FC2ブログ

サムエル下13:15-22「愛」

◇2014年5月24日(土)
●サムエル下13:15-22「愛」
●御言葉
そして、アムノンは激しい憎しみを彼女に覚えた。その憎しみは、彼女を愛したその愛よりも激しかった。(13:15)
●黙想
自己中心(罪)から来る愛は、

仮面の愛であり、怒りと憎しみに変わります。

アムノンは己の欲望を満たした途端、豹変し、

タマルを憎悪し、追い出すのです。

人間の愛は変わりますが、

神の愛は不変であり、不動です。

神から来る愛は、真実の愛であり、安息と満足をもたらします。

神の愛は十字架の愛であり、

忍耐と赦しを伴う愛だからです。

神に愛され、

互いに忍び合い、赦し合う人となりますように。

御名によって祝福します。byバルナバ
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31