FC2ブログ

ヤコブ5:13-20「祈り」

◇2015年12月31日(木)
●ヤコブ5:13-20「祈り」
●御言葉
信仰に基づく祈りは、病人を救い、主がその人を起き上がらせてくださいます。その人が罪を犯したのであれば、主が赦してくださいます。(5:15)
●黙想
イエス・キリストは癒しと救いの御業を行われました。

癒しと救いのあるところに讃美が生まれます。

イエスは癒し主であり、救い主です。

今、苦しんでいるなら、

目を閉じ、イエスを慕い求めて祈ってください。

目の前に主がおられると信じ、

「主よ~」と主にすがってください。

主があなたを苦しみから解放し、立ち上がらせてくださるように。

御名によって祝福します。byバルナバ

「その祈りが、信仰によってささげられたものなら、病気は治るでしょう。 主が、病状を回復させてくださるからです。 もし病気の原因が罪によるものなら、主はその罪をも赦してくださいます。」(リビングバイブル訳)
スポンサーサイト

ヤコブ5:1-12「忍耐」

◇2015年12月30日(水)
●ヤコブ5:1-12「忍耐」
●御言葉
兄弟たち、主の名によって語った預言者たちを、辛抱と忍耐の模範としなさい。忍耐した人たちは幸せだと、わたしたちは思います。あなたがたは、ヨブの忍耐について聞き、主が最後にどのようにしてくださったかを知っています。主は慈しみ深く、憐れみに満ちた方だからです。(5:10-11)
●黙想
愛は我慢です。

ただジッと我慢するのではなく、

主の約束を信じ、耐え忍んでください。

主は必ず来て、あなたに忍耐に報いてくださいます。

忍耐はエンドレスではありません。

必ず終わります。

最後まで耐え忍ぶ人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

「どんな苦難の中でもじっと忍耐した、主の預言者を見ならいなさい。彼らは、地上で非常な苦しみに会いましたが、最後まで忠実に主に従いました。 それで今、天国で幸福に満ちあふれているのです。 ヨブは、悲しみの中で主を信じ続けた模範です。 私たちは、ヨブの生き方から、主のご計画の結末には必ず祝福が伴うことを知ったのです。 主は、恵みとあわれみにあふれたお方だからです。」(リビングバイブル訳)

ヤコブ4:11-17「信仰」

◇2015年12月29日(火)
●ヤコブ4:11-17「信仰」
●御言葉
人がなすべき善を知りながら、それを行わないのは、その人にとって罪です。(4:17)
●黙想
信仰は行いが伴わなければ、絵に描いた餅です。

聖書を黙想し、御心を知ることは大切です。

知るだけで終わっては、信仰は絵空事です。

さらに大切なことは、御心を行う事です。

ヤコブは、御心を知りながらも、実践しないならば、

その信仰は的外れ(罪)であり、死んでいるといいました。

今日も御心に適う一日となりますように。

御名によって祝福します。byバルナバ

「また、何をすべきかわかっていながら、手をこまぬいているのも罪だということを、自覚しなさい。」(リビングバイブル訳)
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -