FC2ブログ

QT ホセア9:1-9箴言4

◎6月19日(月)
●QT ホセア9:1-9箴言4
●主題:決裁の日
●要約
ホセアは主の真実の愛から離れ、偶像に犠牲をささげ、姦淫を犯し続けるイスラエルに向かって、神の裁きが近いことを告げる。しかし、彼らは繁栄に酔いしれ、預言者の警告に耳を傾けなかった。

●今日の御言葉
裁きの日が来た。決裁の日は来た。(7節)

イスラエルは主から離れ、自分の欲望のために神々に犠牲を捧げ、この世の楽しみに酔いしれました。

お店で、自分の欲するものを何でも自由に買い物かごに入れることはできます。

しかし決裁(レジ)があることを知らない人はいません。

人生にも決済日(最後の審判)があると聖書は告げます。

「罪の支払う報酬は死です。

しかし、神の賜物は、わたしたちの主キリスト・イエスによる永遠の命なのです。」(ローマ6:23)。

決裁の日に、主が共におられる人は幸いです。

今日も祝福を祈ります。byバルナバ

next:QTホセア9:10-17通読:箴言5
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -