FC2ブログ

コロサイ4:10-18「恵み」

◇2014年12月28日(日)
●コロサイ4:10-18「恵み」
●御言葉
わたしパウロが、自分の手で挨拶を記します。わたしが捕らわれの身であることを、心に留めてください。恵みがあなたがたと共にあるように。(4:18)
●黙想
神の恵みに捕らえられた人は、心が自由になります。

パウロは、肉体的には不自由がありました。

牢に入れられ、病気も抱えていました。

しかし、彼の心は神の恵みに包まれ、

喜びと感謝と平安で満たされていたのです。

今日は日曜日です。

2014年、最後の礼拝です。

神の恵みを、心に留め、

主の御名を崇め、

一年の恵みを数えつつ、

新しい年に備えていきましょう。

今日も祝福がありますように。byバルナバ
スポンサーサイト

コロサイ4:1-9「祈り」

◇2014年12月27日(土)
●コロサイ4:1-9「祈り」
●御言葉
目を覚まして感謝を込め、ひたすら祈りなさい。(4:2)
●黙想
生活の中に祈りがありますか。

祈らない人は、眠っている人であり、生活に感謝が不足していきます。目

を覚まし、主に感謝して祈る人には、

神の御業が起こされ、讃美と感謝が満ち溢れていくようになります。

「ひたすら」とは、「専心する」という意味です。

毎日、祈りに専心する時を持つ人は、生活の中に実りがあります。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

コロサイ3:18-25「ルール」

◇2014年12月26日(金)
●コロサイ3:18-25「ルール」
●御言葉
妻たちよ、主を信じる者にふさわしく、夫に仕えなさい。夫たちよ、妻を愛しなさい。つらく当たってはならない。子供たち、どんなことについて両親に従いなさい。それは主に喜ばれることです。父親たち、子供をいらだたせてはならない。いじけると行けないからです。(3:18-21)
●黙想
家庭円満ですか。

神の国(天国)のルールを守れば、家庭は天国に変わります。

ルールは、守らせることよりも、

自らが強い意志を持って、守り続けることが大切です。

今日も祝福がありますように。byバルナバ
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -