FC2ブログ

ガラテヤ6:11-18「イエスの焼き印」

◇2019年4月14日(日)
●ガラテヤ6:11-18「イエスの焼き印」

6:17 これからは、だれもわたしを煩わさないでほしい。わたしは、イエスの焼き印を身に受けているのです。
6:18 兄弟たち、わたしたちの主イエス・キリストの恵みが、あなたがたの霊と共にあるように、アーメン。

●黙想
今日でガラテヤが終わります。

当時、奴隷や家畜には、所有者が誰であるかを明確にするために、焼き印が押されました。

パウロは、割礼の有無を焼き印のようにみなす人々に、

大切なのは、キリストによって、新しく造られることだと語ります。

誰でもイエスをキリストと信じ、新しく生まれ変わった人は、

イエスの焼き印が押されるのです。

愛と恵みに満ち溢れたお方に所有された人は幸いです。

今日から受難週に入ります。

共に主を崇め、礼拝し、復活を待ち望みましょう。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

Next:ルカ22:1-13
スポンサーサイト



ガラテヤ6:1-10「種蒔きの法則」

◇2019年4月13日(土)
●ガラテヤ6:1-10「種蒔きの法則」

6:7 思い違いをしてはいけません。神は、人から侮られることはありません。人は、自分の蒔いたものを、また刈り取ることになるのです。
6:8 自分の肉に蒔く者は、肉から滅びを刈り取り、霊に蒔く者は、霊から永遠の命を刈り取ります。
6:9 たゆまず善を行いましょう。飽きずに励んでいれば、時が来て、実を刈り取ることになります。

●黙想
蒔いたものを刈り取る。

種蒔きの法則は、人生の法則です。

大切なことは、何を聞き、何をするかです。

イエス様は「聞く耳のある者は聞きなさい」と言いました。

良い地に蒔かれた種は、30倍、60倍、100倍の実を結びます。

良い地とは、キリストの恵みを受け、砕かれ、土壌改良された心です。

へりくだった心に御言葉の種を蒔き、生活に適用する。

これがQTです。

「涙と共に種を蒔く人は/喜びの歌と共に刈り入れる。」 (詩編126:5)。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

Next:ガラテヤ6:11-18

ガラテヤ5:13-26「御霊の実」 

◇2019年4月12日(金)
●ガラテヤ5:13-26「御霊の実」 

5:22 これに対して、霊の結ぶ実は愛であり、喜び、平和、寛容、親切、善意、誠実、
5:23 柔和、節制です。これらを禁じる掟はありません。

●黙想
パウロは肉の欲情や欲望を満足させる生き方ではなく、

霊の導きに従って、良い実を結んで生きるように勧めます。

霊の実を結ぶためには、種(御言葉)を蒔くことと、

幹(キリスト)とつながっている必要があります。

御言葉の種を心に蒔き、御霊の実を結ぶためには、

QT(御言葉の黙想と実践:生活への適用)が有益です。

今日も良い種を蒔き、良い実を結ぶ一日となりますように。

御名によって祝福します。byバルナバ

Next:ガラテヤ6:1-10
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -