FC2ブログ

QT 列王下3:13-27イザヤ59

◎10月2日(月)
●QT 列王下3:13-27イザヤ59
●主題:主の目に小さい
●要約
エリシャは預言を求めるイスラエルの王を退ける。しかしユダの王の故に預言を与えた。エリシャの言うとおりに涸れた谷に堀を掘ると、そこが水が溢れた。この奇跡を通して、イスラエルはモアブ軍を打ち破っていく。

●今日御言葉
これは主の目には小さいことである。(18節)

水が底をつき、敵を目前にしながら力尽きようとしていた連合軍は、エリシャの指示に従って、讃美し、主が命じられるままに涸れた谷に堀を造りました。翌朝、その堀に水が溢れ、連合軍は再び息を吹き返し、敵に勝利していくのです。人には大きな奇跡も、主の目には小さなことであり、私たちにとってどんなに大きな問題も、主の目には小さな事なのです。大切なのは大きな主を讃美し、主の言葉に従って行動して生きることです。それが信仰であり、この信仰が奇跡を起こすのです。今日も祝福を祈ります。byバルナバnext:QT列王下4:1-10通読:イザヤ60
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
09 | 2006/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -