FC2ブログ

オバデヤ15-21「祝福」

◇2016年6月30日(木)
●オバデヤ15-21「祝福」
●御言葉
救う者たちがシオンの山に上って、エサウの山を裁く。こうして王国は主のものとなる。(21)
●黙想
ヤコブとエサウ。

どちらもアブラハムの子孫として、神の恵みに与りましたが、

祝福の道を歩んだのはヤコブの子孫でした。

なぜ、神様はヤコブを愛し、エサウを憎まれたのでしょうか。

なぜ、神様はヤコブの家を繁栄させ、エサウの家を滅ぼされたのでしょうか。

それは、エサウもその子孫(エドム人)も恵みを軽んじたからです。

神を神とせず、高慢に振る舞い、シオンの山を汚したからです。

あなたもキリストの恵みによりアブラハムの子孫です。

神の恵みを軽んじないでください。

神の恵みを存在の基盤とし、ヤコブの道を歩んでください。

そうすれば、神の祝福が注がれ、その祝福はあなたの子孫にも及びます。

アブラハムの祝福を継承する人は幸いです。

今日も祝福がありますように。

御名によって祝福します。byバルナバ

Next一ヨハネ1:1-10
スポンサーサイト

オバデヤ1-14「罪」

◇2016年6月29日(水)
●オバデヤ1-14「罪」
●御言葉
兄弟が不幸に見舞われる日に/お前は眺めていてはならない。ユダの人々の滅びの日に/お前は喜んではならない。その悩みの日に/大きな口をきいてはならない。(12)
●黙想
オバデヤ書はエドム(エサウの子孫)へ裁きが語られます。

彼らはイスラエル(ヤコブの子孫)が、異邦人に滅ぼされ、

財宝が奪われるのを高みの見物し、あざ笑っていました。

罪とは、神の戒めを守らず、してはならないことをすることです。

しなければならないことをしないのも罪です。

この観点から見ると、すべての人は罪人であり、

だれ一人、神の裁きを免れることはできません。

しかし、イエス・キリストの到来によって、この二つの罪が赦される道が開かれたのです。

これが福音です。

「これからは、もう罪を犯してはならない」(ヨハネ8:11)。

主の言葉を胸に刻み、御心を行う者となりますように。

御名によって祝福します。byバルナバ

Nextオバデヤ15-21

QT オバデヤ1:17-21「シオンの山」

◎8月25日(土)
●QT オバデヤ1:17-21「シオンの山」
●今日の御言葉
救う者たちがシオンの山に上って、エサウの山を裁く。こうして王国は主のものとなる。(21)

シオンの山には神に逃れた人たちがいて、そこは聖なる所となり、やがて彼らは回復していきます。

エサウの山には神から逃れた人たちがいて、そこは高慢な者が住む場所となり、やがて彼らは滅びていきます。

救いはシオンの山に訪れます。

神のもとへと逃れて生きる人は幸いです。byバルナバ

next:ゼファニア1:1-13
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -