FC2ブログ

ローマ3:9-20「律法と福音」

◇2012年1月9日(月)
●ローマ3:9-20「律法と福音」

●御言葉
なぜなら、律法を実行することによっては、だれ一人神の前で義とされないからです。律法によっては、罪の自覚しか生じないのです。(3:20

●黙想
聖書を読み、心に責めを感じることはありますか。

聖書を読み、心が救われたことはありますか。

律法は、罪を悟らせ、悔い改めへと導くためにあります。

罪を悟った人に届けられた救いのメッセージ。

それが福音です。

聖書は律法(旧約)と福音(新約)の書です。

律法と福音。

どちらも重要なのです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -