FC2ブログ

哀歌5:17-22「悔い改め」

◇2014年12月14日(日)
●哀歌5:17-22「悔い改め」
●御言葉
主よ、御もとに立ち帰らせてください。わたしたちは立ち帰ります。わたしたちの日々を新しくして/昔のようにしてください。(5:21)

●黙想
人生で一番大切な決断は、主に立ち帰る決断です。

悔い改めは、神様が一番喜ばれる告白であり、決断です。

預言者は、心病み、衰えゆく自分の姿、滅びゆく山々を見ながら、主を見あげました。

主は朽ちることも、滅びることもないお方です。

主に目を注ぎ、主に立ち帰る告白し、主に近づいて行く時、

主は近づき、回復と希望と救いを与えて下さいます。

今日は日曜日です。

共に主に目を注ぎ、礼拝を捧げていきましょう。

今日も祝福がありますように。byバルナバ
スポンサーサイト

哀歌5:1-16「恵み」

◇2014年12月13日(土)
●哀歌5:1-16「恵み」
●御言葉
わたしたちの心は楽しむことを忘れ/踊りは喪の嘆きに変わった。冠は頭から落ちた。いかに災いなことか。わたしたちは罪を犯したのだ。(5:16)

●黙想
罪が分からなければ、恵みが分かりません。イ

スラエルの民は、恵みの日々を喪失し、嘆きの中で、自分たちの罪を告白しました。

罪が分かり、悔い改めると、神の恵みに出会います。

放蕩息子(ルカ15章)の姿があなたの姿となる時、

神の愛に抱かれ、嘆きは踊りに変わります。

今日も祝福がありますように。byバルナバ

哀歌4:11-22「希望」

◇2014年12月12日(金)
●哀歌4:11-22「希望」
●御言葉
主は御顔を背け/再び目を留めてくださらない。祭司らは見捨てられ/長老らは顧みられない。今なお、わたしたちの目は/援軍を求めていたずらに疲れ/救ってはくれない他国をなお見張って待つ。(4:17)

●黙想
主を待ち望むことこそ、あなたの力です。

なぜ、主は御顔を背けられ、イスラエルは見捨てられたのでしょうか。

主を遠ざけ、主を待ち望むことをやめたからです。

しかし、主は見捨てられなかったのです。

主を待ち望む民(残りの民)を通して、

イスラエルは復興されていくのです。

主を待ち望む人には、希望があります。

今日も祝福がありますように。byバルナバ
プロフィール

バルナバ

Author:バルナバ
バルナバ牧師の部屋へようこそ!

カテゴリー

無料カウンター 現在の閲覧者数:
無料カウンター
最近の記事
リンク
月別アーカイブ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -