FC2ブログ

創世記50:15-26「悪を善に」

◇2013年4月30日(火)
●創世記50:15-26「悪を善に」

●御言葉
あなたがたはわたしに悪をたくらみましたが、神はそれを善に変え、多くの民の命を救うために、今日のようにしてくださったのです。(創世記50:20)

●黙想
悪を善に変えてくださる神様を信じますか。

兄たちはヨセフに赦され、

悪を善に変えてくださる神様を体験します。

ヨセフはキリストのひな型です。

キリストはあなたの悪を善に変え、

赦しを与え、危機から救い、

すべての必要を満たし、

慰めてくださる方です。

万事を益に変えてくださる神様を信じる人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ
スポンサーサイト

創世記50:1-14「復活」

◇2013年4月29日(月)
●創世記50:1-14「復活」

●御言葉
ヨセフは父の顔に伏して泣き、口づけした。(創世記50:1)

●黙想
復活を信じますか。

命あるものは必ず死別の悲しみを経験します。

愛する人を失うことほど悲しいことはありません。

ヨセフは父の死を悲しみ、

エジプト人も70日間、喪に服します。

ヨセフは父の遺言どおり、カナンの墓地に埋葬します。

人生の終着駅は墓地ではありません。

復活を信じる者には、

悲しみの中にも希望と平安があります。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記49:22-33「天国」

◇2013年4月28日(日)
●創世記49:22-33「天国」

●御言葉
ヤコブは、息子たちに命じ終えると、寝床の上に足をそろえ、息を引き取り、先祖の列に加えられた。(創世記49:33)

●黙想
天国への確信がありますか。

ヤコブをはじめ、旧約の時代の人々は、

先祖の列、陰府の世界を信じていました。

キリストは陰府に下り、

彼らにも福音を伝え、天国へと引き上げられました。

キリストを信じる者は、

陰府に下ることなく、天国に行きます。

これが良い知らせ。福音です。

この福音を信じ、

キリスト者の列に加えられ、

天国を確信して生きる者となりますように。

今日は日曜日です。

共に復活の主を喜び祝い、礼拝を捧げましょう。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記49:8-21「祈り」

◇2013年4月27日(土)
●創世記49:8-21「祈り」

●御言葉
主よ、わたしはあなたの救いを待ち望む。(創世記49:18)

●黙想
未来が分かると祈らずにはおられません。

ヤコブは子どもたちを祝福し、

彼らの将来を預言しながら、主に救いを求めました。

主はユダの子孫から救い主を与えてくださいました。

聖書の時間軸によれば、今は終末の時代です。

主の救いを待ち望んで祈る時です。

イスラエルの平和のために祈りましょう。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記49:1-7「報い」

◇2013年4月26日(金)
●創世記49:1-7「報い」

●御言葉
ヤコブは息子たちを呼び寄せて言った。「集まりなさい。わたしは後の日にお前たちに起こることを語っておきたい。(創世記49:1)

●黙想
人生は種蒔きに似ています。

蒔いた種は刈り取ります。

ヤコブはルベン、シメオン、レビの行いを責めます。

祝福とは、神の御心に従う者に与えられる報いであり、

呪いとは、神の御心に逆らう者に与えられる報いです。

キリストは、十字架の上で、

すべての呪いを引き受けてくれました。

今日から新しい生き方を始めましょう。

良い種を蒔く人は、良い実を刈り取ります。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記48:12-22「遺言と遺産」

◇2013年4月25日(木)
●創世記48:12-22「遺言と遺産」

●御言葉
イスラエルはヨセフに言った。「間もなく、わたしは死ぬ。だが、神はおまえたちと共にいてくださり、きっとお前たちを先祖の国に導き帰らせてくださる。(創世記48:21)

●黙想
家族に、自分の信仰を伝え、

神様から受けた恵みの数々を証していますか。

ヤコブは神に導かれ、

神と共に歩み、多くの恵みと祝福を受けました。

世を去る時も、

神の約束を語り、子供たちを祝福していきます。

神の祝福は最高の遺産です。

イエス様も、天に上られる時、

神の約束を語り、弟子たちを祝福しました。

神の約束と神の祝福を遺言として語り、

信仰の遺産を残す者となりますように。

御名によって祝福します。byバルナバ

創世記48:1-11「祝福」

◇2013年4月24日(水)
●創世記48:1-11「祝福」

●御言葉
ヨセフが父に、「神がここで授けてくださったわたしの息子です」と答えると、父は、「ここへ連れてきなさい。彼らを祝福しよう」と言った。(創世記48:9)

●黙想
子供を祝福し、祈ることは親の努めです。

ヤコブはヨセフの二人の息子を、

自分の子供のように祝福します。

神様はあなたを祝福し、

あなたを通して、

あなたの家族とあなたが祝福を祈る人々を祝福されます。

御言葉を黙想するひとりひとりの上に、

神様の祝福がありますように。byバルナバ

創世記47:23-31「祝福」

◇2013年4月23日(火)
●創世記47:23-31「祝福」

●御言葉
ヨセフは民に言った。「よいか、お前たちは今日、農地と共にファラオに買い取られたのだ。さあ、ここに種があるから、畑に蒔きなさい。収穫の時には、五分の一をファラオに納め、五分の四はお前たちのものとするがよい。それを畑に蒔く種にしたり、お前たちや家族の者の食糧とし、子供たちの食糧としなさい。」(創世記47:23-24)

●黙想
あなたは誰のものですか。

民はファラオに買い取られ、命が助かりました。

ヨセフは民に農地を貸し与え、

種を蒔き、収穫の五分の一を収めるように命じました。

クリスチャンは神に買い取られた存在です。

私たちは主のものです。

10%を社会のために収め、

10%を主にお返しする。

これが祝福された人生を歩む秘訣です。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記47:13-22「種」

◇2013年4月22日(月)
●創世記47:13-22「種」

●御言葉
種をお与えください。そうすれば、わたしどもは死なずに生きることができ、農地も荒れ果てないでしょう。(創世記47:19b)

●黙想
生きるために必要なのは神の言葉です。

御言葉は種のようなものです。

種には30倍、60倍、100倍の実を結ぶ可能性が秘められています。

種は蒔かなければ実を結びません。

御言葉も適用しなければ実を結びません。

種は良い地に落ちなければなりません。

良い地とは、種を蒔く準備ができている農地です。

人々が銀や財産や土地よりも、

食糧と種を求めたように、

命の糧である御言葉を慕い求める人は、

良い地に種を蒔く人であり、

人生の飢饉を乗り越える人です。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記47:1-12「祝福」

◇2013年4月21日(日)
●創世記47:1-12「祝福」

●御言葉
それから、ヨセフは父ヤコブを連れて来て、ファラオの前に立たせた。ヤコブはファラオに祝福の言葉を述べた。(創世記47:7)

●黙想
毎日、何人の人に祝福の言葉を述べていますか。

ヤコブはファラオに挨拶をしました。

イスラエルの挨拶は「シャローム」です。

「平安があなたにあるように」と相手の祝福を祈り願う言葉です。

今日は日曜日です。

主から平安と祝福を受け、

互いに挨拶を交わし、祝福の言葉を述べていきましょう。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記46:28-34「再会」

◇2013年4月20日(土)
●創世記46:28-34「再会」

●御言葉
ヨセフは車を用意させると、父イスラエルに愛にゴシェンにやって来た。ヨセフは父を見るやいなや、父の首に抱きつき、その首にすがったまま、しばらく泣き続けた。(創世記46:29)

●黙想
あなたは神と出会いましたか。

神と出会うためには、

ヨセフが父親を慕い求めたように、

神を慕い求める必要があります。

ヨセフは父の首に抱きつき、泣き続けました。

神に出会うと平安があります。

神の臨在に触れると涙が溢れます。

明日は日曜日です。

主を慕い求め、祈りつつ備えましょう。

主はあなたを待っています。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記46:1-27「神の声」

◇2013年4月19日(金)
●創世記46:1-27「神の声」

●御言葉
神は言われた。「わたしは神、あなたの父の神である。エジプトへ下ることを恐れてはならない。わたしはあなたを大いなる国民にする。わたしがあなたと共にエジプトへ下り、わたしがあなたを必ず連れ戻す。ヨセフがあなたのまぶたを閉じてくれるであろう。」(創世記46:3-4)

●黙想
神の声を聞きましたか。

ヤコブはエジプトに旅立ちます。

ベエル・シェバで礼拝を捧げ、神の声を聞きました。

ヤコブは人生のターニングポイントを迎えると、いつも神の声を聞きました。

御言葉を黙想すれば、神の御心が分かり、

神の声を聞こえてきます。

神の声に従って歩む者となりますように。

御名によって祝福します。byバルナバ

創世記45:16-28「福音」

下線文◇2013年4月18日(木)
●創世記45:16-28「福音」

●御言葉
イスラエルは言った。「よかった。息子ヨセフがまだ生きていたとは。わたしは行こう。死ぬ前に、どうしても会いたい。」(創世記45:28)

●黙想
生きている間に、しておくべきことがあります。

ヤコブはヨセフが生きており、

エジプトで待っている、という知らせを聞き、

エジプトに向かう決心をします。

ヨセフはキリストのモデルです。

キリストは今も生きており、

私たちが来るのを待っています。

福音(キリストの招き)を聞いたなら、

命ある内にキリストに出会い、

命ある内に伝えなければなりません。

キリストに出会い、神の国に招かれた人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記45:1-15「摂理」

◇2013年4月17日(水)
●創世記45:1-15「摂理」

●御言葉
神がわたしをあなたたちより先にお遣わしになったのは、この国にあなたたちの残りの者を与え、あなたたちを生き永らえさせて、大いなる救いに至らせるためです。(創世記45:7)

●黙想
神の観点から人生を見つめ直すことは、とても大切なことです。

ヨセフは兄たちを赦し、受け入れました。

神の観点から過去を黙想し、

神の摂理を発見したのです。

あなたが救われたのは、

まだ救われていない人々を大いなる救いに至らせるためです。

神様は救いのために、

人生のマイナスをも益に変えられるのです。

神の観点から黙想する訓練。

これがQTなのです。

御言葉を黙想する人は、

神の観点を身に着けます。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記44:14-34「ベニヤミン」

◇2013年4月16日(火)
●創世記44:14-34「ベニヤミン」

●御言葉
この子を一緒に連れずに、どうしてわたしは父のもとへ帰ることができましょう。父に襲いかかる苦悶を見るに忍びません。」(創世記44:34)

●黙想
ベニヤミンは誰ですか。

ユダはベニヤミンを残して、

父の元には帰れないと言って、自らが身代わりを申し出ます。

ベニヤミンはあなたであり、

あなたのためにイエス様は身代わりとなってくださいました。

イエス様を信じていないあなたの家族、友人、隣人もベニヤミンです。

神様の御心は、あなたがユダのように、

父なる神の苦悶を知り、何としてでも、

愛する人を神の元に連れ帰ることです。

伝道のために祈り、犠牲を払っていますか。

愛する人たちを伴って、神の元に帰る人になりましょう。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記44:1-13「愛」

◇2013年4月15日(月)
●創世記44:1-13「愛」

●御言葉
彼らは衣を引き裂き、めいめい自分のろばに荷を積むと、町へ引き返した。(創世記44:13)
●黙想
愛とは共に責任を負うことです。

ヨセフはベニヤミンだけを残そうと罠を仕掛けました。

以前の兄たちであれば、

ベニヤミンを残し、そのまま帰ったかもしれません。

しかし、彼らは共に悲しみ、

悔い改め、自ら進んでエジプトに戻り、

ついにヨセフとの感動的な和解が実現していくのです。

あなたが愛を示すとき、

人生に感動のドラマが生まれます。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記43:25-34「愛の涙」

◇2013年4月14日(日)
●創世記43:25-34「愛の涙」

●御言葉
ヨセフは急いで席を外した。弟懐かしさに、胸が熱くなり、涙がこぼれそうになったからである。ヨセフは奥の部屋に入ると泣いた。(創世記43:30)

●黙想
あなたは涙を流すほど会いたい人はいますか。

ヨセフは弟に会うことを切望し、

ついに再会を果たし、

堪えきれずに席を外し、涙を流しました。

弟は、ヨセフの涙に気づいていません。

神様は血の涙を流すほど、

あなた切望し、あなたに会いたいと願っておられます。

今日は日曜日です。

主の前にひれ伏し、神の食卓に招かれる日です。

涙に秘められた神の愛に気づく人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記43:15-24「御心」

◇2013年4月13日(土)
●創世記43:15-24「御心」

●御言葉
執事は、「御安心なさい。心配することはありません。きっとあなたたちの神、あなたたちの父なる神が、その宝を袋に入れてくださったのでしょう。(創世記43:23a)

●黙想
イエス様ならどうされるか。

神様の御心を行う人は、神様を示す人です。

執事はヨセフがしたことを、

神様がされたことだと言って、

兄たちに水を与え、足を洗い、食事を準備しました。

この執事もまた、ヨセフに倣う人であり、

彼のしていることは、神様の愛を示しています。

今日も、神様の御心を行うことができますように。

御名によって祝福します。byバルナバ

創世記43:1-14「愛」

◇2013年4月12日(金)
●創世記43:1-14「愛」

●御言葉
どうか、全能の神がその人の前でお前たちに憐れみを施し、もう一人の兄弟と、このベニヤミンを返してくださいますように。このわたしがどうしても子供を失わなければならないのなら、失ってもよい。」(創世記43:14)

●黙想
愛とは犠牲精神です。

愛する人は、犠牲を惜しみません。

ユダは家族を救うために、

自らが全責任を負うと約束します。

ヤコブも家族を救うために、覚悟を決めます。

神はあなたを救うために独り子を犠牲にされました。

ここに愛があります。

あなたは神の愛に応答していますか。

犠牲を惜しまない人になりますように。

御名によって祝福します。byバルナバ

創世記42:29-38「愛」

◇2013年4月11日(木)
●創世記42:29-38「愛」

●御言葉
ルベンは父に言った。「もしも、お父さんのところにベニヤミンを連れ帰らないことがあれば、わたしの二人の息子を殺してもかまいません。どうか、彼をわたしに任せてください。わたしが、必ずお父さんのところに連れ帰りますから。」(創世記42:37)

●黙想
人は言葉よりも態度を見ます。

ルベンの決死の覚悟も

ヤコブの心を動かすことはできませんでした。

ルベンは言うだけの人でした。

ヨセフが窮地に陥った時も、

正しい言葉を言うだけで、ヨセフを助けませんでした。

神様は言葉だけでなく、態度で示しました。

この神の愛が人を動かし、

世界中に福音が伝わりました。

この愛を信頼し、この愛にならう者となりますように。

御名によって祝福します。

「イエスは、わたしたちのために命を捨ててくださいました。

そのことによって、わたしたちは愛を知りました。

だから、わたしたちも兄弟のために命を捨てるべきです。」(一ヨハネ3:16)byバルナバ

創世記42:21-28「ヨセフの涙」

◇2013年4月10日(水)
●創世記42:21-28「ヨセフの涙」

●御言葉
ヨセフは彼らから遠ざかって泣いた。(創世記42:24)

●黙想
あなたのために涙を流し、

救いと赦しを準備されている方がいます。

兄たちは、憐れみを求めましたが、聞き入れてもらえませんでした。

彼らは苦しみの中で、同じ事をヨセフにしていたことに気づき、悔い改めます。

ヨセフは、その背後で、涙を流します。

この涙がやがて兄たちを赦し、和解をもたらすのです。

十字架の苦しみの背後には、

父なる神様の涙があります。

この涙が、苦難と罪責感に苦しむ人に救いと赦しをもたらすのです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記42:9-20「夢」

◇2013年4月9日(火)
●創世記42:9-20「夢」

●御言葉
ヨセフは、そのとき、かつて兄たちについて見た夢を思い出した。ヨセフは彼らに言った。「お前たちは回し者だ。この国の手薄な所を探りに来たにちがいない。」(創世記42:9)

●黙想
信仰とは、神の時に従う事です。

ヨセフが見た夢はもう一つありました。

今はまだ一つめの夢の実現に過ぎません。

二つめの夢が実現する時まで、

兄たちには厳しく接したのです。

物事を性急に進めようと、焦っていませんか。

神の計画は、神のペースでなされていきます。

神様のタイムスケジュールに従って歩む者は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記42:1-8「夢」

◇2013年4月8日(月)
●創世記42:1-8「夢」

●御言葉
ヨセフは兄たちだと気づいていたが、兄たちはヨセフとは気づかなかった。(創世記42:8)

●黙想
御言葉を黙想する人は、神の計画を発見します。

ヨセフの兄たちは、ヨセフの前にひれ伏しました。

その光景は、かつてヨセフが見た夢の実現でした。

ヨセフは神の夢を忘れませんでした。

だからヨセフは兄だと気づいたのです。

ヨセフは過去を忘れても、

神の夢を忘れることはなかったのです。

御言葉を黙想し続ける人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記41:46-57「過去の癒し」

◇2013年4月7日(日)
●創世記41:46-57「過去の癒し」

●御言葉
ヨセフは長男をマナセ(忘れさせる)と名付けて言った。「神がわたしの苦労と父の家のことをすべて忘れさせてくださった。」(創世記41:51)

●黙想
忘れられない過去がありますか。

過去に傷つけられたことは、簡単には赦せません。

ヨセフは神様によって、

過去にあった嫌な出来事を忘れることができました。

ヨセフの心が癒されたからです。

主は癒し主です。

過去から解放し、

新しい未来を準備される方です。

今日は日曜日です。

主を求め、

今週も新たな思いでスタートしましょう。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記41:32-45「神の霊」

◇2013年4月6日(土)
●創世記41:32-45「神の霊」

●御言葉
ファラオは家来たちに、「このように神の霊が宿っている人はほかにあるだろうか」と言い、(創世記41:38)

●黙想
主が共におられる人は、神の霊が宿っています。

ヨセフは神の霊の導かれるままに語りました。

その結果、ファラオの信頼を得て、

エジプトを支配し、飢饉対策をして、国を守り、

さらにヤコブ一族をも救いへと導いていくのです。

神の霊が導くままに語り、

行動する人は、神の祝福に与り、

神の素晴らしい御業を見ることになります。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記41:17-31「計画」

◇2013年4月5日(金)
●創世記41:17-31「計画」

●御言葉
ヨセフはファラオに言った。「ファラオの夢は、どちらも同じ意味でございます。神がこれからなさろうとしていることを、ファラオにお告げになったのです。(創世記41:25)

●黙想
歴史の背後に神様がいます。

ファラオはヨセフを通し、

神様の計画を知り、

豊作と飢饉に対処するようになります。

神様は歴史を導かれる神です。

あなたの人生の歴史の背後にも神様はおられます。

あなたは神様と出会い、

神様の計画を知りましたか。

神様との出会いは、

人生観、価値観を変え、生き方を変えます。

QTによって、

日々、神と出会い、

御心に適う者へと変えられていく人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記41:1-16「待つ」

◇2013年4月4日(木)
●創世記41:1-16「待つ」

●御言葉
そこで、ファラオはヨセフを呼びにやった。ヨセフは直ちに牢屋から連れ出され、散髪をし着物を着替えてから、ファラオの前に出た。(創世記41:14)

●黙想
待つことも祝福です。

二年後、給仕役の長はヨセフのことを思い出し、

ヨセフはファラオの夢を解き明かします。

ここからヨセフは総理大臣にまで上り詰めます。

待つことにも意味があります。

人は待つことを通し、

忍耐を学び、

成熟した大人になります。

主を信じ、主に祈り、

主の時を待つ者は、神の祝福に与ります。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記40:1-23「夢」

◇2013年4月3日(水)
●創世記40:1-23「夢」

●御言葉
監獄につながれていたエジプト王の給仕役と料理役は、二人とも同じ夜にそれぞれ夢を見た。その夢には、それぞれ意味が隠されていた。(創世記40:5)

●黙想
神様が夢を見せられることがあります。

給仕役と料理役の見た夢は、

これから二人の身に起こる出来事を予兆する夢であり、

ヨセフは二人の夢を解き明かします。

聖書は神様が見せてくださる夢です。

主を信じた人々は、

給仕役の長のように、

罪が赦され、主に仕える者となるのです。

今日も主の恵みと祝福がありますように。

御名によって祝福します。byバルナバ

創世記39:11-23「信頼」

◇2013年4月2日(火)
●創世記39:11-23「信頼」

●御言葉
監守長は、ヨセフの手にゆだねたことは、一切目を配らなくてもよかった。主がヨセフと共におられ、ヨセフがすることを主がうまく計られたからである。(創世記39:23)

●黙想
信頼にまさる宝はありません。

人は裏切ることがあります。

しかし、神様は決して裏切ることはありません。

ヨセフは神を信頼し、

人から信頼される人になりました。

ここにヨセフの祝福があります。

祝福とは、苦難の中に働く神様の力であり、

神様を信頼する人は、

どんな時も主がうまく計ってくださいます。

今日も主と主の言葉に信頼しましょう。

マイナスはプラスに変わります。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

創世記39:1-10「好転人生」

◇2013年4月1日(月)
●創世記39:1-10「好転人生」

●御言葉
主がヨセフと共におられたので、彼はうまく事を運んだ。(創世記39:2)

●黙想
あなたは誰と共にいますか。

ヨセフほど、ひどい仕打ちを受け、

苦難の中を歩んだ人はいません。

しかし、ヨセフは苦難に屈せず、

万事が益に変えられ、

人生が好転していきました。

ヨセフの人生の祝福の秘訣は、

主が共におられたことです。

主と共に歩んでいますか。

主が共におられる人は、

何をしても、どこに行っても必ず祝福されます。

今日もイエス様と共に一日を歩みましょう。

御名によって祝福します。byバルナバ
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -