FC2ブログ

ルカ24:1-12「復活の朝」

◎2009年4月12日(日)
●ルカ24:1-12「復活の朝」  
●御言葉
人の子は必ず、罪人の手に渡され、十字架につけられ、三日目に復活することになっている、と言われたではないか。(24:7)

●黙想
ハッピーイースター!

空っぽの墓を見て、婦人たちは途方に暮れていました。

そこに天使が現れ、

主がかつて言われていたように復活したことを伝えます。

天使の言葉を聞いて、

彼女たちは主の言葉を思い出し、

この後、復活の主に直接出会って喜びます。

主の約束(御言葉)は必ず成就します。

主は今も生きています。

今日は復活祭(イースター)です。

今も生きておられる主に礼拝を捧げていきましょう。

今日も祝福を祈ります。byバルナバ
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2009/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -