情をさらけ出す。知恵ある人はそれを制し静める。(29:11)
●黙想
感情を制する人は、人生を制します。

イエス様は「ののしられてもののしり返さず、苦しめられても人を脅かさず、正しくお裁きになる方にお任せになりました」(一ペトロ2:23)。

感情にエンジンを搭載して行動するのではなく、

御言葉にエンジンを搭載して行動する。

これが信仰です。

今日は日曜日です。

主から知恵(御言葉)と力を受け取る日です。

共に主を礼拝しましょう。

今週も祝福がありますように。。byバルナバ

「反対ばかりする者は頭にくるとすぐどなり、知恵のある人はじっと我慢します。」(リビングバイブル訳)

箴言28:12-28「忠実」

◇2015年12月12日(土)
●箴言28:12-28「忠実」
●御言葉
自分の土地を耕す人はパンに飽き足りる。空を追う者は乏しさに飽き足りる。忠実な人は多くの祝福を受ける。富むことにはやる者は罰せられずには済まない。(28:19-20)
●黙想
忠実さは神の子の資質です。

忠実は裏切りません。

忠実は祝福の基です。

忠実に働き、忠実に仕え、死に至るまで忠実に生きる人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「こつこつ働けば生活は楽になり、遊んでばかりいると貧乏神に取りつかれます。正しいことをしようとする人は必ず報われ、金をもうけようとあせる者はすぐ失敗します。」(リビングバイブル訳)

箴言27:23-28:11「神に従う人」

◇2015年12月11日(金)
●箴言27:23-28:11「神に従う人」
●御言葉
神に逆らう者は追う者もないのに逃げる。神に従う人は若獅子のように自信がある。(28:1)
●黙想
「神は我々と共におられる(インマヌエル)」

「主は生きておられる」。

この宣言は、

神に逆らう者には、裁きの言葉であり、

神に従う者には救いの言葉です。

心に平安がありますか。

もうすぐクリスマスです。

主から逃げる人ではなく、主を慕い求める人になってください。

そうすれば力と勇気と希望が与えられます。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「悪者は追われもしないのに逃げ回りますが、神様を恐れる人にこわいものはありません。」(リビングバイブル訳)

箴言27:1-22「愛縁共同体」

◇2015年12月10日(木)
●箴言27:1-22「愛縁共同体」
●御言葉
あなたの友人、父の友人を捨てるな。災いの日に、あなたの兄弟の家には行くな。近い隣人は遠い兄弟にまさる。(27:10)
●黙想
愛の絆は血の絆にまさります。

血縁共同体(家族)が

愛縁共同体(神の家族)になれば、鬼に金棒です。

愛縁共同体のルールは、互いに愛し合うことです。

神を愛し、自分を愛し、隣人を愛する。

ここに神の国があります。

愛の絆に結ばれ、互いに愛し合い、助け合って生きる人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「自分の友だちでも父親の友だちでも、友だちは大事にしなさい。 そうすれば、いざという時に遠くの親類をあてにしなくてすみます。」(リビングバイブル訳)

箴言26:13-28「愚かな人と賢い人」

◇2015年12月9日(水)
●箴言26:13-28「愚かな人と賢い人」
●御言葉
穴を掘る者は自分がそこに落ち/石を転がせばその石は自分に返ってくる。(26:27)
●黙想
愚かな人は、天に唾を吐く人です。

彼の行為は、やがて自分の身に降りかかってきます。

賢い人は、天に見上げ、神を崇め、神に感謝を捧げる人です。

彼の行為は、やがて祝福となって返ってきます。

穴を掘る人ではなく、穴を埋める人になってください。

石を転がす人ではなく、石を取り除く人になってください。

そうすれば、ビックリぽんの恵みが注がれます。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「罠をしかければ自分がかかり、人に向かって石をころがすと、戻って来た石の下敷きになります。」(リビングバイブル訳)

箴言26:1-12「愚か者」

◇2015年12月8日(火)
●箴言26:1-12「愚か者」
●御言葉
犬が自分の吐いたものに戻るように/愚か者は自分の愚かさを繰り返す。(26:11)
●黙想
人間は愚か者です。

何度も同じ過ちを繰り返します。

主は愚か者を憐れみ、

救い主を遣わし、賢い者へと変えてくださるお方です。

賢い人は、朝ごとに、週毎に、主のもとに戻り、

御言葉の食卓を囲む人です。

その人は、岩の上に家を建てた賢い人のように、

人生に大嵐が襲っても、耐え抜くことができるのです。

主の口から語られる一つ一つの言葉によって生きる人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「犬が自分の吐いた物をまた食べるように、ばか者は何度でもばかなことをします。」(リビングバイブル訳)

箴言25:14-28「報い」

◇2015年12月7日(月)
●箴言25:14-28「報い」
●御言葉
あなたを憎む者が飢えているならパンを与えよ。渇いているなら水を飲ませよ。こうしてあなたは炭火を彼の頭に積む。そして主があなたに報いられる。(25:21-22)
●黙想
戦国時代、

上杉謙信は

敵対関係にあった武田信玄が

塩不足で困窮していた時、

塩を送って助けました。

敵に塩を送ることは、聖書的な行動です。

悪に悪で報いるのではなく、

悪に善で報いる人には、神の報いがあります。

あなたが投げるボールは、やがてあなたに戻ってくるのです。

飢えている人にパンを与え、

渇いている人に水を飲ませる人は、

たとえその人から報いがなくても、神の報いがあります。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「敵がお腹をすかせていたら食べさせ、のどが渇いていたら飲ませなさい。 そうすれば、相手は恥ずかしい思いをし、あなたは神様からほうびをいただけます。」(リビングバイブル訳)

箴言25:1-13「主の言葉」

◇2015年12月6日(日)
●箴言25:1-13「主の言葉」
●御言葉
時宜にかなって語られる言葉は/銀細工に付けられた金のりんご。(25:11)
●黙想
主のタイミングは絶妙です。

主がなさること、主が語られることは、

いつもベストタイミングです。

主はここぞという時に、御言葉を通して語りかけてこられ、

ここぞというタイミングで、御業をなされます。

主は必要な時に、必要な人を遣わされます。

主がなされること、

主が語られることはみな、

時に適って美しく、後になって分かるものです。

今日は日曜日です。共に主の御名を崇めましょう。byバルナバ

「ほんとうに必要な時に忠告するのは、銀の器に金のりんごを盛るようなものです。」(リビングバイブル訳)
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2015/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -