FC2ブログ

QT 「忍耐と自制」(箴言16:20-33)

◎12月31日(土)
●QT 箴言16章20-33節
●主題:忍耐と自制
●要約
心に知恵があれば、口の言葉を成功させ、説得力が増し、その言葉は優しく、親切で、蜜のように魂に甘く、骨を癒す。

●聖書

16:20 何事にも目覚めている人は恵みを得る。主に依り頼むことが彼の幸い。

16:21 心に知恵ある人は聡明な人と呼ばれる。優しく語る唇は説得力を増す。

16:22 見識ある人にはその見識が命の泉となる。無知な者には無知が諭しとなる。

16:23 知恵ある心は口の言葉を成功させ/その唇に説得力を加える。

16:24 親切な言葉は蜜の滴り。魂に甘く、骨を癒す。

16:25 人間の前途がまっすぐなようでも/果ては死への道となることがある。

16:26 労苦する者を労苦させるのは欲望だ。口が彼を駆り立てる。

16:27 ならず者は災いの炉、その唇には燃えさかる火。

16:28 暴言をはく者はいさかいを起こさせる。陰口は友情を裂く。

16:29 不法を行う者はその友を惑わして/良くない道を行かせる。

16:30 人は目を閉じて暴言を考え出し/悪を果たして口をすぼめる。

16:31 白髪は輝く冠、神に従う道に見いだされる。

16:32 忍耐は力の強さにまさる。自制の力は町を占領するにまさる。

16:33 くじは膝の上に投げるが/ふさわしい定めはすべて主から与えられる。


●今日の御言葉
「忍耐は力の強さにまさる。自制の力は町を占領するにまさる」(32節)

忍耐力と自制力を身に着けることは、武力に勝る力です。
「あなたがたは、力を尽くして信仰には徳を、徳には知識を、知識には自制を、自制には忍耐を、忍耐には信心を、信心には兄弟愛を、兄弟愛には愛を加えなさい」(2ペトロ1:5-7)。

今日で2005年も終わりです。
良いお年をお迎え下さい。
お正月は2日~4日までは御言葉メールはお休みさせていただきます。
byバルナバ

PS.通読:ヨブ記26 
next:ヨハネ1:1-13
200412190029.jpg

スポンサーサイト

QT 「計画」(箴言16:1-19)

◎12月30日(金)

●QT 箴言16章1-19節

●主題:計画

●要約
主は人間の舌に答えを与え、人間の精神を調べ、御旨にそってすべての事をされる。主は高慢な心をいとい、主に喜ばれる道を歩む者を敵と和解させ、その道の一歩一歩を備えられる。

●聖書

16:1 人間は心構えをする。主が舌に答えるべきことを与えてくださる。

16:2 人間の道は自分の目に清く見えるが/主はその精神を調べられる。

16:3 あなたの業を主にゆだねれば/計らうことは固く立つ。

16:4 主は御旨にそってすべての事をされる。逆らう者をも災いの日のために造られる。

16:5 すべて高慢な心を主はいとわれる。子孫は罪なしとされることはない。

16:6 慈しみとまことは罪を贖う。主を畏れれば悪を避けることができる。

16:7 主に喜ばれる道を歩む人を/主は敵と和解させてくださる。

16:8 稼ぎが多くても正義に反するよりは/僅かなもので恵みの業をする方が幸い。

16:9 人間の心は自分の道を計画する。主が一歩一歩を備えてくださる。

16:10 王の唇には魔力がある。彼の口が裁きにおいて誤ることはない。

16:11 公正な天秤、公正な秤は主のもの。袋のおもり石も主の造られたもの。

16:12 神に逆らうことを王はいとわなければならない。神に従えば王座は堅く立つ。

16:13 正しいことを語る唇を王は喜び迎え/正直に語る人を愛する。

16:14 王の怒りは死の使い。それをなだめるのは知恵ある人。

16:15 王の顔の輝きは命を与える。彼の好意は春の雨をもたらす雲。

16:16 知恵を得ることは金にまさり/分別を得ることは銀よりも望ましい。

16:17 正しい人の道は悪を避けて通っている。魂を守る者はその道を守る。

16:18 痛手に先立つのは驕り。つまずきに先立つのは高慢な霊。

16:19 貧しい人と共に心を低くしている方が/傲慢な者と分捕り物を分け合うよりよい。

●今日の御言葉

「人間の心は自分の道を計画する。主が一歩一歩を備えてくださる」(9節)

「あなたのしようとすることを主にゆだねよ。そうすれば、あなたの計画はゆるがない」(3節:新改訳)。
後二日で新しい年が始まります。
一年の計は元旦にありと言われます。
新年の計画を立て、その計らいを一歩一歩備え、導いてくださる主に委ねて、日々、今日、私は何をするべきなのかを問いかけつつ歩む者でありたいと思います。
今日も祝福がありますように。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記25 
next:箴言16:20-33

crsao.jpg

QT 「目の輝き」(箴言15:14-33)

◎12月29日(木)

●QT 箴言15章14-33節

●主題:目の輝き

●要約
心が朗らかな人は毎日が宴会。乏しくても主を畏れ、愛し合う人は幸い。忍耐深い人は争いを鎮める。良い知らせは骨を潤し、心を喜ばせる。

●聖書

15:14 聡明な心は知識を求め/愚か者の口は無知を友とする。

15:15 貧しい人の一生は災いが多いが/心が朗らかなら、常に宴会にひとしい。

15:16 財宝を多く持って恐怖のうちにあるよりは/乏しくても主を畏れる方がよい。

15:17 肥えた牛を食べて憎み合うよりは/青菜の食事で愛し合う方がよい。

15:18 激しやすい人はいさかいを引き起こし/忍耐深い人は争いを鎮める。

15:19 怠け者の道は茨にふさがれる。正しい人の道は開かれている。

15:20 知恵ある子は父を喜ばせ/愚か者は母を侮る。

15:21 意志の弱い者には無知が喜びとなる。英知ある人は歩みを正す。

15:22 相談しなければどんな計画も挫折する。参議が多ければ実現する。

15:23 正しく答える人には喜びがある。時宜にかなった言葉はいかに良いものか。

15:24 目覚めている人には上への道があり/下の陰府を避けさせる。

15:25 主は傲慢な者の家を根こそぎにし/やもめの地境を固めてくださる。

15:26 悪意を主はいとい、親切な言葉を清いとされる。

15:27 奪い取る者の家には煩いが多い。賄賂を憎む者は命を得る。

15:28 神に従う心は思いめぐらして応答し/神に逆らう口は災いを吐く。

15:29 主は逆らう者に遠くいますが/従う者の祈りを聞いてくださる。

15:30 目に光を与えるものは心をも喜ばせ/良い知らせは骨を潤す。

15:31 命を与える懲らしめに聞き従う耳は/知恵ある人の中に宿る。

15:32 諭しをなおざりにする者は魂を無視する者。懲らしめに聞き従う人は心を得る。

15:33 主を畏れることは諭しと知恵。名誉に先立つのは謙遜。


●今日の御言葉

「目に光を与えるものは心をも喜ばせ、良い知らせは骨を潤す」(30節)


目は心の窓です。心に喜びがあれば目も輝きます。良い知らせ(福音)は心に喜びをもたらし、骨をも潤す力があります。

「あなたの体のともし火は目である。目が澄んでいれば、あなたの全身は明るいが、濁っていれば、体も暗い。だから、あなたの中にある光が消えていないか調べなさい。」(ルカ11:34-35)。

「主の命令はまっすぐで、心に喜びを与え、主の戒めは清らかで、目に光を与える」(箴言19:9)

今日も心に太陽が昇りますように。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記24 
next:箴言16:1-19

fish.jpg

QT 「心に喜びを」(箴言15:1-13)

◎12月28日(水)

●QT 箴言15章1-13節

●主題:心に喜びを

●要約
柔らかな応答は憤りを静め、傷つける言葉は怒りを煽る。主の目は善人にも悪人にも注がれる。懲らしめを守る人は賢明さが増す。主は正しい人の祈りを喜び迎え、従う人を愛される。心に喜びがあれば顔は明るくなり、心に痛みがあれば霊は沈む。

●聖書

15:1 柔らかな応答は憤りを静め/傷つける言葉は怒りをあおる。

15:2 知恵ある人の舌は知識を明らかに示し/愚か者の口は無知を注ぎ出す。

15:3 どこにも主の目は注がれ/善人をも悪人をも見ておられる。

15:4 癒しをもたらす舌は命の木。よこしまな舌は気力を砕く。

15:5 無知な者は父の諭しをないがしろにする。懲らしめを守る人は賢明さを増す。

15:6 神に従う人の家には多くの蓄えがある。神に逆らう者は収穫のときにも煩いがある。

15:7 知恵ある人の唇は知識をふりまく。愚か者の心は定まらない。

15:8 主は逆らう者のいけにえをいとい/正しい人の祈りを喜び迎えられる。

15:9 主は逆らう者の道をいとい/従うことを求める人を愛される。

15:10 道を捨てる者は諭しを不快に思う。懲らしめを憎む者は死に至る。

15:11 陰府も滅びの国も主の御前にある。人の子らの心はなおのこと。

15:12 不遜な者は懲らしめられることを嫌い/知恵ある人のもとに行こうとしない。

15:13 心に喜びを抱けば顔は明るくなり/心に痛みがあれば霊は沈みこむ。


●今日の御言葉

「心に喜びを抱けば顔は明るくなり、心に痛みがあれば霊は沈み込む」(13節)

♪主の喜びが心にあれば/主の喜びが心にあれば/悲しみは笑いに/苦しみは喜びに/嘆きは踊りに/すぐに変わる♪

「主を喜び祝うことこそ、あなたたちの力の源である」(ネヘミヤ8:10)。

今日も主の喜びが心を満たし、すべての痛みが癒され、霊・肉・魂ともに健やかでありますように。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記23 
next:箴言15:14-33

2004121800021.jpg

QT 「善を耕す」(箴言14:20-35)

◎12月27日(火)

●QT 箴言14章20-35節

●主題:善を耕す

●要約
貧しい人を憐れむことは幸い。善を耕す人は慈しみとまことを得る。どのような苦労にも利益がある。真実な証人は魂を救う。主を畏れることは命の源。忍耐によって英知は加わる。穏やかな心は肉体を生かす。神に従う人は死の時も避けどころを得る。

●聖書


14:20 貧乏な者は友にさえ嫌われるが/金持ちを愛する者は多い。

14:21 友を侮ることは罪。貧しい人を憐れむことは幸い。

14:22 罪を耕す者は必ず迷う。善を耕す人は慈しみとまことを得る。

14:23 どのような苦労にも利益がある。口先だけの言葉は欠乏をもたらす。

14:24 知恵ある人の冠はその富。愚か者の冠はその無知。

14:25 真実の証人は魂を救い/欺きの発言をする者は裏切る。

14:26 主を畏れれば頼るべき砦を得/子らのためには避けどころを得る。

14:27 主を畏れることは命の源/死の罠を避けさせる。

14:28 国が強大であれば王は栄光を得る。民が絶えれば君主は滅びる。

14:29 忍耐によって英知は加わる。短気な者はますます無知になる。

14:30 穏やかな心は肉体を生かし/激情は骨を腐らせる。

14:31 弱者を虐げる者は造り主を嘲る。造り主を尊ぶ人は乏しい人を憐れむ。

14:32 神に逆らう者は災いのときに退けられる。神に従う人は死のときにも避けどころを得る。

14:33 聡明な心では知恵は憩っているが/愚か者の中では自らを示す。

14:34 慈善は国を高め、罪は民の恥となる。

14:35 成功をもたらす僕は王に喜び迎えられ/恥をもたらす僕はその怒りを買う。

●今日の御言葉
「罪を耕す者は必ず迷う。善を耕す人は慈しみとまことを得る」(22節)

善と悪。
善い実を結ぶためには、良い種(御言葉)を蒔いて、忍耐(黙想)と労苦(適用)が必要です。
私たちの心には人間的な思いが雑草のように自然発生し、良い種が生長し、実を結ぶことを妨げてしまいます。
日々、御言葉の種を心に蒔き、良い実の妨げとなる心の雑草(思い煩い)を抜き(主に委ね)、慈しみとまこと(祝福)を得ていきましょう。
今日も祝福がありますように。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記22 
next:箴言15:1-13
cross21.gif

QT 「汚れた飼い葉桶」(箴言14:1-19)

◎12月26日(月)

●QT 箴言14章1-19節

●主題:汚れた飼い葉桶

●要約
知恵ある人と愚かな人、主を畏れる人と主を侮る人、忠実な人と欺く人、不遜な人と聡明な人、善人と悪人、熟慮ある人と未熟な人とを対比し、両者とも蒔いたものの報いを受けていく。

●聖書

14:1 知恵ある女は家庭を築く。無知な女は自分の手でそれをこわす。

14:2 主を畏れる人はまっすぐ歩む。主を侮る者は道を曲げる。

14:3 無知な者の口には傲慢の杖。知恵ある人の唇は自分を守る。

14:4 牛がいなければ飼い葉桶は清潔だが/豊作をもたらすのは牛の力。

14:5 忠実な証人は欺かない。欺きの発言をするのはうそつきの証人。

14:6 不遜であれば知恵を求めても得られない。聡明であれば知識は容易に得られる。

14:7 愚か者の前から立ち去るがよい。彼に知識ある唇を認めることはできない。

14:8 思慮深い人は自分の知恵によって道を見分ける。愚か者の無知は欺く。

14:9 無知な者は不遜で互いをなじる。正しい人は互いに受け入れる。

14:10 魂の苦しみを知るのは自分の心。その喜びにも他人はあずからない。

14:11 神に逆らう者の家は断絶する。正しい人の天幕は繁栄する。

14:12 人間の前途がまっすぐなようでも/果ては死への道となることがある。

14:13 笑っていても心の痛むことがあり/喜びが悲しみに終ることもある。

14:14 二心ある者は自らの道に/善人は自らの業に飽かされる。

14:15 未熟な者は何事も信じこむ。熟慮ある人は行く道を見分けようとする。

14:16 知恵ある人は畏れによって悪を避け/愚か者は高慢で自信をもつ。

14:17 短気な者は愚かなことをする。陰謀家は憎まれる。

14:18 浅はかな者は無知を嗣業とし/熟慮ある人は知識をその冠とする。

14:19 神に逆らう者は神に従う人の門の前に/悪人は善人の前に、身を低くする。


●今日の御言葉
「牛がいなければ飼い葉桶は清潔だが豊作をもたらすのは牛の力」(4節)

わたしたちは生きている限り心の飼い葉桶は汚れ続けます。
イエス・キリストは心の飼育係です。いつも私たちの心の飼い葉桶を洗い清め、命の糧である御言葉を供給してくださる方です。
心の汚れは生きていることの証拠でもあるのです。
大切なのは、この飼い葉桶の汚れを毎日、清掃してくださる飼育係の存在なのです。
今日も主が心を新たにし、新しい糧を与えてくださるように。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記21 
next:箴言14:20-35
photo41.gif

アルバム 2005年クリスマス

★クリスマス讃美礼拝
万年諭先生

万年師を囲んで

★クリスマス愛餐会
パットゴルフ

キッズチャペル

愛餐会

★クリスマス燭火礼拝
クリスマス燭火礼拝

ibu02.jpg

ibu03.jpg

★キッズクリスマス
キッズクリスマス

キッズクリスマス

★ホームキッズ
ホームキッズクリスマス

クリスマス会

QT 「メリー・クリスマス」(ルカ2:3-20)

◎12月25日(日)

●QT ルカ2章1節-20節

●主題:メリークリスマス

●要約
住民登録のためにベツレヘムに戻ってきたヨセフとマリアは、宿屋が見つからず、家畜小屋の飼い葉桶の中で幼子を産んだ。ここへ天使の声を聞いた羊飼いたちがやってきて、飼い葉桶に寝かせてある幼子を探し当てた。彼らは神をあがめ、讃美しながら帰っていった。

●聖書

2:1 そのころ、皇帝アウグストゥスから全領土の住民に、登録をせよとの勅令が出た。

2:2 これは、キリニウスがシリア州の総督であったときに行われた最初の住民登録である。

2:3 人々は皆、登録するためにおのおの自分の町へ旅立った。

2:4 ヨセフもダビデの家に属し、その血筋であったので、ガリラヤの町ナザレから、ユダヤのベツレヘムというダビデの町へ上って行った。

2:5 身ごもっていた、いいなずけのマリアと一緒に登録するためである。

2:6 ところが、彼らがベツレヘムにいるうちに、マリアは月が満ちて、

2:7 初めての子を産み、布にくるんで飼い葉桶に寝かせた。宿屋には彼らの泊まる場所がなかったからである。

2:8 その地方で羊飼いたちが野宿をしながら、夜通し羊の群れの番をしていた。

2:9 すると、主の天使が近づき、主の栄光が周りを照らしたので、彼らは非常に恐れた。

2:10 天使は言った。「恐れるな。わたしは、民全体に与えられる大きな喜びを告げる。

2:11 今日ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになった。この方こそ主メシアである。

2:12 あなたがたは、布にくるまって飼い葉桶の中に寝ている乳飲み子を見つけるであろう。これがあなたがたへのしるしである。」

2:13 すると、突然、この天使に天の大軍が加わり、神を賛美して言った。

2:14 「いと高きところには栄光、神にあれ、/地には平和、御心に適う人にあれ。」

2:15 天使たちが離れて天に去ったとき、羊飼いたちは、「さあ、ベツレヘムへ行こう。主が知らせてくださったその出来事を見ようではないか」と話し合った。

2:16 そして急いで行って、マリアとヨセフ、また飼い葉桶に寝かせてある乳飲み子を探し当てた。

2:17 その光景を見て、羊飼いたちは、この幼子について天使が話してくれたことを人々に知らせた。

2:18 聞いた者は皆、羊飼いたちの話を不思議に思った。

2:19 しかし、マリアはこれらの出来事をすべて心に納めて、思い巡らしていた。

2:20 羊飼いたちは、見聞きしたことがすべて天使の話したとおりだったので、神をあがめ、賛美しながら帰って行った。

●今日の御言葉
「今日ダビデの町で、あなたがたのために救い主がお生まれになった。この方主メシアである。あなたがたは、布にくるまって飼い葉桶の中に寝ている乳飲み子を見つけるであろう。これがあなたがたへのしるしである。(11-12)

メリー・クリスマス! 主の御降誕を心から喜びます。
主は飼い葉桶の中に生まれました。
飼い葉桶とは、私たち心を象徴しています。
キリストを心にお迎えした人たちの集まりが教会であり、教会は飼い葉桶の集合体です。
救いは飼い葉桶の中に来たのです。
今日はクリスマス。
キリストの体である教会に行き、主を讃美しながら帰っていきましょう。今日も祝福がありますように。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記20 
next:箴言14:1-19

クリスマス燭火礼拝

QT 「幸いな人」(ルカ1:39-56)

◎12月24日(土)

●QT ルカ1章39節-56節

●主題:幸いな人

●要約
マリアがエリサベトを訪ね、挨拶をすると、エリサベトの胎内の子が踊り、エリサベトも聖霊に満たされた。エリサベトから祝福の言葉を受けたマリアは、主に讃美をささげていく。

●聖書

1:39 そのころ、マリアは出かけて、急いで山里に向かい、ユダの町に行った。

1:40 そして、ザカリアの家に入ってエリサベトに挨拶した。

1:41 マリアの挨拶をエリサベトが聞いたとき、その胎内の子がおどった。エリサベトは聖霊に満たされて、

1:42 声高らかに言った。「あなたは女の中で祝福された方です。胎内のお子さまも祝福されています。

1:43 わたしの主のお母さまがわたしのところに来てくださるとは、どういうわけでしょう。

1:44 あなたの挨拶のお声をわたしが耳にしたとき、胎内の子は喜んでおどりました。

1:45 主がおっしゃったことは必ず実現すると信じた方は、なんと幸いでしょう。」

1:46 そこで、マリアは言った。

1:47 「わたしの魂は主をあがめ、/わたしの霊は救い主である神を喜びたたえます。

1:48 身分の低い、この主のはしためにも/目を留めてくださったからです。今から後、いつの世の人も/わたしを幸いな者と言うでしょう、

1:49 力ある方が、/わたしに偉大なことをなさいましたから。その御名は尊く、

1:50 その憐れみは代々に限りなく、/主を畏れる者に及びます。

1:51 主はその腕で力を振るい、/思い上がる者を打ち散らし、

1:52 権力ある者をその座から引き降ろし、/身分の低い者を高く上げ、

1:53 飢えた人を良い物で満たし、/富める者を空腹のまま追い返されます。

1:54 その僕イスラエルを受け入れて、/憐れみをお忘れになりません、

1:55 わたしたちの先祖におっしゃったとおり、/アブラハムとその子孫に対してとこしえに。」

1:56 マリアは、三か月ほどエリサベトのところに滞在してから、自分の家に帰った。


●今日の御言葉
「主がおっしゃったことは必ず実現すると信じた方は、なんと幸いでしょう。」(45節)

マリアがどのような挨拶をしたのかは記されていません。
明らかなことは一つ。
天使を通して語られた神の約束を信じてエリサベトに話したことです。

神の約束は真実であり、必ず実現すると信じて生きる人は、周りの人々に喜びを与え、自らに幸いをもたらすのです。
今日はクリスマスイブです。
主が私を救うために来てくださったことを信じて、クリスマスを迎える人は幸いです。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記19 
next:ルカ2:3-20
IMG_3465.jpg

QT 「主があなたと共におられる」(ルカ1:26-38)

◎12月23日(金)

●QT ルカ1章26節-38節

●主題:主があなたと共におられる

●要約
マリアは天使ガブリエルから受胎告知を受ける。マリアは「どうして、そのようなことがありえましょうか」と信じることができなかったが、「神にできないことは何一つない」との言葉に、「お言葉どおり、この身になりますように」と、すべてを主に委ねていく。

●聖書

1:26 六か月目に、天使ガブリエルは、ナザレというガリラヤの町に神から遣わされた。

1:27 ダビデ家のヨセフという人のいいなずけであるおとめのところに遣わされたのである。そのおとめの名はマリアといった。

1:28 天使は、彼女のところに来て言った。「おめでとう、恵まれた方。主があなたと共におられる。」

1:29 マリアはこの言葉に戸惑い、いったいこの挨拶は何のことかと考え込んだ。

1:30 すると、天使は言った。「マリア、恐れることはない。あなたは神から恵みをいただいた。

1:31 あなたは身ごもって男の子を産むが、その子をイエスと名付けなさい。

1:32 その子は偉大な人になり、いと高き方の子と言われる。神である主は、彼に父ダビデの王座をくださる。

1:33 彼は永遠にヤコブの家を治め、その支配は終わることがない。」

1:34 マリアは天使に言った。「どうして、そのようなことがありえましょうか。わたしは男の人を知りませんのに。」

1:35 天使は答えた。「聖霊があなたに降り、いと高き方の力があなたを包む。だから、生まれる子は聖なる者、神の子と呼ばれる。

1:36 あなたの親類のエリサベトも、年をとっているが、男の子を身ごもっている。不妊の女と言われていたのに、もう六か月になっている。

1:37 神にできないことは何一つない。」

1:38 マリアは言った。「わたしは主のはしためです。お言葉どおり、この身に成りますように。」そこで、天使は去って行った。


●今日の御言葉

「おめでとう、恵まれた方、主があなたと共におられる」(28節)

天使の言葉を受け、マリアは喜びよりも戸惑いました。「どうして、そのようなことがありえましょうか」と信じられませんでした。

しかし、天使から「神にできないことは何一つない」と語られた時、マリアは「お言葉どおり、この身になりますように」とすべてを受け入れる決心をしたのです。ここに幸いな人生の秘訣があります。

クリスマスはすべての人に「主があなたと共におられます」と語りかけています。
お言葉どおり、わたしの身にも、あなたの身にもなりますように。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記18 
next:ルカ1:39-56
クリスマス

日誌 ホワイトクリスマス

12月には珍しく、激しい雪が降った。
神戸に来て、これほど積もったのは初めて。
雪

愛猫ミーナを連れて外に出た。
寒さに震えて、あっという間に家に逃げ帰った。
雪と猫

午後から子どもたちを集めてのクリスマス会。
バイパスに乗って、出口まで一キロの地点で、何と雪のために加古川バイパスが通行止め。
全く車が動かなくなり、車中で一時間、解除されるまで待つことに。
ガソリンメーターを見ると、給油ランプが点滅しそうな状態。
やむ終えず停車中はエンジンを止め、寒さとの戦い。
「主よ、早く解除してください。クリスマス会に間に合いません」と祈って間もなく、通行止めが解除。
何とか一時間遅れで子どもたちと楽しく遊び、讃美することができた。
クリスマス会

QT 「光が輝いた」(イザヤ9:1-6)

◎12月22日(木)
●QT イザヤ9章1節-6節

●主題:光が輝いた

●要約
イザヤはアッシリヤによって侵略され、暗黒の地となったゼブルンとナフタリに光が輝き、喜びと楽しみが与えられ、御前で喜び祝うようになると預言した。さらに権威を持ったひとりのみどりごが誕生し、ダビデの王座に着き、正義と恵みの業によって世を治められると預言した。

●聖書
9:1 闇の中を歩む民は、大いなる光を見/死の陰の地に住む者の上に、光が輝いた。

9:2 あなたは深い喜びと/大きな楽しみをお与えになり/人々は御前に喜び祝った。刈り入れの時を祝うように/戦利品を分け合って楽しむように。

9:3 彼らの負う軛、肩を打つ杖、虐げる者の鞭を/あなたはミディアンの日のように/折ってくださった。

9:4 地を踏み鳴らした兵士の靴/血にまみれた軍服はことごとく/火に投げ込まれ、焼き尽くされた。

9:5 ひとりのみどりごがわたしたちのために生まれた。ひとりの男の子がわたしたちに与えられた。権威が彼の肩にある。その名は、「驚くべき指導者、力ある神/永遠の父、平和の君」と唱えられる。

9:6 ダビデの王座とその王国に権威は増し/平和は絶えることがない。王国は正義と恵みの業によって/今もそしてとこしえに、立てられ支えられる。万軍の主の熱意がこれを成し遂げる。

●今日の御言葉
闇の中を歩む民は、大いなる光を見、死の陰の地に住む者の上に、光が輝いた。(1節)

「わたしは、あなたをこの民と異邦人の中から救い出し、彼らのもとに遣わす。それは、彼らの目を開いて、闇から光に、サタンの支配から神に立ち帰らせ、こうして彼らがわたしへの信仰によって、罪の赦しを得、聖なる者とされた人々と共に恵みの分け前にあずかるようになるためである」(使徒26:17-18)。

闇の中に光を発見した人は、その光に導かれ、東方の博士のように主と出会い、喜びに満たされるのです。
闇の中を歩む者に恵みを与えるために、キリストは来られたのです。
光に導かれる人は幸いです。今日も祝福がありますように。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記17 
next:ルカ1:26-38
IMG_3466.jpg

QT 「インマヌエル」(イザヤ7:1-17)

◎12月21日(水)

●QT イザヤ7章1節-17節

●主題:インマヌエル

●要約
アハズ王は連合国の攻撃を受け、動揺していた。主は預言者イザヤを通し、「恐れることはない」と語り、主が共におられることのしるしとして、おとめが身ごもって男の子を産むことを預言した。

●聖書

7:1 ユダの王ウジヤの孫であり、ヨタムの子であるアハズの治世のことである。アラムの王レツィンとレマルヤの子、イスラエルの王ペカが、エルサレムを攻めるため上って来たが、攻撃を仕掛けることはできなかった。

7:2 しかし、アラムがエフライムと同盟したという知らせは、ダビデの家に伝えられ、王の心も民の心も、森の木々が風に揺れ動くように動揺した。

7:3 主はイザヤに言われた。「あなたは息子のシェアル・ヤシュブと共に出て行って、布さらしの野に至る大通りに沿う、上貯水池からの水路の外れでアハズに会い、

7:4 彼に言いなさい。落ち着いて、静かにしていなさい。恐れることはない。アラムを率いるレツィンとレマルヤの子が激しても、この二つの燃え残ってくすぶる切り株のゆえに心を弱くしてはならない。

7:5 アラムがエフライムとレマルヤの子を語らって、あなたに対して災いを謀り、

7:6 『ユダに攻め上って脅かし、我々に従わせ、タベアルの子をそこに王として即位させよう』と言っているが、

7:7 主なる神はこう言われる。それは実現せず、成就しない。

7:8 アラムの頭はダマスコ、ダマスコの頭はレツィン。(六十五年たてばエフライムの民は消滅する)

7:9 エフライムの頭はサマリア/サマリアの頭はレマルヤの子。信じなければ、あなたがたは確かにされない。」

7:10 主は更にアハズに向かって言われた。

7:11 「主なるあなたの神に、しるしを求めよ。深く陰府の方に、あるいは高く天の方に。」

7:12 しかし、アハズは言った。「わたしは求めない。主を試すようなことはしない。」

7:13 イザヤは言った。「ダビデの家よ聞け。あなたたちは人間に/もどかしい思いをさせるだけでは足りず/わたしの神にも、もどかしい思いをさせるのか。

7:14 それゆえ、わたしの主が御自ら/あなたたちにしるしを与えられる。見よ、おとめが身ごもって、男の子を産み/その名をインマヌエルと呼ぶ。

7:15 災いを退け、幸いを選ぶことを知るようになるまで/彼は凝乳と蜂蜜を食べ物とする。

7:16 その子が災いを退け、幸いを選ぶことを知る前に、あなたの恐れる二人の王の領土は必ず捨てられる。

7:17 主は、あなたとあなたの民と父祖の家の上に、エフライムがユダから分かれて以来、臨んだことのないような日々を臨ませる。アッシリアの王がそれだ。」


●今日の御言葉
その名をインマヌエルと呼ぶ。(14節)

アハズ王は、敵の攻撃にさらされ、動揺し、絶望的な状況の中にいました。希望が失われた世界にインマヌエルの預言がなされたのです。
インマヌエルとは、「神が私たちと共にいる」という意味です。
処女が身ごもることなどあり得ないことです。
「どうしてそのようなことがありえましょうか」(ルカ1:34)。という世界にキリストはお生まれになったのです。
今日もあなたの人生にインマヌエル!byバルナバ

PS.通読:ヨブ記16 
next:イザヤ9:1-7


crsao.jpg

QT 「愛の鞭」(箴言13:9-25)

◎12月20日(火)

●QT 箴言13章9節-25節

●主題:愛の鞭

●要約
子を愛する者は熱心に諭しを与える。神に逆らう者、高慢な者、怠惰な者、愚かな者とならないように、厳しい言葉が続く。箴言は神に従う者、謙遜な者、勤勉な者、思慮深い者へと導く愛の鞭。

●聖書

13:9 神に従う人の光は喜ばしく輝き/神に逆らう者の灯は消される。

13:10 高慢にふるまえば争いになるばかりだ。勧めを受け入れる人は知恵を得る。

13:11 財産は吐く息よりも速く減って行くが/手をもって集めれば増やすことができる。

13:12 待ち続けるだけでは心が病む。かなえられた望みは命の木。

13:13 言葉を侮る者は滅ぼされ/戒めを敬う者は報われる。

13:14 賢人の教えは命の源。死の罠を避けさせる。

13:15 見識は優雅さを伴う。欺く者の道は手ごわい。

13:16 思慮深い人は皆知識に基づいてふるまう。愚か者は無知をさらけ出す。

13:17 神に逆らう使者は災いに遭い/忠実な使いは癒す。

13:18 諭しをなおざりにする者は貧乏と軽蔑に遭う。懲らしめを守れば名誉を得る。

13:19 欲望がかなえられれば魂は快い。愚か者は悪を避けることをいとう。

13:20 知恵ある者と共に歩けば知恵を得/愚か者と交われば災いに遭う。

13:21 災難は罪人を追う。神に従う人には良い報いがある。

13:22 善人は孫の代にまで嗣業を残す。罪人の富は神に従う人のために蓄えられる。

13:23 貧しい人の耕作地に多くの食糧が実っても/正義が行われなければ奪われる。

13:24 鞭を控えるものは自分の子を憎む者。子を愛する人は熱心に諭しを与える。

13:25 神に従う人は食べてその望みを満たす。神に逆らう者の腹は満たされることがない。


●今日の御言葉
「鞭を控えるものは自分の子を憎む者。子を愛する人は熱心に諭しを与える」(24節)

「わが子よ、主の鍛錬を軽んじてはいけない。主から懲らしめられても、力を落としてはいけない。なぜなら、主は愛する者を鍛え、子として受け入れる者を皆、鞭打たれるからである。」(ヘブライ12:5-6)。
御言葉は外敵を追い払い、身を守る鞭であると共に、道を外れた時、正しい道へ導くための鞭でもあるのです。
今日も主の守りがありますように。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記15 
next:イザヤ7:1-17
IMG_3462.jpg

QT 「親切な言葉」(箴言12:24-13:8)

◎12月19日(月)
●QT 箴言12章24節-13章8節
●主題:親切な言葉
●要約
勤勉な人と怠惰な人、神に従う人と神に逆らう人、自分の口を警戒する者といたずらに唇を開く者とを対比させる。勤勉な人は人類の貴い財産である。

●聖書
12:24 勤勉な手は支配し/怠惰な手は奴隷となる。

12:25 心配は人をうなだれさせる。親切な言葉は人を喜ばせる。

12:26 神に従う人は友よりも好運である。神に逆らう者の道は人を迷わす。

12:27 怠惰な者は獲物を追うこともしない。勤勉な人は人類の貴い財産だ。

12:28 命は慈善の道にある。この道を踏む人に死はない。

13:1 子は父の諭しによって知恵を得る。不遜な者は叱責に聞き従わない。

13:2 口の言葉が結ぶ実によって/人は良いものを享受する。欺く者の欲望は不法に向かう。

13:3 自分の口を警戒する者は命を守る。いたずらに唇を開く者は滅びる。

13:4 怠け者は欲望をもっても何も得られず/勤勉な人は望めば豊かに満たされる。

13:5 神に従う人は偽りの言葉を憎む。神に逆らう者は悪臭を放ち、辱められる。

13:6 慈善は完全な道を歩む人を守り/神に逆らうことは罪ある者を滅ぼす。

13:7 富んでいると見せて、無一物の者がいる。貧乏と見せて、大きな財産を持つ者がある。

13:8 財産が自分の身代金になる者もある。貧しい人は叱責を聞くことはない。


●今日の御言葉
「心配は人をうなだれさせる。親切な言葉は人を喜ばせる。(25節)

「どんなことでも、思い煩うのはやめなさい。何事につけ、感謝を込めて祈りと願いをささげ、求めているものを神に打ち明けなさい。そうすれば、あらゆる人知を超える神の平和が、あなたがたの心と考えとをキリスト・イエスによって守るでしょう。(フィリピ4:6-7)。

今日も共におられるキリストによって、心と考えとが守られますように。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記14 
next:箴言13:9-25
IMG_3467.jpg

日誌 クリスマス讃美礼拝

今日はクリスマス讃美礼拝。
ゴスペルシンガーの万年諭先生をお迎えしてのチャペルコンサート。
心に響く歌声と讃美とメッセージに、みんな感動し、涙ぐむ人たちも。
わたしも心にジーンときた。
万年諭先生

万年先生を囲んでの記念撮影。
万年師を囲んで

礼拝後、一週間早いクリスマス愛餐会。
みんなが手作りの料理を持ち寄って美味しくいただいた。
愛餐会

愛餐会

キッズチャペルの子どもたちは鈴やカスタネットタンバリンで赤鼻のトナカイを披露してくれた。
キッズチャペル

キッズ

無事に演奏を終えて、キッズの先生たちと記念撮影
キッズ

パットゴルフには、子どもたちの大声援を受け、大人も発奮しました。
パットゴルフ

パットゴルフ

QT 「言葉の力」(箴言12:1-23)

◎12月18日(日)
●QT 箴言12章1節-23節
●主題:言葉の力
●聖書

12:1 諭しを愛する人は知識を愛する。懲らしめを憎む者は愚かだ。

12:2 善人は主に喜び迎えられる。悪だくみをする者は罪ありとされる。

12:3 神に逆らえば、固く立つことはできない。神に従う人の根は揺らぐことがない。

12:4 有能な妻は夫の冠。恥をもたらす妻は夫の骨の腐れ。

12:5 神に従う人の計らいは正義。神に逆らう者の指図は、裏切り。

12:6 神に逆らう者の言葉は待ち伏せて流血を犯す。正しい人の口は自分を救う。

12:7 神に逆らう者は覆って滅びる。神に従う人の家は耐える。

12:8 人は見識のゆえに賞賛される。心がいじけている者は侮られる。

12:9 軽蔑されていても僕を持っている方が/尊敬されていてパンを欠くよりよい。

12:10 神に従う人は家畜の求めるものすら知っている。神に逆らう者は同情すら残酷だ。

12:11 自分の土地を耕す人はパンに飽き足りる。意志の弱い者は空を追う。

12:12 神に逆らう貪欲は、悪人らを捕える網となる。神に従う人の根は実りを与える。

12:13 悪人は唇の罪の罠にかかる。神に従う人は苦難から逃れ出る。

12:14 口の言葉が結ぶ実によって/人は良いものに飽き足りる。人は手の働きに応じて報いられる。

12:15 無知な者は自分の道を正しいと見なす。知恵ある人は勧めに聞き従う。

12:16 無知な者は怒ってたちまち知れ渡る。思慮深い人は、軽蔑されても隠している。

12:17 忠実に発言する人は正しいことを述べ/うそをつく証人は裏切る。

12:18 軽率なひと言が剣のように刺すこともある。知恵ある人の舌は癒す。

12:19 真実を語る唇はいつまでも確かなもの。うそをつく舌は一瞬。

12:20 悪を耕す者の心には裏切りがある。平和を勧める人の心には喜びがある。

12:21 神に従う人はどのような災難にも遭わない。神に逆らう者は災いで満たされる。

12:22 うそをつく唇を主はいとわれる。忠実を尽くす人を主は喜び迎えられる。

12:23 思慮深い人は知識を隠す。愚かな心はその無知を言いふらす。


●今日の御言葉
「軽率なひと言が剣のように刺すこともある。知恵ある人の舌は癒す」(18節)

「わたしの愛する兄弟たち、よくわきまえていなさい。だれでも、聞くのに早く、話すのに遅く、また怒るのに遅いようにしなさい。人の怒りは神の義を実現しないからです。だから、あらゆる汚れやあふれるほどの悪を素直に捨て去り、心に植え付けられた御言葉を受け入れなさい。この御言葉は、あなたがたの魂を救うことができます。(ヤコブ1:19-21)
今日は日曜日です。主の癒しがありますように。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記13 
next:箴言12:24-13:8

IMG_3461.jpg

QT 「与える恵み」(箴言11:12-31)

◎12月17日(土)
●QT 箴言11章12節-31節
●主題:与える恵み
●要約
知恵ある者は周りに幸いを与え、知恵のない者は周りを苦しめる。神に従う者、正しい人は神の報いを受け、豊かな実を結ぶ。

●聖書

11:12 心ない者は友人を侮る。英知ある人は沈黙を守る。

11:13 悪口を言い歩く者は秘密をもらす。誠実な人は事を秘めておく。

11:14 指導しなければ民は滅びるが/参議が多ければ救われる。

11:15 他国の者の保証人となれば災難がふりかかる。手を打って誓うことを嫌えば安全だ。

11:16 美しい女は名誉をわがものとし/強い男は富をわがものとする。

11:17 慈しみ深い人は自分の魂を益し/残酷な者は自分の身に煩いを得る。

11:18 神に逆らう者の得る収入は欺き。慈善を蒔く人の収穫は真実。

11:19 慈善は命への確かな道。悪を追求する者は死に至る。

11:20 心の曲がった者を主はいとい/完全な道を歩む人を喜ばれる。

11:21 悪人は何代経ようとも罰を逃れえず/神に従う人の子孫は免れる。

11:22 豚が鼻に金の輪を飾っている。美しい女に知性が欠けている。

11:23 神に従う人の望みは常に良い。神に逆らう者の期待は怒りに終る。

11:24 散らしてなお、加えられる人もあり/締めすぎて欠乏する者もある。

11:25 気前のよい人は自分も太り/他を潤す人は自分も潤う。

11:26 穀物を売り惜しむ者は民の呪いを買い/供する人の頭上には祝福が与えられる。

11:27 善を捜し求める人は好意を尋ね求める人。悪を求める者には悪が訪れる。

11:28 富に依存する者は倒れる。神に従う人は木の葉のように茂る。

11:29 家に煩いをもたらす者は風を嗣業とする者。愚か者は知恵ある人の奴隷となる。

11:30 神に従う人の結ぶ実は命の木となる。知恵ある人は多くの魂をとらえる。

11:31 神に従う人がこの地上で報われるというなら/神に逆らう者、罪を犯す者が/報いを受けるのは当然だ。


●今日の御言葉
「散らしてなお、加えられる人もあり、締めすぎて欠乏する者もある。気前のよい人は自分も太り、他を潤す人は自分も潤う」(24-25)

「種を蒔く人に種を与え、パンを糧としてお与えになる方は、あなたがたに種を与えて、それを増やし、あなたがたの慈しみが結ぶ実を成長させてくださいます」(二コリント9:10)。
種は蒔かなければ実を結びません。愛されたいと願う人は、愛の種を蒔く(愛する)ことによって、願いが実を結ぶのです。
今日も祝福がありますように。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記12 
next:箴言12:1-23


IMG_3468.jpg

QT 「主の祝福」(箴言10:22-11:11)

◎12月16日(金)
●QT 箴言10章22節-11章11節
●主題:主の祝福

●要約
ソロモンの格言は続く。神に従う者と逆らう者が対比して語られ、神に従う者は、その願いがかなえられ、永遠の礎、長寿、喜び、知恵を得る。正しい人は無垢に導かれる。

●聖書
10:22 人間を豊かにするのは主の祝福である。人間が苦労しても何も加えることはできない。

10:23 愚か者は悪だくみを楽しみ/英知ある人は知恵を楽しむ。

10:24 神に逆らう者は危惧する事に襲われる。神に従う人の願いはかなえられる。

10:25 神に逆らう者はつむじ風の過ぎるように消える。神に従う人はとこしえの礎。

10:26 歯に酢、目に煙、主人に怠惰な召し使い。

10:27 主を畏れれば長寿を得る。主に逆らう者の人生は短い。

10:28 神に従う人は待ち望んで喜びを得る。神に逆らう者は期待しても裏切られる。

10:29 主の道は、無垢な人の力/悪を行う者にとっては滅亡。

10:30 神に従う人はとこしえに揺らぐことなく/神に逆らう者は地に住まいを得ない。

10:31 神に従う人の口は知恵を生み/暴言をはく舌は断たれる。

10:32 神に従う人の唇は好意に親しみ/神に逆らう者の口は暴言に親しむ。

11:1 偽りの天秤を主はいとい/十全なおもり石を喜ばれる。

11:2 高慢には軽蔑が伴い/謙遜には知恵が伴う。

11:3 正しい人は自分の無垢に導かれ/裏切り者は自分の暴力に滅ぼされる。

11:4 怒りの日には、富は頼りにならない。慈善は死から救う。

11:5 無垢な人の慈善は、彼の道をまっすぐにする。神に逆らう者は、逆らいの罪によって倒される。

11:6 正しい人は慈善によって自分を救い/裏切り者は自分の欲望の罠にかかる。

11:7 神に逆らう者は力に望みをかけ、期待しても/死ねばそれも失われる。

11:8 神に従う人は苦難に陥っても助け出され/神に逆らう者が代わってそこに落とされる。

11:9 神を無視する者は口先で友人を破滅に落とす。神に従う人は知識によって助け出される。

11:10 神に従う人が幸いを得れば町は喜び/神に逆らう者が滅びれば歓声をあげる。

11:11 正しい人の祝福によって町は興り/神に逆らう者の口によって町は滅びる。


●今日の御言葉
「人間を豊かにするのは主の祝福である」(22節)

神に従う者に与えられる主の祝福が列記されています。「願いはかなえられ」「長寿を得る」「待ち望んで喜びを得る」「とこしえに揺らぐことはない」「苦難に陥っても助け出され」ます。今日も主の祝福が一人ひとりの上にあるように、御名によって祈ります。アーメン。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記11 
next:箴言11:12-11:31


IMG_3465.jpg

QT 「唇を制する」(箴言10:1-21)

◎12月15日(木)
●QT 箴言10章1節-21節
●主題:唇を制する
●要約
ソロモンの格言集。神に従う知恵の子と神に逆らう愚かな子が対比され、神に従う人の名は祝福を受け、逆らう者の名は朽ちていく。

●聖書
10:1 ソロモンの格言集。知恵ある子は父の喜び、愚かな子は母の嘆き。

10:2 不正による富は頼りにならない。慈善は死から救う。

10:3 主は従う人を飢えさせられることはない。逆らう者の欲望は退けられる。

10:4 手のひらに欺きがあれば貧乏になる。勤勉な人の手は富をもたらす。

10:5 夏のうちに集めるのは成功をもたらす子。刈り入れ時に眠るのは恥をもたらす子。

10:6 神に従う人は頭に祝福を受ける。神に逆らう者は口に不法を隠す。

10:7 神に従う人の名は祝福され/神に逆らう者の名は朽ちる。

10:8 知恵ある心は戒めを受け入れ/無知な唇は滅びに落とされる。

10:9 完全な道を歩む人は安らかに歩む。道を曲げれば知られずには済まない。

10:10 嘲りのまなざしは人を苦しめる。無知な唇は滅びに落とされる。

10:11 神に従う人の口は命の源/神に逆らう者の口は不法を隠す。

10:12 憎しみはいさかいを引き起こす。愛はすべての罪を覆う。

10:13 聡明な唇には知恵がある。意志の弱い者の背には杖。

10:14 知恵ある人は知識を隠す。無知な者の口には破滅が近い。

10:15 金持ちの財産は彼の砦/弱い人の貧乏は破滅。

10:16 神に従う人の収入は生活を支えるため/神に逆らう者の稼ぎは罪のため。

10:17 諭しを守る人は命の道を歩み/懲らしめを捨てる者は踏み誤る。

10:18 うそを言う唇は憎しみを隠している。愚か者は悪口を言う。

10:19 口数が多ければ罪は避けえない。唇を制すれば成功する。

10:20 神に従う人の舌は精選された銀。神に逆らう者の心は無に等しい。

10:21 神に従う人の唇は多くの人を養う。無知な者は意志が弱くて死ぬ。


●今日の御言葉
「口数が多ければ罪は避けえない。唇を制すれば成功する」(19節)

「言葉があなたの口の中に入っている限りは、言葉はあなたの奴隷であるが、いったん外にでると、あなたの主人となる。」「人には口が一つなのに、耳は二つあるのは何故だろうか。それは自分が話す倍だけ他人の話を聞かなければならないからだ。」「(ユダヤの格言)。

知恵ある言葉に耳を傾け、愚かな言葉を制する者でありたいものです。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記10 
next:箴言10:22-11:11

IMG_3468.jpg

QT 「命のパン」(箴言9:1-18)

◎12月14日(水)
●QT 箴言9章1節-18節
●主題:命のパン
●要約
知恵と愚かさが人格化され、浅はかな者を招く。知恵の招きに応え、知恵を得る者は命を得、分別の道を歩む。愚かさの招きに応える者は、深い陰府に陥る。

●聖書

9:1 知恵は家を建て、七本の柱を刻んで立てた。

9:2 獣を屠り、酒を調合し、食卓を整え

9:3 はしためを町の高い所に遣わして/呼びかけさせた。

9:4 「浅はかな者はだれでも立ち寄るがよい。」意志の弱い者にはこう言った。

9:5 「わたしのパンを食べ/わたしが調合した酒を飲むがよい

9:6 浅はかさを捨て、命を得るために/分別の道を進むために。」

9:7 不遜な者を諭しても侮られるだけだ。神に逆らう者を戒めても自分が傷を負うだけだ。

9:8 不遜な者を叱るな、彼はあなたを憎むであろう。知恵ある人を叱れ、彼はあなたを愛するであろう。

9:9 知恵ある人に与えれば、彼は知恵を増す。神に従う人に知恵を与えれば、彼は説得力を増す。

9:10 主を畏れることは知恵の初め/聖なる方を知ることは分別の初め。

9:11 わたしによって、あなたの命の日々も/その年月も増す。

9:12 あなたに知恵があるなら、それはあなたのもの。不遜であるなら、その咎は独りで負うのだ。

9:13 愚かさという女がいる。騒々しい女だ。浅はかさともいう。何ひとつ知らない。

9:14 自分の家の門口に座り込んだり/町の高い所に席を構えたりして

9:15 道行く人に呼びかける/自分の道をまっすぐ急ぐ人々に。

9:16 「浅はかな者はだれでも立ち寄るがよい。」意志の弱い者にはこう言う。

9:17 「盗んだ水は甘く/隠れて食べるパンはうまいものだ。」

9:18 そこに死霊がいることを知る者はない。彼女に招かれた者は深い陰府に落ちる。



●今日の御言葉
「わたしのパンを食べ、わたしが調合した酒を飲むがよい。浅はかさを捨て、命を得るために、分別の道を進むために」(5節)

この知恵の招きは、キリストの招きと聖餐を連想させます。
「わたしが命のパンである。わたしのもとに来る者は決して飢えることがなく、わたしを信じる者は決して渇くことがない」(ヨハネ6:35)。
「わたしは天から降って来た生きたパンである。このパンを食べるならば、その人は永遠に生きる。わたしが与えるパンとは、世を生かすためのわたしの肉のことである」(同51)。

日々の糧である命のパン(御言葉)を受け、分別の道を歩みましょう。今日も祝福がありますように。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記9 
next:箴言10:1-21
2004121800021.jpg

QT 「命の発見」

◎12月13日(火)
●QT 箴言8章22節-36節
●主題:命の発見
●要約
知恵は世界が創造される前からすでに神と共にあった。この知恵に聞き従い、その道を守る者は幸いである。知恵を見出す者は命を見出し、主に喜び迎えてもらえる。

●聖書

8:22 主は、その道の初めにわたしを造られた。いにしえの御業になお、先立って。

8:23 永遠の昔、わたしは祝別されていた。太初、大地に先立って。

8:24 わたしは生み出されていた/深淵も水のみなぎる源も、まだ存在しないとき。

8:25 山々の基も据えられてはおらず、丘もなかったが/わたしは生み出されていた。

8:26 大地も野も、地上の最初の塵も/まだ造られていなかった。

8:27 わたしはそこにいた/主が天をその位置に備え/深淵の面に輪を描いて境界とされたとき

8:28 主が上から雲に力をもたせ/深淵の源に勢いを与えられたとき

8:29 この原始の海に境界を定め/水が岸を越えないようにし/大地の基を定められたとき。

8:30 御もとにあって、わたしは巧みな者となり/日々、主を楽しませる者となって/絶えず主の御前で楽を奏し

8:31 主の造られたこの地上の人々と共に楽を奏し/人の子らと共に楽しむ。

8:32 さて、子らよ、わたしに聞き従え。わたしの道を守る者は、いかに幸いなことか。

8:33 諭しに聞き従って知恵を得よ。なおざりにしてはならない。

8:34 わたしに聞き従う者、日々、わたしの扉をうかがい/戸口の柱を見守る者は、いかに幸いなことか。

8:35 わたしを見いだす者は命を見いだし/主に喜び迎えていただくことができる。

8:36 わたしを見失う者は魂をそこなう。わたしを憎む者は死を愛する者。」


●今日の御言葉
わたしを見いだす者は命を見いだし、主に喜び迎えていただくことができる。(35節)

「永遠の命とは、唯一のまことの神であるあなたと、あなたのお遣わしになったイエス・キリストを知ることです」(ヨハネ17:3)。

「わたしの羊はわたしの声を聞き分ける。わたしは彼らを知っており、彼らはわたしに従う。わたしは彼らに永遠の命を与える。彼らは決して滅びず、だれも彼らをわたしの手から奪うことはできない(ヨハネ10:27-28)。

知恵が肉となったキリストを見いだす人は幸いです。
今日も祝福がありますように。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記8 
next:箴言9:1-18
クリスマス

QT 「知恵を愛する」(箴言8:1-21)

◎12月12日(月)
●QT 箴言8章1節-21節
●主題:知恵を愛する
●要約
知恵が呼びかける。ソロモンは真珠や財宝にまさる知恵を得るように促す。知恵は善行を生み出し、悪を憎む。知恵を愛する者は知恵に愛され、知恵を探し求める者は知恵を見出す。

●聖書

8:1 知恵が呼びかけ/英知が声をあげているではないか。

8:2 高い所に登り、道のほとり、四つ角に立ち

8:3 城門の傍ら、町の入り口/城門の通路で呼ばわっている。

8:4 「人よ/あなたたちに向かってわたしは呼びかける。人の子らに向かってわたしは声をあげる。

8:5 浅はかな者は熟慮することを覚え/愚か者は反省することを覚えよ。

8:6 聞け、わたしは指導者として語る。わたしは唇を開き、公平について述べ

8:7 わたしの口はまことを唱える。わたしの唇は背信を忌むべきこととし

8:8 わたしの口の言葉はすべて正しく/よこしまなことも曲がったことも含んでいない。

8:9 理解力のある人には/それがすべて正しいと分かる。知識に到達した人には/それがすべてまっすぐであると分かる。

8:10 銀よりもむしろ、わたしの諭しを受け入れ/精選された金よりも、知識を受け入れよ。

8:11 知恵は真珠にまさり/どのような財宝も比べることはできない。

8:12 わたしは知恵。熟慮と共に住まい/知識と慎重さを備えている。

8:13 主を畏れることは、悪を憎むこと。傲慢、驕り、悪の道/暴言をはく口を、わたしは憎む。

8:14 わたしは勧告し、成功させる。わたしは見分ける力であり、威力をもつ。

8:15 わたしによって王は君臨し/支配者は正しい掟を定める。

8:16 君侯、自由人、正しい裁きを行う人は皆/わたしによって治める。

8:17 わたしを愛する人をわたしも愛し/わたしを捜し求める人はわたしを見いだす。

8:18 わたしのもとには富と名誉があり/すぐれた財産と慈善もある。

8:19 わたしの与える実りは/どのような金、純金にもまさり/わたしのもたらす収穫は/精選された銀にまさる。

8:20 慈善の道をわたしは歩き/正義の道をわたしは進む。

8:21 わたしを愛する人は嗣業を得る。わたしは彼らの倉を満たす。

●今日の御言葉
わたしを愛する人をわたしも愛し、わたしを捜し求める人はわたしを見いだす(17節)。

イエスは答えて言われた。「わたしを愛する人は、私の言葉を守る。わたしの父はその人を愛され、父とわたしはその人のところへ行き、一緒に住む」(ヨハネ14:23)。

「主よ、あなたを愛します。主よ、御言葉によって今日も心を守ってください」と告白し、今日も一日、主と共に歩みましょう。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記7 
next:箴言8:22-36


IMG_3462.jpg

QT 「瞳のように守れ」(箴言7:1-27)

◎12月11日(日)
●QT 箴言7章1節-27節
●主題:瞳のように守れ
●要約
父の教え、諭し、戒めを守り、心に納め、瞳のように守れ。いつもその教えを目に付く指に結びつけ、心の中の板に書き記し、いつも知恵と分別に呼びかけて、心と思いを守るように勧める。父は息子に欲望の罠に陥っていく若者の姿を語り、繰り返し、性的な罪に陥らないように諭し続ける。

●聖書

7:1 わが子よ、わたしの言うことを守り/戒めを心に納めよ。

7:2 戒めを守って、命を得よ。わたしの教えを瞳のように守れ。

7:3 それをあなたの指に結び、心の中の板に書き記せ。

7:4 知恵に「あなたはわたしの姉妹」と言い/分別に「わたしの友」と呼びかけよ。

7:5 それはあなたをよその女から/滑らかに話す異邦の女から守ってくれる。

7:6 わたしが家の窓から/格子を通して外を眺めていると

7:7 浅はかな者らが見えたが、中に一人/意志の弱そうな若者がいるのに気づいた。

7:8 通りを過ぎ、女の家の角に来ると/そちらに向かって歩いて行った。

7:9 日暮れ時の薄闇の中を、夜半の闇に向かって。

7:10 見よ、女が彼を迎える。遊女になりきった、本心を見せない女。

7:11 騒々しく、わがままで/自分の家に足の落ち着くことがない。

7:12 街に出たり、広場に行ったり/あちこちの角で待ち構えている。

7:13 彼女は若者をつかまえると接吻し/厚かましくも、こう言った。

7:14 「和解の献げ物をする義務があったのですが/今日は満願の供え物も済ませました。

7:15 それで、お迎えに出たのです。あなたのお顔を捜し求めて、やっと会えました。

7:16 寝床には敷物を敷きました/エジプトの色糸で織った布を。

7:17 床にはミルラの香りをまきました/アロエやシナモンも。

7:18 さあ、愛し合って楽しみ/朝まで愛を交わして満ち足りましょう。

7:19 夫は家にいないのです、遠くへ旅立ちました。

7:20 手に銀貨の袋を持って行きましたから/満月になるまでは帰らないでしょう。」

7:21 彼女に説き伏せられ、滑らかな唇に惑わされて

7:22 たちまち、彼は女に従った。まるで、屠り場に行く雄牛だ。足に輪をつけられ、無知な者への教訓となって。

7:23 やがて、矢が肝臓を貫くであろう。彼は罠にかかる鳥よりもたやすく/自分の欲望の罠にかかったことを知らない。

7:24 それゆえ、子らよ、わたしに聞き従い/わたしの口の言葉に耳を傾けよ。

7:25 あなたの心を彼女への道に通わすな。彼女の道に迷い込むな。

7:26 彼女は数多くの男を傷つけ倒し/殺された男の数はおびただしい。

7:27 彼女の家は陰府への道、死の部屋へ下る。

●今日の御言葉
わが子よ、わたしの言うことを守り、戒めを心に納めよ。戒めを守って、命を得よ。わたしの教えを瞳のように守れ。それをあなたの指に結び、心の中の板に書き記せ。(1-3)

「思い煩いとは、否定的な考えを思いめぐらせることであると言えるでしょう。否定的な考えを繰り返し思いめぐらせることが思い煩いであるなら、聖書のみことばを何度も繰り返し考え続けることが黙想です。何を考えるかが重要です」(「回復への道」リック・ウォーレン著より)

今日は日曜日です。共に主を礼拝し、主の言葉を黙想していきましょう。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記6 
next:箴言8:1-21
クリスマス

QT 「心を守れ」(箴言6:20-35)

◎12月10日(土)
●QT 箴言6章20節-35節
●主題:心を守れ
●要約
父の戒めは灯火であり、母の教えは光であり、懲らしめや諭しは命の道である。火をふところに入れると衣が焼かれるように、悪女、異邦の女、遊女、人妻を慕う者は身を滅ぼしていく。そうならないために父の諭しと母の教えをおろそかにせず、心に結びつけよという。

●聖書

6:20 わが子よ、父の戒めを守れ。母の教えをおろそかにするな。

6:21 それをいつもあなたの心に結びつけ/首に巻きつけよ。

6:22 それはあなたの歩みを導き/あなたが横たわるとき見守り/目覚めればあなたに話しかける。

6:23 戒めは灯、教えは光。懲らしめや諭しは命の道。

6:24 それはあなたを悪い女から/異邦の女の滑らかな舌から守ってくれる。

6:25 彼女の美しさを心に慕うな。そのまなざしのとりこになるな。

6:26 遊女への支払いは一塊のパン程度だが/人妻は貴い命を要求する。

6:27 火をふところにかきこんで/衣を焼かれない者があろうか。

6:28 炭火の上を歩いて/足にやけどをしない者があろうか。

6:29 友人の妻と通じる者も同様。彼女に触れれば、罰せられずには済まない。

6:30 飢えを満たそうとして盗みを働いた者を/だれも侮りはすまいが

6:31 それでもつかまれば、七倍の償いをし/家財の一切をそれにあてなければならない。

6:32 人妻と密通する者は意志力のない男。身の破滅を求める者。

6:33 疫病と軽蔑に遭い、恥は決してそそがれない。

6:34 夫は嫉妬と怒りにかられ/ある日、彼に報復して容赦せず

6:35 どのような償いをも受け入れず/どれほど贈り物を積んでも受け取りはすまい。

●今日の御言葉
わが子よ、父の戒めを守れ。母の教えをおろそかにするな。それをいつもあなたの心に結びつけ、首に巻きつけよ。それはあなたの歩みを導き、あなたが横たわるとき見守り、目覚めればあなたに話しかける。戒めは灯、教えは光。懲らしめや諭しは命の道。(20-23)

「自分は大丈夫」という過信は禁物です。私たちは自分の意志だけでは心を支配できません。いつも心に神の意志(御言葉)を刻みつけ、心をガードしてもらうことが必要なのです。今日も祝福がありますように。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記5 
next:箴言7:1-27

IMG_3461.jpg

QT 「怠け者よ」(箴言6:1-19)

◎12月9日(金)
●QT 箴言6章1節-19節
●主題:怠け者よ
●要約
保証人と怠け者に対する教訓が述べられた後、主が憎まれる七つのものが列記される。この七つはすべて体と心に関係している。

●聖書

6:1 わが子よ、もし友人の保証人となって/他国の者に手を打って誓い

6:2 あなたの口の言葉によって罠に陥り/あなたの口の言葉によって罠にかかったなら

6:3 わが子よ、そのときにはこうして自分を救え。命は友人の手中にあるのだから/行って足を踏みならし、友人を責め立てよ。

6:4 あなたの目に眠りを与えず/まぶたにまどろむことを許すな。

6:5 狩人の罠を逃れるかもしかのように/鳥のように、自分を救い出せ。

6:6 怠け者よ、蟻のところに行って見よ。その道を見て、知恵を得よ。

6:7 蟻には首領もなく、指揮官も支配者もないが

6:8 夏の間にパンを備え、刈り入れ時に食糧を集める。

6:9 怠け者よ、いつまで横になっているのか。いつ、眠りから起き上がるのか。

6:10 しばらく眠り、しばらくまどろみ/しばらく手をこまぬいて、また横になる。

6:11 貧乏は盗賊のように/欠乏は盾を持つ者のように襲う。

6:12 ならず者、悪を行う者、曲がったことを言い歩く者

6:13 目くばせし、足で合図し、指さす者

6:14 心に暴言を隠し、悪を耕し/絶えずいさかいを起こさせる者

6:15 このような者には、突然、災いが襲いかかり/たちまち痛手を負うが、彼を癒す者はない。

6:16 主の憎まれるものが六つある。心からいとわれるものが七つある。

6:17 驕り高ぶる目、うそをつく舌/罪もない人の血を流す手

6:18 悪だくみを耕す心、悪事へと急いで走る足

6:19 欺いて発言する者、うそをつく証人/兄弟の間にいさかいを起こさせる者。

●今日の御言葉
怠け者よ、蟻のところへ行って見よ。その道を見て、知恵を得よ。蟻には首領もなく、指揮官も支配者もないが、夏の間にパンを備え、刈り入れ時に食糧を集める。(6-8節)

「怠け者よ、いつまで横になっているのか。いつ、眠りから起きあがるのか」(9節)
「怠惰は人を深い眠りに落とす。怠けていれば飢える」(箴言19:15)
「怠け者は冬になっても耕さず、刈り入れ時に求めるが何もない。(20:4)。

何事も明日からと引き延ばして生きるのではなく、今日から行動を起こす者となりましょう。
今日も祝福がありますように。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記4 
next:箴言6:20-35
IMG_3466.jpg

QT 「聖い生活」(箴言5:1-23)

◎12月8日(木)

●QT 箴言5章1節-23節

●主題:聖い生活

●要約
父は子に不品行を避けるように教える。他国の女の唇は最初は甘くても、やがて苦よもぎのように苦くなる。若い時から妻に喜びを抱くようにと。人の歩む道は主の目の前にあり、主はその道を計っておられ、主に逆らう者は、悪の罠にかかり、自らの罪の綱に捕らえられてしまう。

●聖書

5:1 わが子よ、わたしの知恵に耳を傾け/わたしの英知に耳を向けよ。

5:2 そうすれば、あなたは唇に慎みを守り/知識を保つことができる。

5:3 よその女の唇は蜜を滴らせ/その口は油よりも滑らかだ。

5:4 だがやがて、苦よもぎよりも苦くなり/両刃の剣のように鋭くなる。

5:5 彼女の足は死へ下って行き/一歩一歩と、陰府に達する。

5:6 人生の道のりを計ろうともせず/自分の道から外れても、知ることもない。

5:7 それゆえ、子らよ、わたしに聞き従え。わたしの口の言葉からそれてはならない。

5:8 あなたの道を彼女から遠ざけよ。その門口に近寄るな。

5:9 あなたの栄えを他人に/長寿を残酷なものに渡してはならない。

5:10 よその者があなたの力に飽き足りることを許すな。異邦人の家を/あなたが労した実りで満たしてはならない。

5:11 さもなければ後になって/肉も筋も消耗し、あなたは呻き

5:12 言わなければならない。「どうして、わたしの心は諭しを憎み/懲らしめをないがしろにしたのだろうか。

5:13 教えてくれる人の声に聞き従わず/導いてくれる人の声に耳を向けなかった。

5:14 会衆の中でも、共同体の中でも/わたしは最悪の者になりそうだ。」

5:15 あなた自身の井戸から水を汲み/あなた自身の泉から湧く水を飲め。

5:16 その源は溢れ出て/広場に幾筋もの流れができるであろう。

5:17 その水をあなただけのものにせよ。あなたのもとにいるよその者に渡すな。

5:18 あなたの水の源は祝福されよ。若いときからの妻に喜びを抱け。

5:19 彼女は愛情深い雌鹿、優雅なかもしか。いつまでもその乳房によって満ち足り/常にその愛に酔うがよい。

5:20 わが子よ/どうしてよその女に酔うことがあろう/異邦の女の胸を抱くことがあろう。

5:21 人の歩む道は主の御目の前にある。その道を主はすべて計っておられる。

5:22 主に逆らう者は自分の悪の罠にかかり/自分の罪の綱が彼を捕える。

5:23 諭しを受け入れることもなく/重なる愚行に狂ったまま、死ぬであろう。


●今日の御言葉
人の歩む道は主の御目の前にある。その道を主はすべて計っておられる。主に逆らう者は自分の悪の罠にかかり、自分の罪の綱が彼を捕らえる。(21-22節)

「すべての人との平和を、また聖なる生活を追い求めなさい。聖なる生活を抜きにして、だれも主を見ることはできません。」(ヘブ12:14)。

「聖さとは、正しい選択が集まったものです。あなたの周りに聖い雲が押し寄せてくるのを待つ必要はありません。罪を犯さないことを選択したとき、あなたは聖くなるのです。(リビングライフ)。

日々、主に従う道を選択する者は心が洗濯されていきます。
今日も祝福がありますように。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記3 
next:箴言6:1-19
crsao.jpg

QT 「心を守れ」(箴言4:10-27)

◎12月7日(水)
●QT 箴言4章10節-27節
●主題:心を守れ
●要約
父の諭しは知恵の道を教え、光の道を歩ませる。この道を歩む者は命に到達し、全身を健やかにする。何よりも知恵によって心を守る。心は命の源である。

●聖書
4:10 わが子よ、聞け、わたしの言うことを受け入れよ。そうすれば、命の年月は増す。

4:11 わたしはあなたに知恵の道を教え/まっすぐな道にあなたを導いた。

4:12 歩いても、あなたの足取りはたじろがず/走っても、つまずくことはないであろう。

4:13 諭しをとらえて放してはならない。それを守れ、それはあなたの命だ。

4:14 神に逆らう者の道を歩くな。悪事をはたらく者の道を進むな。

4:15 それを避けよ、その道を通るな。そこからそれて、通り過ぎよ。

4:16 彼らは悪事をはたらかずには床に就かず/他人をつまずかせなければ熟睡できない。

4:17 背信のパンを食べ、不法の酒を飲む。

4:18 神に従う人の道は輝き出る光/進むほどに光は増し、真昼の輝きとなる。

4:19 神に逆らう者の道は闇に閉ざされ/何につまずいても、知ることはない。

4:20 わが子よ、わたしの言葉に耳を傾けよ。わたしの言うことに耳を向けよ。

4:21 見失うことなく、心に納めて守れ。

4:22 それらに到達する者にとって、それは命となり/全身を健康にする。

4:23 何を守るよりも、自分の心を守れ。そこに命の源がある。

4:24 曲がった言葉をあなたの口から退け/ひねくれた言葉を唇から遠ざけよ。

4:25 目をまっすぐ前に注げ。あなたに対しているものに/まなざしを正しく向けよ。

4:26 どう足を進めるかをよく計るなら/あなたの道は常に確かなものとなろう。

4:27 右にも左にも偏ってはならない。悪から足を避けよ。


●今日の御言葉
わが子よ、わたしの言葉に耳を傾けよ。わたしの言うことに耳を向けよ。見失うことなく、心に納めて守れ。それらに到達する者にとって、それは命となり、全身を健康にする。何を守るよりも、自分の心を守れ。そこに命の源がある。(23節)

「人の心は野生動物のよう」(リビングライフ)。
心をどうコントロールするのかが人生を決めます。
キリストは私の主(支配者)であり、心の飼育係です。
日々、飼育係の愛を受け、御言葉によって野生化された心が変えられていきますように。
今日も祝福あれ。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記2 
next:箴言5:1-23


IMG_3467.jpg

QT 「知恵と分別」(箴言4:1-9)

◎12月6日(火)
●QT 箴言4章1節-9節
●主題:知恵と分別
●要約
父の諭しと教えに耳を傾け、その言葉を心に保ち、命を得よ。知恵と分別を獲得すれば、知恵が見守り、分別が守ってくれる。知恵は高め、分別は名誉を与える。

●聖書

4:1 子らよ、父の諭しを聞け/分別をわきまえるために、耳を傾けよ。

4:2 わたしは幸いを説いているのだ。わたしの教えを捨ててはならない。

4:3 わたしも父にとっては息子であり/母のもとでは、いとけない独り子であった。

4:4 父はわたしに教えて言った。「わたしの言葉をお前の心に保ち/わたしの戒めを守って、命を得よ。

4:5 わたしの口が言いきかせることを/忘れるな、離れ去るな。知恵を獲得せよ、分別を獲得せよ。

4:6 知恵を捨てるな/彼女はあなたを見守ってくれる。分別を愛せよ/彼女はあなたを守ってくれる。

4:7 知恵の初めとして/知恵を獲得せよ。これまでに得たものすべてに代えても/分別を獲得せよ。

4:8 知恵をふところに抱け/彼女はあなたを高めてくれる。分別を抱きしめよ/彼女はあなたに名誉を与えてくれる。

4:9 あなたの頭に優雅な冠を戴かせ/栄冠となってあなたを飾る。」


●今日の御言葉
わたしの口が言い聞かせることを忘れるな、離れ去るな。知恵を獲得せよ、分別を獲得せよ。(5節)

「神によってあなたがたはキリスト・イエスに結ばれ、このキリストは、わたしたちにとって神の知恵となり、義と聖と贖いとなられたのです。(一コリ1:30)。

キリストこそ、神の知恵であり、キリストの言葉を忘れず、離れなければ、御言葉の知恵があなたがたを見守り、分別があなたがたを守って下さるのです。今日も祝福がありますように。byバルナバ

PS.通読:ヨブ記1 
next:箴言4:10-27
IMG_3461.jpg

QT 「力と慎重さを保つ」(箴言3:13-35)

◎12月5日(月)

●QT 箴言3章13節-35節

●主題:力と慎重さを保つ

●要約
力と慎重さを保ち、見失わない人は、魂に命を得、確かな道を行き、快眠を得、主が傍らで守ってくださる。善行を施し、友に悪意を耕さず、不法を行う者の道を歩まなければ、その家には祝福がある。

●聖書

3:21 わが子よ、力と慎重さを保って/見失うことのないようにせよ。

3:22 そうすれば、あなたは魂に命を得/首には優雅な飾りを得るであろう。

3:23 あなたは確かな道を行き/足はつまずくことがない。

3:24 横たわるとき、恐れることはなく/横たわれば、快い眠りが訪れる。

3:25 突然襲う恐怖、神に逆らう者を見舞う破滅に/おびえてはならない。

3:26 主があなたの傍らにいまし/足が罠にかからないように守ってくださる。

3:27 施すべき相手に善行を拒むな/あなたの手にその力があるなら。

3:28 出直してくれ、明日あげよう、と友に言うな/あなたが今持っているなら。

3:29 友に対して悪意を耕すな/彼は安心してあなたのもとに住んでいるのだ。

3:30 理由もなく他人と争うな/あなたに悪事をはたらいていないなら。

3:31 不法を行う者をうらやむな、その道を選ぶな。

3:32 主は曲がった者をいとい/まっすぐな人と交わってくださる。

3:33 主に逆らう者の家には主の呪いが/主に従う人の住みかには祝福がある。

3:34 主は不遜な者を嘲り/へりくだる人に恵みを賜る。

3:35 知恵ある人は名誉を嗣業として受け/愚か者は軽蔑を受ける。

●今日の御言葉
わが子よ、力と慎重さを保って/見失うことのないようにせよ。そうすれば、あなたは魂に命を得/首には優雅な飾りを得るであろう。あなたは確かな道を行き/足はつまずくことがない。横たわるとき、恐れることはなく/横たわれば、快い眠りが訪れる。突然襲う恐怖、神に逆らう者を見舞う破滅に/おびえてはならない。主があなたの傍らにいまし/足が罠にかからないように守ってくださる。(21-26節)

御言葉の中に「力」と「慎重さ」が含まれています。
御言葉によって魂に命が与えられ、快眠が得られます。御言葉なる主が、あなたの傍らに立ち、守ってくださるのように。
今日も祝福がありますように。byバルナバ

PS.通読:エステル10 
next:箴言4:1-9
IMG_3462.jpg

プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2005/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31