FC2ブログ

二テモテ4:9-22「和解」

◇2017年1月18日(水)
●二テモテ4:9-22「和解」
●御言葉
4:11 ルカだけがわたしのところにいます。マルコを連れて来てください。彼はわたしの務めをよく助けてくれるからです。
●黙想
赦しと和解にまさるドラマはありません。

マルコは、叔父バルナバと一緒にパウロの宣教旅行に同行していましたが、

途中で逃げ出し、パウロとバルナバの衝突の原因となった人物です。

神様は赦しと和解の神です。

マルコはルカと共に、パウロに仕え、フィレモンの手紙では「わたしの協力者」として、ルカやデマスと共に名前が挙げられています。

神様と共に歩む人生には赦しと和解が起こります。

デマスは世を愛し、離れていきましたが、パウロは彼のためにも祈っています。

祈れば和解のドラマが始まります。

キリストも十字架の上で「父よ、彼らをお赦しください」と祈られ、そこから赦しと和解のドラマが始まったのです。

赦しと和解のドラマを体験する人は幸いです。

今日も祝福がありますように。Next:ルカ1:1-17
スポンサーサイト

二テモテ4:1-8「御言葉」

◇2017年1月17日(火)
●二テモテ4:1-8「御言葉」
●御言葉
4:2 御言葉を宣べ伝えなさい。折が良くても悪くても励みなさい。とがめ、戒め、励ましなさい。忍耐強く、十分に教えるのです。
●黙想
御言葉を宣べ伝えるためには、

折りが良くても悪くても、自分に向かって御言葉を宣べ伝える必要があります。

これがQTです。

QTに励む人は、

御言葉によって咎められ、戒められ、励まされます。

QTに励めば、証しが生まれます。

御言葉に証しが伴って、キリスト教は世界中に宣べ伝えられました。

御言葉があなたの人生に花を咲かせ、豊かに実を結び、

多くの証しが生まれますように。

御名によって祝福します。Next:二テモテ4:9-22

二テモテ3:10-17「聖書」

◇2017年1月16日(月)
●二テモテ3:10-17「聖書」
●御言葉
3:15 また、自分が幼い日から聖書に親しんできたことをも知っているからです。この書物は、キリスト・イエスへの信仰を通して救いに導く知恵を、あなたに与えることができます。
3:16 聖書はすべて神の霊の導きの下に書かれ、人を教え、戒め、誤りを正し、義に導く訓練をするうえに有益です。

●黙想
QTとは聖書に親しむことです。

聖書に親しむと、聖書の世界をリアルに体験することができます。

聖書の世界(神の国)は、神の霊に導かれて生きる世界です。

まるで聖書に登場する人物が自分の如くに感じられ、

自分のあり方、考え方、生き方を見つめ直したり、やり直したりすることができます。

今からでも間に合います。

聖書に親しむ生活を始めましょう。

今日も祝福がありますように。

Next:二テモテ4:1-8
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -