FC2ブログ

エズラ10:16-44「選択」

◇2014年9月30日(火)
●エズラ10:16-44「選択」
●御言葉
しかし、捕囚の子らは提案されたとおりに行った。祭司エズラと共に、各家族の家長である人々が選び出され、皆その名が記録されている。(10:16a)
●黙想
人生は決断と選択の連続です。

エズラの改革案に同意し、主の御旨に従い、決断した人々の名が記されています。

人生で大切なのは方向です。

主の御心を知り、御心に従う道を選択し、

決断して進む者には、主の守りと助けと備えがあります。

朝ごとに、主の御心を求め、進むべき方向を確認して生きる人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ
スポンサーサイト

エズラ10:1-15「希望」

◇2014年9月29日(月)
●エズラ10:1-15「希望」
●御言葉
エラムの一族のエヒエルの子シェカンヤはエズラに言った。「わたしたちは神に背き、この地の民の中から、異民族の嫁を迎え入れました。しかしながら、今でもイスラエルには希望があります。(10:2)
●黙想
主の恵みは不動です。ここに希望があります。

エズラは会衆に向かって、

「主の前で罪を告白し、主の御旨を行い、この地の民からも、異民族の嫁からも離れなさい」(11節)と命じ、

民は「必ずお言葉どおりにいたします」と誓い、

主の御心に適う道を選択します。

主の恵みによって、悔い改めに導かれ、

御旨に適う道を選ぶ人には希望があります。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

エズラ9:1-15「祈り」

◇2014年9月28日(日)
●エズラ9:1-15「祈り」
●御言葉
イスラエルの神、主よ、あなたは恵み深いお方です。だからこそ、わたしたちは今日も生き残りとしてここにいるのです。ご覧ください。このような有様で御前に立ちえないのですが、罪深い者として、御前にぬかずいております。」(9:15)
●黙想
神の恵みがなければ、生き残ることも、やり直すこともできません。

エズラは帰還した民が異民族の妻を迎え、

主の目に悪を行っていることを知り、衣を裂き、祈り始めます。

神の恵みは、悔い改め、正しい道へと人々を引き戻します。

今日は日曜日です。

恵み深い主の御前に進み出て、礼拝を捧げる日です。

主の御前にぬかずき祈る人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -