FC2ブログ

QT 列王上20:13-25 詩編136

◎6月1日(木)
●QT 列王上20:13-25 詩編136
●主題:主を知る時
●要約
アハブの前に預言者が現れ、主はアラムの大軍をアハブの手に渡し、まことの主を知ることになると語る。アハブは預言者の言葉に従いアラムとの戦いを始めていく。

●御言葉
「主はこう言われる。『この大軍のすべてを見たか。わたしは今日これをあなたの手に渡す。こうしてあなたは、わたしこそ主であることを知る。』」(13節)

預言者はアハブに「勇気を持って進め」(22節)と励まします。

私たちの人生にも、「大軍」(苦難)が押し寄せてくることがあります。

しかし、それは主を知る時であり、主は必ずその大軍を手に渡してくださると信じましょう。

「あなたがたは世で苦難がある。しかし、勇気を出しなさい。わたしは既に世に勝っている。」(ヨハネ16:33)

今日も神様の祝福がありますように。byバルナバ

next:QT列王上20:26-34通読:詩編137
スポンサーサイト



プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2006/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -