QT ゼファニヤ3:14-20「勝利の主」

◎8月31日(金)
●QT ゼファニヤ3:14-20「勝利の主」
●今日の御言葉
お前の主なる神はお前のただ中におられ、勇士であって勝利を与えられる。主はお前のゆえに喜び楽しみ、愛によってお前を新たにし、お前のゆえに喜びの歌をもって楽しまれる。(3:17)

夏の高校野球、佐賀北高校が逆転優勝し、県民栄誉賞を受賞しましたが、監督は敗北を覚悟していたと言います。

クリスチャンの人生にも奇跡の大逆転劇が起こります。

奇跡の主人公は「主」です。

弟子たちは主が十字架にかけられ、息を引き取った時に失望し、落胆しました。

しかし、主は三日後に死に打ち勝ち復活されたのです。

その復活の主が、勝利の主が、あなたのただ中におられ、あなたを喜び、楽しまれています。

今日も勝利の一日となりますように。

御名によって祝福します。byバルナバ

next:ローマ1:1-7
スポンサーサイト

QT ゼファニヤ3:1-13「主の名を避け所とする」

◎8月30日(木)
●QT ゼファニヤ3:1-13「主の名を避け所とする」
●今日の御言葉
わたしはお前の中に苦しめられ、卑しめられた民を残す。彼らは主の名を避け所とする。(3:12)

どんなに大きな問題や苦しみが襲ってきても、神様は主の名を避け所として生きる人を残されます。

やがて残りの民が主を礼拝するために再び集まり、国を立て直し、イスラエルは復興していくのです。

あなたの人生にも苦しめられたり、卑しめられたりする時があるかもしれません。

主の名を避け所として生きるならば、主はあなたを守り、支え、力を注ぎ、回復させてくださるのです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ゼファニヤ3:14-20

QT ゼファニヤ2:8-15「主は生きておられる」

◎8月29日(水)
●QT ゼファニヤ2:8-15「主は生きておられる」
●今日の御言葉
イスラエルの神、万軍の主は言われる。わたしは生きている。(2:9)

聖書が証しする神は、今も生きておられます。

信じる人にだけ生きておられるのではなく、信じようと信じまいと、神様は生きておられます。

やがて主の日が来れば、主が生きておられることが明らかになるでしょう。

クリスチャンは主が生きておられるからこそ、主に祈り、主に委ね、主に従って生きることができるのです。

今日も生きておられる主を意識しつつ、歩みましょう。

祝福がありますように。byバルナバ

next:ゼファニヤ3:1-13

QT ゼファニヤ2:1-7「主を求めよ」

◎8月28日(火)
●QT ゼファニヤ2:1-7「主を求めよ」
●今日の御言葉
主を求めよ。(2:3)

水野源三さんは9歳の時、赤痢による高熱が続き、脳性麻痺になり、目と耳以外のすべての機能を失いました。

13歳の時に聖書に出会い、主を求めてクリスチャンになって、瞬きによって詩を書き、多くの人々に愛と感動を残して47歳で天に召されていきました。

「物が言えない私は 有難うのかわりにほほえむ 朝から何回もほほえむ 苦しい時でも悲しい時でも 心からほほえむ」

「私が苦しみを受けたのも、神様の愛を知るためだと思い、神様の御業をたたえます。」

「右足の痛みを、咳の苦しみを、今宵も御名を呼びつつ耐える。」

苦しみの時に、主を呼び求めて生きられる人は幸いです。今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ゼファニヤ2:8-15

QT ゼファニヤ1:14-18「主の日は近い」

◎8月27日(月)
●QT ゼファニヤ1:14-18「主の日は近い」
●今日の御言葉
金も銀も彼らを救い出すことはできない。(19)

マザーテレサは言いました。

「日本に来てその繁栄ぶりに驚きました。日本人は物質的に本当に豊かな国で す。しかし、町を歩いて気がついたのは、日本の多くの人は弱い人、貧しい人に 無関心です。物質的に貧しい人は他の貧しい人を助けます。精神的には大変豊かな人たちです。物質的に豊かな多くの人は他人に無関心です。精神的に貧しい人 たちです。愛の反対は憎しみと思うかもしれませんが、実は無関心なのです。 憎む対象にすらならない無関心なのです。」

主の日(終末)にあなたを救うのは金銀ではありません。

あなたを愛し、あなたを救うために十字架にかかられたイエス様を信じる信仰なのです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ゼファニヤ2:1-7

QT ゼファニヤ1:1-13「主の日」

◎8月26日(日)
●QT ゼファニヤ1:1-13「主の日」
●今日の御言葉
わたしは地の面から、すべてのものを一掃する、と主は言われる。(2)

核の脅威とテロと戦争。

地震や大洪水などの自然災害。

温暖化による異常気象。

人間性の崩壊と堕落。

主の日(終末)が迫っているのを感じます。

「主なる神の御前に沈黙せよ。主の日は近づいている」とゼファニヤは語ります。

主の日は必ず来ます。

その日に主が訪れ、救いの日になる。

これがクリスチャンの信仰であり、希望です。

「主よ、来たりませ」。

今日は日曜日です。

主の日の到来を待ち望みつつ、主を礼拝していきましょう。byバルナバ

next:ゼファニヤ1:14-18

QT オバデヤ1:17-21「シオンの山」

◎8月25日(土)
●QT オバデヤ1:17-21「シオンの山」
●今日の御言葉
救う者たちがシオンの山に上って、エサウの山を裁く。こうして王国は主のものとなる。(21)

シオンの山には神に逃れた人たちがいて、そこは聖なる所となり、やがて彼らは回復していきます。

エサウの山には神から逃れた人たちがいて、そこは高慢な者が住む場所となり、やがて彼らは滅びていきます。

救いはシオンの山に訪れます。

神のもとへと逃れて生きる人は幸いです。byバルナバ

next:ゼファニア1:1-13

QT オバデヤ1:10-1-16「刈り取りの法則」

◎8月24日(金)
●QT オバデヤ1:10-1-16「刈り取りの法則」
●今日の御言葉
主の日は、すべての国に近づいている。お前がしたように、お前にもされる。お前の業は、お前の頭上に返る。(15)

人は自分の撒いたものを刈り取ります。

エドムは悪によって滅びを刈り取りました。

パウロは言います。

「自分の肉に蒔く者は、肉から滅びを刈り取り、霊に蒔く者は、霊から永遠の命を刈り取ります。たゆまず善を行いましょう。飽きずに励んでいれば、時が来て、実を刈り取ることになります。ですから、今、時のある間に、すべての人に対して、特に信仰によって家族になった人々に対して、善を行いましょう。(ガラテヤ6:8-10)。

今日も良い種を蒔く一日となりますように。byバルナバ

next:オバデヤ1:17-21

QT オバデヤ1:1-9「傲慢と謙遜」

◎8月23日(木)
●QT オバデヤ1:1-9「傲慢と謙遜」
●今日の御言葉
お前は自分の傲慢な心に欺かれている。(3)

今日からオバデヤ書です。

エドムは傲慢な心に欺かれ、滅びていきます。

傲慢な心とは、神を畏れない心であり、神を必要としない心であり、自分の力を過信する心です。

「神は高慢な者を敵とし、謙遜な者には恵みをお与えになる」(ヤコブ4:6)。

謙遜な心とは、神を畏れ、神を求め、神の力に依り頼む心です。

「主の前にへりくだりなさい。そうすれば、主があなたを高めてくださいます。」(ヤコブ4:10)。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:オバデヤ1:10-16

QT 詩編39:1-14「未来を造る言葉」

◎8月19日(日)
●QT 詩編39:1-14「未来を造る言葉」
●今日の御言葉
わたしは言いました。「わたしの道を守ろう。舌で過ちを犯さぬように。神に逆らう者が目の前にいる。わたしの口にくつわをはめておこう。(2節)

ダビデは神に逆らう者の前で沈黙し、神の前で口を開き、自分の思いをすべて吐露し、主に助けを求めて祈ります。

言葉はあなたの未来に影響を与えます。

あなたの言葉が未来を造るのです。

ダビデは望み得ない時にも、主に向かって「わたしはあなたを待ち望みます」と告白し、ダビデの未来は造られたのです。

御言葉はあなたの未来を造ります。

今日は日曜日です。

共に主を礼拝しましょう。

byバルナバnext:詩編40:1-10


※明日から三日間。御言葉メールはお休みします。

QT 詩編38:10-23「なお、主を待ち望む」

◎8月18日(土)
●QT 詩編38:10-23「なお、主を待ち望む」
●今日の御言葉
主よ、わたしはなお、あなたを待ち望みます。わたしの主よ、わたしの神よ、御自身でわたしに答えてください。(16節)

ダビデは敵の攻撃を受け、善に悪で返され、体は病気になり、心は罪責感に苦しんでいました。

まるで神様にも見離されているように思える状況にありましたが、それでもなお、主に希望を置いて祈りました。

「わたしの救い、わたしの主よ、すぐにわたしを助けてください」と。

ダビデは主以外に救いはないことを知っていたのです。

あなたを救いうるお方は、主以外にいません。

なお、主を待ち望む人は幸いです。byバルナバ

next:詩編39:1-14

QT 詩編38:1-9「罪の赦しの道」

◎8月17日(金)
●QT 詩編38:1-9「罪の赦しの道」
●今日の御言葉
主よ、怒ってわたしを責めないでください。憤って懲らしめないでください。(2節)

人は罪を犯すと、罪責感を感じます。

罪責感は心を蝕んでいきます。

詩人は罪を犯し、罪責感に苦しみ、身も心もボロボロになり、主に救いを求めました。

あなたの罪を赦し、

罪責感から解放し、

人生をやり直させるために、

キリストは神の怒りと憤りと懲らしめを身代わりに引き受けてくださったのです。

これが十字架の意味です。

キリストの十字架を信じ、

罪赦されて生きる道を歩む人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:詩編38:10-23

QT 詩編37:30-40「救いは主から来る」

◎8月16日(木)
●QT 詩編37:30-40「救いは主から来る」
●今日の御言葉
主に従う人の救いは主のもとから来る。災いがふりかかるとき、砦となってくださる方のもとから。主は彼を助け、逃れさせてくださる。主に逆らう者から逃れさせてくださる。主を避け所とする人を、主は救ってくださる。(39-40節)

主に従う人にも災難が襲います。

しかし、主は砦となり、救ってくださるのです。

「主に従う人には災いが重なるが、主はそのすべてから救い出し、骨の一本も損なわれることのないように、彼を守ってくださる。(詩編34:20-21)。

人生の避難所が確保されている人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:詩編38:1-9

QT 詩編37:21-29「道」

◎8月15日(水)
●QT 詩編37:21-29「道」
●今日の御言葉
主は人の一歩一歩を定め、御旨にかなう道を備えてくださる。(23節)

イエス様は「わたしは道である」と言われました。

イエス様は私たちのために救いの道を備えてくださいました。

御言葉はその道を歩むためのナビゲーターです。

人生を導くナビを装着し、その導きに従って歩む人は幸いです。

♪主は道を造られる♪

主は道を日々造られる

何もないように思える時でも

主はみ手でみもとでささえ

あたらしい明日へ

主は道を造られる

天と地が滅び失せても

主の御言葉滅びず

荒野に道を砂漠に川を

今日も造られる

主は道を日々造られる

何もないように思える時でも

主はみ手でみもとでささえ

あたらしい明日へ

主は道を造られる



今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:詩編37:30-40

QT 詩編37:12-20 「栄光の富」

◎8月14日(火)
●QT 詩編37:12-20 「栄光の富」
●今日の御言葉
主に従う人が持っている物は僅かでも、主に逆らう者、権力ある者の富にまさる。(16節)

キリストを信じることにまさる富はありません。

「わたしたちの神は、ご自分の栄光の富に応じて、キリスト・イエスによって、あなたがたに必要なものをすべて満たしてくださいます。」(フィリピ4:19)。

♪キリストにはかえられません。

世の宝もまた富も。

このお方がわたしに代わって死んだ故です。

世の楽しみよ去れ。

世の誉れよ行け。

キリストには変えられません。

世の何ものも♪(聖歌521)。

今日も祝福された一日となりますように。byバルナバ

next:詩編37:21-29

QT 詩編37:1-11 「主に委ねる」

◎8月13日(月)
●QT 詩編37:1-11 「主に委ねる」
●今日の御言葉
主に自らを委ねよ。主はあなたの心の願いをかなえてくださる。(4節)

主に委ねるとは、主が備えてくださった道を、主に信頼して踏み出していくことです。

その時、主はあなたの願いを実現へと導かれるのです。

「あなたの道を主にゆだねよ。主に信頼せよ。主が成し遂げてくださる。」(5節:新改訳)。

「主は人の一歩一歩を定め、御旨にかなう道を備えてくださる。」(23節)。

「人間の心は自分の道を計画する。主が一歩一歩を備えてくださる。」(箴言16:9)。

今日も祝福を祈ります。byバルナバ

next:詩編37:12-20

QT 詩編36:1-13 「翼の陰に」

◎8月12日(日)
●QT 詩編36:1-13 「翼の陰に」
●今日の御言葉
神よ、慈しみはいかに貴いことか。あなたの翼の陰に人の子らは身を寄せ、あなたの家に滴る恵みに潤い、あなたの甘美な流れに渇きを癒す。命の泉はあなたにあり、あなたの光に、わたしたちは光を見る。(8-10節)

主を礼拝することは、翼の陰に身を寄せることです。

今日は日曜日です。

命の泉であり、光なるイエス様を礼拝し、あなたの上に潤いと癒しが与えられますように。

主の御名によって祝福します。byバルナバ

next:詩編37:1-11

QT 詩編35:17-28 「わたしの主よ」

◎8月11日(土)
●QT 詩編35:17-28 「わたしの主よ」
●今日の御言葉
主よ、あなたはご覧になっています。沈黙なさらないでください。わたしの主よ、遠く離れないでください。(22節)

人々は神様を信頼し続けるダビデに対し「神などいない」と言って、あざ笑いました。

ダビデは主がこの情景をご覧になっていることを知って、主に叫び祈り、主を讃美していきます。

主が遠くに感じられる時がありませんか。

主はあなたが「わたしの主よ」と求めるのを待っておられます。

主に祈り始めるとき、主に讃美し始めるとき、主は沈黙を破り、御手を動かしてくださるのです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:詩編36:1-13

QT 詩編35:11-16 「悪に悪で報いず」

◎8月10日(金)
●QT 詩編35:11-16 「悪に悪で報いず」
●今日の御言葉
彼らはわたしの善意に悪意をもってこたえます。(12節)

ダビデは善に対し、悪の報いを受け、苦しみました。

パウロは「誰に対しても悪に悪を返さず、すべての人の前で善を行うように心がけなさい。自分で復讐せず、神の怒りに任せなさい。悪に負けることなく、善をもって悪に勝ちなさい」(ローマ12:17,19,21)と言いました。

ヨセフは悪の連鎖を断ち切り、告白します。

「あなたがたはわたしに悪をたくらみましたが、神はそれを善に変え、多くの民の命を救うために、今日のようにしてくださったのです」(創50:20)。

今日も祝福を流し出す人となりますように。

御名によって祝福します。byバルナバ

next:詩編35:17-28

QT 詩編35:1-10 「お前を救う」

◎8月9日(木)
●QT 詩編35:1-10 「お前を救う」
●今日の御言葉
どうか、わたしの魂に言ってください。「お前を救う」と。(3節)

ダビデは敵に包囲され、

苦しみの中で主に祈り求め、

「お前を救う」という主のひと言を求めました。

主の言葉は魂を生き返らせる力があり、

ダビデは主によって喜び躍ります。

イエスとは、「主は救いたもう」という意味です。

あなたを救うために主は来られました。

「お前を救う」。

あなたの魂に語りかけてくる主の言葉により、

あなたの魂が喜び躍りますように。

主の御名によって祝福します。byバルナバ

next:詩編35:11-15

QT 詩編34:12-23 「救いの神」

◎8月8日(水)
●QT 詩編34:12-23 「救いの神」
●今日の御言葉
主は助けを求める人の叫びを聞き、苦難から常に彼らを助け出される。主は打ち砕かれた心に近くいまし、悔いる霊を救ってくださる。主に従う人には災いが重なるが、主はそのすべてから救い出し、骨の一本も損なわれることのないように、彼を守ってくださる。(19-21節)

主の前に遜り、助けを求める人は常に助けられ、

主に従う人は災いが重なることがあっても、主は必ず救い出し、守ってくださいます。

主を求め、主に従う人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:詩編35:1-10

QT 詩編34:1-11 「讃美の力」

◎8月7日(火)
●QT 詩編34:1-11 「讃美の力」
●今日の御言葉
この貧しい人が呼び求める声を主は聞き、苦難から常に救ってくださった。(7節)

ダビデは、貧しい人たちに向かって「わたしと共に主をたたえよ。ひとつになって御名をあがめよう」と呼びかけました。

彼らが主に求めると、主は答え、彼らは苦難の中から救われ、天使たちの守りを受けます。

「主を畏れる人には何も欠けることがない(10)。

「主に求める人には良いものの欠けることがない」(11)。

「主は羊飼い。わたしには何も欠けることがない。」(詩編23:1)。

今日も主の恵み深さを味わい知ることができますように。

主の御名によって祝福します。アーメン。byバルナバ

next:詩編34:12-23

QT 詩編33:1-22 「主の言葉は必ず成る」

◎8月6日(月)
●QT 詩編33:1-22 「主の言葉は必ず成る」
●今日の御言葉
主が仰せになると、そのように成り、主が命じられると、そのように立つ。(9節)

神様が「光あれ」と言われると、光が生じました(創1:3)。

主が声を出すと、水のざわめきが天に起こります。(エレミヤ10:13)。

主が語られた言葉は、必ず成立するのです。

その時は「すぐ」の場合もありますが、時間を要することもあります。

主の時と私たちの時は異なります。

大切なのは、主の言葉は「必ず」実現すると信じて待つ。

これが信仰です。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:詩編34:1-10

QT 詩編32:1-11 「罪赦されし幸い」

◎8月5日(日)
●QT 詩編32:1-11 「罪赦されし幸い」
●今日の御言葉
いかに幸いなことでしょう。背きを赦され、罪を覆っていただいた者は。いかに幸いなことでしょう。主に咎を数えられず、心に欺きのない人は。(1-2節)

ダビデは罪責感に苦しみました。

彼は罪を赦す権威をもっておられるお方に向かい、罪を告白することで赦しと解放を得たのです。

「自分の罪を公に言い表すなら、神は真実で正しい方ですから、罪を赦し、あらゆる不義からわたしたちを清めてくださいます」(一ヨハネ1:9)。

愛と赦しの力に覆われた人は幸いです。

今日は日曜日です。主を共に礼拝していきましょう。byバルナバ

next:詩編33:1-22

QT 詩編31:15-25 「なお、主に信頼する」

◎8月4日(土)
●QT 詩編31:15-25 「なお、主に信頼する」
●今日の御言葉
主よ、わたしはなお、あなたに信頼し、「あなたこそわたしの神」と申します。(15節)

ダビデは都が包囲され、恐怖に襲われた時、主の驚くべき御業を体験していきました。

ダビデは信頼し得ない状況にあってもなお、主を信頼し、主から見放されたと思える状況にあってもなお、主に叫び求めました。

「主よ、あなたを呼びます」。

ここに祝福を受ける秘訣があります。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:詩編32:1-11

QT 詩編31:1-14 「主に委ねる」

◎8月3日(金)
●QT 詩編31:1-14 「主に委ねる」
●今日の御言葉
まことの神、主よ、御手にわたしの霊を委ねます。わたしを贖ってください。(6節)

ダビデは苦しみの中、主の御手に自らの霊を委ねていきました。

その後、「慈しみをいただいて、わたしは喜び躍ります」と、主を讃美し、贖いの恵みを経験します。

イエス様も十字架の上で、「父よ、わたしの霊を御手に委ねます」と言って、息を引き取り、三日目に墓の中から甦られました。

委ねることは贖いの道であり、復活の道です。

「思い煩いは何もかも神にお任せしなさい。神が、あなたがたのことを心にかけていてくださるからです」(一ペトロ5:7)。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:詩編31:14-25

QT 詩編30-13 「命を得させる神」

◎8月2日(木)
●QT 詩編30-13 「命を得させる神」
●今日の御言葉
主の慈しみに生きる人々よ、主に讃美の歌を歌い、聖なる御名を唱え、感謝をささげよ。ひととき、お怒りになっても、命を得させることを御旨としてくださる。泣きながら夜を過ごす人にも、喜びの歌と共に朝を迎えさせてくださる。(5-6節)

ダビデは何度、泣きながら夜を過ごしたことでしょうか。

主は泣き叫ぶダビデの祈りに耳を傾け、闇の中から引き上げ、癒し、命を与えられました(2-4節)。

神様の御心は「命を得させる」ことです。

「わたしは来たのは、羊が命を受けるため、しかも豊かに受けるためである。わたしは良い羊飼いである。良い羊飼いは羊のために命を捨てる」(ヨハネ10:10-11)。

命を得させるために命を捨てられたイエス様を讃美し、感謝する。

これが主の慈しみに生きる人々です。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:詩編31:1-13

QT 詩編29:1-11 「主の御声」

◎8月1日(水)
●QT 詩編29:1-11 「主の御声」
●今日の御言葉
主の御声は力を持って響き、主の御声は輝きを持って響く。(4節)

主の御声(御言葉)には力があり、光をもたらします。

イエス様は「人はパンだけで生きるものではなく、神の口から出る一つ一つの言葉で生きる」と言われました。

人や出来事や状況を黙想し、思い煩って暗闇の道を歩むのではなく、

御言葉を黙想し、御言葉から力を受け、光の道を歩み、主に栄光を帰することができますように。

御名によって祝福します。byバルナバ

next:詩編30:1-13
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -