FC2ブログ

申命記27:1-10「黙想の力」

2020年6月1日(月)

●申命記27:1-10「黙想の力」
27:9 モーセは、レビ人である祭司と共に全イスラエルに向かって告げた。イスラエルよ、静かにして聞きなさい。あなたは今日、あなたの神、主の民とされた。
27:10 あなたの神、主の御声に聞き従い、今日わたしが命じる戒めと掟を行わねばならない。

●黙想
静かにして聞かなければ、主の御声は聞こえません。

モーセは、石の板に主の言葉(律法)を書き記し、
祭壇を築き、礼拝を捧げよ、と命じます。

イスラエルの民はエジプトから救い出され、
荒れ野で主の声を聞き、約束の地へ導かれました。
主の声は人生を導くナビゲーターです。

御言葉には魂を救う力があり、人生を正しい方向へ導きます。
大切なことは、主に立ち帰り、静まることです。

預言者イザヤは言いました。
「お前たちは、立ち帰って/静かにしているならば救われる。
安らかに信頼していることにこそ力がある」と。(イザヤ30:15)。

今日も、主の前に静まり、
主を信頼し、神の力(聖霊)に助けられ、導かれますように。
御名によって祝福します。byバルナバ
Next:申命記27:11-26
スポンサーサイト



申命記26:12-19「誓約」

◇2020年5月31日(日)

●申命記26:12-19「誓約」

26:17 今日、あなたは誓約した。「主を自分の神とし、その道に従って歩み、掟と戒めと法を守り、御声に聞き従います」と。
26:18 主もまた、今日、あなたに誓約された。「既に約束したとおり、あなたは宝の民となり、すべての戒めを守るであろう。
26:19 造ったあらゆる国民にはるかにまさるものとし、あなたに賛美と名声と誉れを与え、既に約束したとおり、あなたをあなたの神、主の聖なる民にする」と。

●黙想
イスラエルの民は神に誓約し、
神もまた民に誓約し、彼らを宝の民、聖なる民としました。

クリスチャンとは、主イエスを自分の神とし、
主の道に従って歩み、御言葉を守り、御声に従うと誓約し、洗礼を受けた人です。

主もまた誓約して言われます。
「あなたは神の子となり、あなたをあなたの神、主の聖なる民とする」と。

今日はペンテコステ(聖霊降臨祭)です。
主は弟子たちに約束していた聖霊を与え、
彼らは聖霊に満たされ、福音を伝え、世界中に聖なる民(教会)が生まれました。

主は約束を守られるお方です。
主との約束を守り、約束されたものを受け取る人は幸いです。byバルナバ
Next:申命記27:1-10

申命記26:1-11「主に感謝!」

◇2020年5月30日(土)

●申命記26:1-11「主に感謝!」

26:7 わたしたちが先祖の神、主に助けを求めると、主はわたしたちの声を聞き、わたしたちの受けた苦しみと労苦と虐げを御覧になり、
26:8 力ある御手と御腕を伸ばし、大いなる恐るべきこととしるしと奇跡をもってわたしたちをエジプトから導き出し、
26:9 この所に導き入れて乳と蜜の流れるこの土地を与えられました。

●黙想
神様はイスラエルの民に命じます。
約束の地に入ったならば、その地で得た初物を主に捧げ、感謝し、共に喜び祝え、と。

御言葉を黙想すると、神様が分かります。

主は助けを求める者の声(祈り)に耳を傾けられる方です。
苦しむ者を見捨てず、御手と御腕を伸ばし、救い出してくださるお方です。

助けて終わりではありません。
いつも共にいて、良い地に導き、良いもので満たしてくださるお方です。

大切なことは、主と主の恵みを忘れないことです。
主と主の恵みは永遠だからです。

初物を捧げる行為は、信仰と感謝のしるしです。
週の初めを聖別し、礼拝を捧げるのも同じです。

まず、主に感謝を捧げ、神様を大切にする人は幸いです。
今日も祝福がありますように。byバルナバ
Next:申命記26:12-19
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -