QT ヨシュア10:12-28

◎4月30日(月)
●QT ヨシュア10:12-28
●主題:主の戦い
●今日の御言葉
主はイスラエルのために戦われたのである。(14節)

ヨシュアは主を賛美し、

敵を打ち破るため「日よ、とどまれ」と命じると、

そのとおりになりました。

ヨシュアの戦いは主の戦いであり、

そこに奇跡が伴いました。

「主に依り頼み、その偉大な力によって強くなりなさい。

悪魔の策略に対抗して立つことができるように、

神の武具を身につけなさい。」(エフェソ6:10-11)。

「神に服従し、悪魔に反抗しなさい。

そうすれば、悪魔はあなたがたから逃げて行きます。

神に近づきなさい。

そうすれば、神は近づいてくださいます」(ヤコブ4:7-8)。

賛美をもって主に近づき、

主の偉大な力によって、悪と戦い、

勝利することができますように。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ヨシュア10:29-43
スポンサーサイト

QT ヨシュア10:12-28

◎4月29日(日)
●QT ヨシュア10:12-28
●主題:勝利の約束
●今日の御言葉
主はヨシュアに言われた。「彼らを恐れてはならない。わたしは既に彼らをあなたの手に渡した。あなたの行く手に立ちはだかる者は一人もいない。」(8節)

ヨシュアは、アモリ人の五人の王が連合し、

攻め上って来たという知らせを聞き、

勇士を率いて立ち向かっていきます。

ヨシュアの戦いは、勝利が約束された戦いでした。

「あなたがたには世で苦難がある。

しかし、勇気を出しなさい。

わたしは既に世に勝っている。」(ヨハネ16:33)。

勝利を約束される主を信じ、

人生の戦いを戦い抜いて行きましょう。

今日は日曜日です。共に主を礼拝しましょう。byバルナバ

next:ヨシュア10:1-11

QT ヨシュア9:16-27

◎4月28日(土)
●QT ヨシュア9:16-27
●主題:御手の中に
●今日の御言葉
ご覧ください。わたしたちは今あなたの手の中にあります。あなたが良いと見なし、正しいと見なされることをなさってください。(25節)

偽装が発覚し、

ヨシュアに問いつめられたギブオン人は、

「命を失うのを非常に恐れ、このことをいたしました」と語り、

ヨシュアの手に自分たちの将来を委ねました。

ヨシュアは彼らに誓ったとおり、

彼らの命を守り、

共同体および主の祭壇のため、

主の選ばれたところで働く僕としていきました。

あなたは誰の手の中にありますか。

主が良いと見なし、

正しいと見なされることを行ってください。

これがクリスチャンの祈りです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ヨシュア10:1-11

QT ヨシュア9:1-15

◎4月27日(金)
●QT ヨシュア9:1-15
●主題:あなたの僕です
●今日の御言葉
わたしたちはあなたの僕でございます。(8節)

ギブオン人は、

ヨシュアの戦いが主の戦いであることを知り、

賢く立ち回りました。

彼らはヨシュアと戦おうと一致する人々の輪には入ろうとせず、

ヨシュアに「あなたの僕でございます」と近づき、

和を求め、命を保証する協定を結んだのです。

この協定が彼らの命を守るのです。

ヨシュアと結んだ協定が

神に滅ぼされるべき対象であった人々を救ったように、

キリストと結んだ協定は

私たちを滅びから救うのです。

これが福音です。

あなたは誰と和を結ぼうとしていますか。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ヨシュア9:16-27

QT ヨシュア8:24-35

◎4月26日(木)
●QT ヨシュア8:24-35
●主題:聖書朗読の祝福
●今日の御言葉
それは主の僕モーセがかつて命じたように、イスラエルの民を祝福するためであった。(33節)

ヨシュアは祭壇を築き、献げ物をささげた後、

全イスラエルを主の契約の箱の周りに立たせ、祝福しました。

その祝福とは、

モーセの命じたこと(律法の言葉)を

ひと言残らず読み上げることでした。

あなたは聖書をひと言残らず読み上げたことがありますか。

聖書朗読する人は祝福を受けます。

QTと聖書通読の習慣を身につけることができますように。

主の御名によって祝福します。byバルナバ

next:ヨシュア9:1-15

QT ヨシュア8:14-23

◎4月25日(水)
●QT ヨシュア8:14-23
●主題:伏兵に救われる
●今日の御言葉
王は町の裏手に伏兵がいるとは知らなかった。(14節)

人生の戦いにも、

ヨシュアのように打ち破られたように

荒れ野に退却させられる時があります。

しかし、伏兵がいれば、

向きを変え、戦い、勝利することができます。

天使は伏兵です。

神があなたのために遣わし、備えてくれた人。

その人はあなたの伏兵であり、天使のような存在です。

ヨシュアが投げ槍をアイに向かって差し伸べている間に、

伏兵が一斉に立ち上がり、

アイの町を攻略しました。

戦いの時、ピンチの時、

天に手を差し伸べて祈るなら、

神様があなたのために伏兵を立ち上がらせてくださると信じます。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ヨシュア8:24-35

QT ヨシュア8:1-13

◎4月24日(火)
●QT ヨシュア8:1-13
●主題:成功の母
●今日の御言葉
主の言葉どおり行いなさい。(8節)

ヨシュアはエリコの大勝利のあと、アイの攻略に失敗しました。

彼は主に祈り、敗北の原因を取り除き、

主の言葉に従って、再び立ち上がっていきます。

失敗は成功の母と言われますが、成功が失敗を生むこともあります。

勝って兜の緒を締める。

QT(御言葉の黙想と適用)は、成功が成功の母となる秘訣です。

「この律法の書をあなたの口から離すことなく、昼も夜も口ずさみ、そこに書かれていることをすべて忠実に守りなさい。そうすれば、あなたは、行く先々で栄え、成功する」(ヨシュア1:8)。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ヨシュア8:14-23

QT ヨシュア7:19-28

◎4月23日(月)
●QT ヨシュア7:19-28
●主題:罪の告白
●今日の御言葉
わたしは、確かにイスラエルの神、主に罪を犯しました。(20節)

アカンは自らの罪を認め、すべてを告白しました。

しかし、彼は赦されることなく、滅ぼされていきます。

これはキリスト以前(BC:旧約時代)のことです。

「罪が支払う報酬は死です。しかし、神の賜物は、わたしたちの主キリスト・イエスによる永遠の命なのです。」(ローマ6:23)。

「今や、キリスト・イエスに結ばれている者は、罪に定められることはありません。」(同8:19)

「自分の罪を公に言い表すなら、神は真実で正しい方ですから、罪を赦し、あらゆる不義からわたしたちを清めてくださいます。(ヨハネ一1:9)。

あなたの人生の歴史は旧約(BC)から新約(AD)に変わりましたか。

イエス・キリストを信じ、洗礼(キリストの誕生)を受けた人は、

新約時代に生きる人なのです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ヨシュア8:1-13

QT ヨシュア7:10-18

◎4月22日(日)
●QT ヨシュア7:10-18
●主題:自分を聖別せよ
●今日の御言葉
立って民を清め、『明日に備えて自分を聖別せよ』と命じなさい。イスラエルの神、主が、『イスラエルよ、あなたたちの中に滅ぼし尽くすものが残っている。それを除き去るまでは敵に立ち向かうことはできない』と言われるからである。(13節)

イスラエルの敗北の原因はアカンの罪でした。

内在する罪が処理(清め)られなければ、

明日(未来)の勝利はないと言われました。

キリストは私たちの罪を清めるために十字架にかかられました。

あなたの罪は処理されていますか。

明日に備えて自分を聖別するとは、

この十字架の贖いを信じ、

神と共に生きることです。

今日は日曜日です。

明日に備えて自分を聖別する日です。

十字架の贖いを信じ、清められ、

敵(問題)に立ち向かっていきましょう。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ヨシュア7:19-28

QT ヨシュア7:1-9

◎4月21日(土)
●QT ヨシュア7:1-9
●主題:失敗の原因
●今日の御言葉
取るに足りぬ相手ですから、全軍をつぎ込むことはありません。(3節)

イスラエルの民は主の命令に従いエリコとの戦いに勝利を収めました。

その勢いでアイの町を攻め上りましたが敗北します。

原因は、主の命令への不誠実さにありました。

ヨシュアは主の前にひれ伏し、祈り、

敗北の原因を突きとめます。

勝利・成功は人を高慢にし、

高慢さが神の戒めを見失わせます。

成功してもなお、謙遜に生きる。

これが失敗しても成功し、

成功しても失敗しない秘訣です。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ヨシュア7:10-18

QT ヨシュア6:15-27

◎4月20日(金)
●QT ヨシュア6:15-27
●主題:一斉に祈る
●今日の御言葉
角笛が鳴り渡ると、民は鬨の声をあげた。民が角笛を聞いて、一斉に鬨の声をあげると、城壁は崩れ落ち、民はそれぞれ、その場から町に突入し、この町を占領した。(20節)

主が言われていたとおり、

民が一斉に鬨の声を上げると、

城壁は崩れ落ちました。

「一斉に」という言葉を黙想します。

ペトロが獄に捕らえられた時、

教会は彼のために熱心な祈りがささげられ、

鉄の門が開きました。(使徒12章)。

パウロとシラスが獄に捕らえられた時、

二人は真夜中に讃美をし、

獄の戸が開かれました。(使徒16章)。

「どんな願い事であれ、

あなたがたのうち二人が地上で心を一つにして求めるなら、

わたしの天の父はそれをかなえてくださる」(マタイ18:19)。

あなたの前にそびえる城壁が崩されるように、

御名によって祈ります。byバルナバ

next:ヨシュア7:1-9

QT ヨシュア6:1-14

◎4月19日(木)
●QT ヨシュア6:1-14
●主題:主の方法に従う
●今日の御言葉
見よ、わたしはエリコとその王と勇士をあなたたちの手に渡す。(2節)

民の前には堅固な城壁がありました。

神様が示された戦いの方法は、理に適わないことでした。

しかし、ヨシュアと民は、主の言葉を信じ、

言われたとおりに行動し、神様の御業を体験しました。

あなたの前に難攻不落の城壁、閉ざされた門がありますか。

主の方法でチャレンジしましょう。

「求めなさい。そうすれば与えられる。

探しなさい。そうすれば、見つかる。

門をたたきなさい。そうすれば開かれる」(マタイ7:7)。

主の方法とは、主の言葉を信じ、祈り、

突破口が開かれたら、勇気を持って突入することです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ヨシュア6:15-27

QT ヨシュア5:10-18

◎4月18日(水)
●QT ヨシュア5:10-18
●主題:聖なる所
●今日の御言葉
「あなたの足から履き物を脱げ。あなたの立っている場所は聖なる所である。」ヨシュアはそのとおりにした。(15節)

ヨシュアは敵の前で過越祭を祝い、

食事を終えた後、主の軍の将軍に出会います。

「聖なる所」とは、主が共におられる場所です。

あなたが立っている場所。

たとえそこが不安や恐れ、

問題多き場所であっても、

万軍の主が共におられるならば、

聖なる場所となるのです。

「わたしを苦しめる者を前にしても、あなたはわたしに食卓を整えてくださる。わたしの頭に香油を注ぎ、わたしの杯を溢れさせてくださる」(詩編23:5)。

履き物を脱いで、

主の食卓に与る人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ヨシュア6:1-14

QT ヨシュア5:1-9

◎4月17日(火)
●QT ヨシュア5:1-9
●主題:契約のしるし
●今日の御言葉
もう一度、イスラエルの人々に割礼を施せ(2節)

割礼は、肉体に刻まれる神の契約のしるしです。

イスラエルの民は割礼によって神が約束された祝福に与る者となりました。

新約時代に生きる私たちクリスチャンは、

肉体に石でもって刻む契約のしるし(割礼)ではなく、

心に霊によって刻む契約のしるし(洗礼)を受けたのです。

割礼にも洗礼にも共通していることは、

律法(御言葉)への従順が神の祝福を招くということです。

日々、与えられる御言葉に従順して生きる。

そこに祝福の人生の秘訣があります。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ヨシュア5:10-18

QT ヨシュア4:10-24

◎4月16日(月)
●QT ヨシュア4:10-24
●主題:信仰継承のシンボル
●今日の御言葉
これらの石は何を意味するのですか(21節)

ヨシュアは12の石を信仰を伝えるシンボルとしました。

クリスチャンのシンボルは十字架です。

「子供たちに、

イスラエルはヨルダンの乾いたところを渡ったのだと教えねばならない。

あなたたちの神、主は、

あなたたちが渡りきるまで、

あなたたちのためにヨルダンの水を涸らしてくださった。

それはちょうど、

我々が葦の海を渡りきるまで、

あなたたちの神、

主が我々のために海の水を涸らしてくださったのと同じである。

それは、

地上のすべての民が主の御手の力強いことを知るためであり、

また、あなたたちが常に、

あなたたちの神、主を敬うためである。(22-24節)。

今週も祝福がありますように。byバルナバ

next:ヨシュア5:1-9

QT ヨシュア4:10-24

◎4月16日(月)
●QT ヨシュア4:10-24
●主題:信仰継承のシンボル
●今日の御言葉
これらの石は何を意味するのですか(21節)

ヨシュアは12の石を信仰を伝えるシンボルとしました。

クリスチャンのシンボルは十字架です。

「子供たちに、

イスラエルはヨルダンの乾いたところを渡ったのだと教えねばならない。

あなたたちの神、主は、

あなたたちが渡りきるまで、

あなたたちのためにヨルダンの水を涸らしてくださった。

それはちょうど、

我々が葦の海を渡りきるまで、

あなたたちの神、

主が我々のために海の水を涸らしてくださったのと同じである。

それは、

地上のすべての民が主の御手の力強いことを知るためであり、

また、あなたたちが常に、

あなたたちの神、主を敬うためである。(22-24節)。

今週も祝福がありますように。byバルナバ

next:ヨシュア5:1-9

QT ヨシュア4:1-9

◎4月15日(日)
●QT ヨシュア4:1-9
●主題:記念の石
●今日の御言葉
『ヨルダン川の流れは、主の契約の箱の前でせき止められた。箱がヨルダン川を渡るとき、ヨルダン川の流れはせき止められた。これらの石は、永久にイスラエルの人々の記念になる』と。(7節)

ヨルダン川を渡り終わった後、

ヨシュアは12人を選び、

川の真ん中の石を12個集めさせ、

それを「記念」としました。

あなたは主があなたに成し遂げてくださった御業を

思い起こさせる「石」を残していますか。

現代は「日記」を残すことによって、

主の恵みを書き残すことができます。

イスラエルの民の信仰の記録。

それが聖書です。

あなたも信仰の記録を残す人になってください。

今日は日曜日です。主を共に礼拝しましょう。byバルナバ

next:ヨシュア4:10-24

QT ヨシュア3:9-17

◎4月14日(土)
●QT ヨシュア3:9-17
●主題:信仰の一歩
●今日の御言葉
全地の主である主の箱を担ぐ祭司たちの足がヨルダン川に入ると、川上から流れてくる水がせき止められ、ヨルダン川の水は、壁のように立つであろう。(13節)

ヨシュアは民に「ここに来て、あなたたちの神、主の言葉を聞け」と命じました。

先頭の祭司たちが主の約束を信じ、

水際に一歩足を踏み入れたときに、

ヨルダン川の水は干上がり、

すべての民はヨルダン川を渡り終えることができました。

主の御言葉を聞き、

主の約束を信じ、

信仰と勇気を持って一歩を踏み出す時に、

閉ざされていた道の前に道が開かれていくのです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ヨシュア4:1-9

QT ヨシュア3:1-8

◎4月13日(金)
●QT ヨシュア3:1-8
●主題:聖別せよ
●今日の御言葉
ヨシュアは民に言った。「自分自身を聖別せよ。主は明日、あなたたちの中に驚くべきことを行われる。」(5節)

ヨシュアはヨルダン川を渡る前、

民に「自分自身を聖別せよ」と命じました。

「聖別」とは「分離すること」「切り離すこと」です。

主との関係を妨げるもの(偶像)、

妨げる思いを切り離し、神に近づき、

神様との聖なる時間を持ちなさい、ということです。

礼拝・QTは自分自身を聖別し、

この世から分離する時です。

明日、不思議をなされる神を信じ、

日々、神に近づいていきましょう。

「神に近づきなさい。

そうすれば、神は近づいてくださいます。」(ヤコブ4:8)。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ヨシュア3:9-17

QT ヨシュア2:15-24

◎4月12日(木)
●QT ヨシュア2:15-24
●主題:救いの道
●今日の御言葉
ラハブは、「お言葉どおりにいたしましょう」と答えて、二人を送り出し、彼らが立ち去ると、真っ赤なひもを窓に結び付けた。(21節)

遊女ラハブは約束を信じ、

言われたとおり、赤いひもを窓に結び、

命拾いしていきます。

ここに信仰によって救われる罪人の姿(クリスチャンの原型)があります。

赤いひもは、過越の小羊の血であり、

私たちクリスチャンにとってキリストの十字架の血潮を象徴します。

あなたは赤いひも(十字架)を掲げていますか? 

主の約束(福音)を信じ、

十字架を見上げ、

救いの場所に家族(人々)を集めること。

これが救いを求め、

救いの道を発見したクリスチャンの果たすべき責任なのです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ヨシュア3:1-8

QT ヨシュア2:1-14

◎4月11日(水)
●QT ヨシュア2:1-14
●主題:死から救う方
●今日の御言葉
父も母も、兄弟姉妹も、更に彼らに連なるすべての者たちも生かし、わたしたちの命を死から救ってください。(13節)

遊女ラハブはヨシュアが遣わした二人の偵察隊を助けました。

ラハブ「あなたたちの神、主こそ、上は天、下は地に至るまで神であられる方です」と神を信じていました。

エリコの王よりもイスラエルの神を恐れたのです。

ラハブは彼らに家族の救いを願うと、

二人は「あなたたちのために命をかけよう」と約束しました。

主イエスは命をかけて私たちの命を死から救い出してくださるお方です。

「主イエスを信じなさい。そうすれば、あなたも家族も救われます」(使徒16:31) 

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ヨシュア2:1-14

QT ヨシュア1:10-18

◎4月10日(火)
●QT ヨシュア1:10-18
●主題:従順と祝福
●今日の御言葉
あなたたちは、あと三日のうちに、このヨルダン川を渡る。あなたたちの神、主が得させようとしておられる土地に入り、それを得る。(11節)

ヨシュアは神様から

「ヨルダン川を渡り、わたしがイスラエルの民に与えようとしている土地に行きなさい」(2節)と命じられ、

民に「あと三日のうちに、このヨルダン川を渡る」と宣言します。

民は「我々は、御命令を行います。遣わされる所にはどこへでも参ります」(16節)と応答し、

ヨシュアと共に約束の地に向かって前進していきます。

御言葉に従順する世界。

そこに神の祝福があります。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ヨシュア2:1-14

QT ヨシュア1:1-9

◎4月9日(月)
●QT ヨシュア1:1-9
●主題:強く雄々しくあれ
●今日の御言葉
ただ、強く、大いに雄々しくあって、わたしの僕モーセが命じた律法をすべて忠実に守り、右にも左にもそれてはならない。そうすれば、あなたはどこへ行っても成功する。(7節)

今日からヨシュア記です。

「この律法の書をあなたの口から離すことなく、昼も夜も口ずさみ、そこに書かれていることをすべて忠実に守りなさい。そうすれば、あなたは、その行く先々で栄え、成功する。わたしは、強く雄々しくあれと命じたではないか。うろたえてはならない。おののいてはならない。あなたがどこに行ってもあなたの神、主は共にいる。」(8-9節)

御言葉を離さず、黙想し、適用して生きる。

これが成功の秘訣です。byバルナバ

next:ヨシュア1:10-18

QT ルカ24:1-12

◎4月8日(日)
●QT ルカ24:1-12
●主題:主は今も生きておられる
●今日の御言葉
なぜ、生きておられる方を死者の中に捜すのか。(5節)

あなたが信じている神様は、生きておられますか? 

あなたは命ある神を信じていますか? 

婦人たちは墓に向かいましたが、

そこにはイエス様の姿はなかったのです。

イエス様は墓の中から甦られたお方であり、

今も生きておられるお方なのです。

今日は復活祭(イースター)です。

イエス様は過去に生きておられた方ではなく、

今も生きておられる方です。

復活の主を信じる人は幸いです。byバルナバ

next:ヨシュア1:1-9

QT ルカ23:39-56

◎4月7日(土)
●QT ルカ23:39-56
●主題:天国の保証
●今日の御言葉
するとイエスは、「はっきり言っておくが、あなたは今日わたしと一緒に楽園にいる」と言われた。(43節)

十字架上の強盗は

「イエスよ、あなたが御国においでになるときには、わたしを思い出してください」と言いました。

この願いに答えられたのが今日の御言葉です。

もし今日、あなたの人生が終わるとしたら、

あなたは天国に行く確信がありますか? 

「父が死者を復活させて命をお与えになるように、

子も、与えたいと思う者に命を与える。」(ヨハネ5:21)。

明日はイースター。復活祭です。

天国で主に会う備えができている人は幸いです。byバルナバ

next:ルカ24:1-12

QT ルカ23:18-38

◎4月6日(金)
●QT ルカ23:18-38
●主題:赦しの祈り
●今日の御言葉
そのとき、イエスは言われた。「父よ、彼らをお赦しください。自分が何をしているのか知らないのです。」(34節)

キリストはあなたを愛し、

自らの命と引き替えに、

あなたの罪が赦されるように、神に祈りました。

「イエスは、わたしたちのために、命を捨ててくださいました。そのことによって、わたしたちは愛を知りました。だから、わたしたちも兄弟のために命を捨てるべきです。(一ヨハネ3:16)。

赦すことは命を捨てるほど難しいことです。

あなたは命を捨てられたキリストの故に神の赦しを得ました。

あなたは赦せない人がいますか。

その人のために赦しの祈りをすること。

それが敵を愛することであり、

神に赦された人が果たすべき責任なのです。

今日も神の愛があなたの上にありますように。byバルナバ

next:ルカ23:39-56

QT ルカ23:1-17

◎4月5日(木)
●QT ルカ23:1-17
●主題:十字架につけろ
●今日の御言葉
しかし、人々は、「十字架につけろ、十字架につけろ」と叫び続けた。(21節)

イエスを激しく訴える祭司長。

「十字架につけろ」と叫ぶ人々。

三度も無罪だと確信していながらも、

民衆を恐れ、イエスを死刑にするピラト。

牢獄からイエスの身代わりに釈放されたバラバ。

これらの人々の姿の中にわたしの姿があります。

「十字架につけろ、十字架につけろ、と叫ぶ人々の中に自分もいた」(水野源三)。

今日は洗足木曜日です。

主に足を洗われ、罪赦された人々は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ルカ23:18-38

QT ルカ22:14-23

◎4月4日(水)
●QT ルカ22:14-23
●主題:十字架の贖い
●今日の御言葉
わたしの記念としてこのように行いなさい。(19節)

十字架の贖い(救いの完成)を思い起こすために、

イエス様はパンとぶどう酒を弟子たちに分け与えました。

このことを記念し、教会では聖餐式が行われます。

今週は受難週。

十字架の贖いを思い起こす時です。

十字架はあなたの人生にどんな影響を及ぼしましたか?

コロサイ信徒の手紙など、御言葉を黙想し、

十字架の贖いによって約束されている恵みの数々を

思い起こしていきましょう。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

next:ルカ23:1-17

QT ルカ22:1-13

◎4月3日(火)
●QT ルカ22:1-13
●主題:主の山に備えあり
●今日の御言葉
二人が行ってみると、イエスが言われたとおりだったので、過越の食事を準備した。(13節)

二人の弟子は、

食事の準備をするように命じられ、

場所が分からずとも、

イエス様が言われたとおりに都に入っていきました。

すると、そこに場所が備えられていました。

主の山には備えがあります。

主の山とは、主の命令に従う世界です。

今日、あなたが向かうべき主の山はどこですか。

神様があなたに命じられていることは何ですか。

御言葉を黙想し、

適用していくところに神様の祝福があるのです。

今日も祝福された一日となりますように。byバルナバ

next:ルカ22:14-23

QT ルカ20:27-44

◎4月2日(月)
●QT ルカ20:27-44
●主題:神によって生きる
●今日の御言葉
神は死んだ者の神ではなく、生きている者の神なのだ。すべての人は、神によって生きているからである。(38節)

これなしには生きられないものがあります。

水、食物や酸素がなければ人は生きることができません。

太陽がなくても生きられません。

人は人間が造り出せないもの、

神が造り、備えてくださったものによって生かされているのです。

他の被造物の存在なしに私たちの存在がないように、

神の存在なしには、

わたしたちの存在はありえないのです。

あなたを生かしておられる神は生きておられる神です。

今日も祝福を祈ります。byバルナバ

next:ルカ22:1-13
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
03 | 2007/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -