雅歌8:1-14「愛」

◇2017年11月30日(木)
●雅歌8:1-14「愛」

8:7 大水も愛を消すことはできない/洪水もそれを押し流すことはできない。愛を支配しようと/財宝などを差し出す人があれば/その人は必ずさげすまれる。

●黙想
愛の強さが歌われます。

神の愛は死に打ち勝ちます。

パウロは「あなたがたに最高の道を教えます」と、もっとも偉大なる神の愛について語りました。(一コリント13章)。

「たとえ、山を動かすような完全な信仰を持っていようとも、愛がなければ無に等しい。全財産を貧しい人々のために使い尽くそうとも、誇ろうとしてわが身を死に引き渡そうとも、愛がなければ、わたしに何の益もない」と。

神は愛です。

神が分かればまことの愛が分かります。

神の愛が分かれば十字架が分かり、十字架が分かれば救いが分かります。

神の愛なしに救いはありません。

雅歌に描かれた愛の歌があなたと神との間で歌われますように。

御名によって祝福します。byバルナバ
Next:ヨナ書1:1-10
スポンサーサイト

雅歌6:11-7:13「愛」

◇2017年11月29日(水)
●雅歌6:11-7:13「愛」

7:11 わたしは恋しい人のもの/あの人はわたしを求めている。

●黙想
人は安息と満足が必要です。

人は愛されることによって安息を得ます。

愛することによって満足を得ます。

安息と満足は、互いに愛し合うことによって与えられます。

わたしたちは主のものです。

主はあなたを愛し、あなたを求めています。

主の愛に応答し、主を愛して生きる。

主の愛を受けて、自分を愛し、隣人を愛して生きる。

これが神様の御心です。

主の愛に満たされ、安らぎ、満ち足りた日々を過ごすことができますように。

御名によって祝福します。byバルナバ
Next:雅歌8:1-14

雅歌6:2-10「愛」

◇2017年11月28日(火)
●雅歌6:2-10「愛」

6:3 恋しいあの人はわたしのもの/わたしは恋しいあの人のもの/ゆりの中で群れを飼っているあの人のもの。

●黙想
愛は二つのものを一つにします。

あなたのものは、わたしのものとなり、わたしのものは、あなたのものとなります。

人の愛は変わりやすく、一つのものを取り合い、

あなたのものも、わたしのものも、すべてわたしのものとすることがあります。

神の愛は変わることがありません。

キリストは二つもの(神と私たち)を一つにしました。

主は羊飼いであり、私たちは永遠に主のものです。

誰も主の愛から私たちを引き離すことはできません。

キリストの愛(十字架)によって、

永遠に神のもの(クリスチャン)とされた人は幸いです。

今日も祝福がありますように。byバルナバ
Next:雅歌6:11-7:13
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -